« (645)◆体験者が審判員でした。 | トップページ | (647)◆技法「龍華拳/木葉送」紹介ページ »

2010年4月12日 (月)

(646)◆「葬儀」と「両優界」

昨日の「両優界」は告別式と重なる。両方とも13:00~。

告別式終了後に「両優界」に合流する。

斎場までの待ち合わせの総武本線の駅でサプライズが起こった。

駅構内の房総タクシー(暴走!タクシーではありません)の運転手さん?・・・見覚えのある人に遭遇する。

・・・やっぱり。15~6年前当道院に在籍していた方でした。(当時は親子で在籍)

「息子さんは元気ですか?」「働いていますか?」「○○さん少し痩せましたね」「病気はしませんか?」、駅前での立ち話でもあり、時間制限あり、矢継ぎ早に質問攻めでした。

・・・「僕も髪が薄くなりました」(正確に言うと髪が細くなりました)coldsweats02

-----

何、息子さん仕事が・・・。「その職業なら知り合いに紹介してみますよ」

即、問い合わせ・・・・・。

少林寺拳法の縁は10年や20年じゃあ・・・薄まりませんね。合掌

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院の暇人

|
|

« (645)◆体験者が審判員でした。 | トップページ | (647)◆技法「龍華拳/木葉送」紹介ページ »

コメント

一休さんへ
コメントありがとうございます。
駅や電車の中で成長した昔の少年拳士にばっあたりあうと自分のこどもに会った様な気がします。happy01

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2010年4月13日 (火) 04:47

本当に嬉しいサプライズ,再会でしたね。

>少林寺拳法の縁は10年や20年じゃあ・・・薄まりませんね

確かにそうですね。
とくに門下生を大事になさっているトミー拳さんなら尚更のことと思います。

投稿: 一休 | 2010年4月12日 (月) 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/48064214

この記事へのトラックバック一覧です: (646)◆「葬儀」と「両優界」:

« (645)◆体験者が審判員でした。 | トップページ | (647)◆技法「龍華拳/木葉送」紹介ページ »