« (627)少年拳士の目が光る | トップページ | (629)◆交尾と出産(出卵・産卵) »

2010年3月15日 (月)

(628)″百貨店″は他山の石

デパート・・・なんでも揃っている店、百貨店。

時代に合わなくなって消えていく。(対策が後手に・・・)

専門店の拡大と専門志向の客が増えているためか?。

おそらく、後を追いかける様に一流ブランド製品も消えていく運命にあると思う。

------

翻り・・・武道団体もこれを”他山の石”としなければならない。

”百貨店的な武道”も淘汰されて行くと思っている。百貨店の二の舞は防ぎたい。

翻り・・・自民党も”百貨店的な政党”でした。分解・淘汰が本格的に進むと見た。

これからは、政策・対策・施策も専門店的な対策が必要なのです。

-------

健康・護身・人間形成・調和・・・すべてに効く薬は無い。

一本に絞り、錐揉み(きりもみ)作戦で団体を守り成長させるしかないと思っている。

-------

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 

|
|

« (627)少年拳士の目が光る | トップページ | (629)◆交尾と出産(出卵・産卵) »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/47782912

この記事へのトラックバック一覧です: (628)″百貨店″は他山の石:

« (627)少年拳士の目が光る | トップページ | (629)◆交尾と出産(出卵・産卵) »