« (612)◆「龍馬語録」その2 | トップページ | (615)◆「道研」のお宿変更、そして龍馬語録 »

2010年2月21日 (日)

(613)◆「旅館ひらのや」が閉館(三月末日で)

少林寺拳法の指定宿舎「旅館ひらのや(平野屋)」が閉館する。(この3月末日で)

沢山の思い出を残してくれた旅館でした。

マスターから沢山の話を貰いました。

「一鶴」も良かったが平野屋(ひらのや)の夕食の小さなテーブルにビールビンの林をつくりながら延々と続いた「演武派」と「乱捕派」・「支部運営の苦労話」・「県単位の特色ある愚痴」・・・など等。

山の(本山・本部)出来事・・・。ここでは書けない話も沢山ありました。full

開祖のお叱りをかわす為に平野屋の押入れに隠れた山門衆の話。

・・・後日、何人かに確認し、検証し?、信憑性のある話のみを頭にインプットしました。

マスターありがとうございました。大昔の深夜の帰宅も本当にごめんなさい。

「夕食をオーダーしておいて誰も食べにこない」と愚痴をこぼすマスター。

結手~合掌。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾支部

|
|

« (612)◆「龍馬語録」その2 | トップページ | (615)◆「道研」のお宿変更、そして龍馬語録 »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/47618790

この記事へのトラックバック一覧です: (613)◆「旅館ひらのや」が閉館(三月末日で):

« (612)◆「龍馬語録」その2 | トップページ | (615)◆「道研」のお宿変更、そして龍馬語録 »