« (598)◆歩み寄る特訓 | トップページ | (600)◆風邪の効用 »

2010年1月23日 (土)

(599)◆教区研修と新春の集い

今年も教区と県連の「教区研修」と「新春の集い」が同ホテルで抱き合わせ開催。

1月31日(日)千葉中央区のパルコ斜め前の「三井ガーデンホテル千葉」。もう何年続いているのかな、10数年、20数年前か?・・・。 

初期の頃は2~30人で会社の忘年会風の宴会だった。(小さなカラオケ装置も用意されていた)。

こじんまりとした話が尽きなかった、そのころから現在も続いている。

130~140人の拳士が集まってくれる。

教区研修は午後12時30分~1時の1時間位。

30分後の14時から大宴会が約2時間。 

「ビンゴ」の景品が8~9割の参加者に渡るように沢山用意される。

これが宴会を盛り上げて、長続きしている秘密でもある様ですね。(なんとビンゴ代金、の総額は○○万円、二桁です) 

今年はオープニングから、しっとりとバックグランドミュージックが流れてピアノとSAKEと挨拶と会話の合体です。(飲酒運転は絶対に駄目です)wine

また今年も、ピアノ演奏を聞きながら・・・会費集めの任務です。japanesetea

追伸:○井会長も参加して下さるようです。酒の力を借りていろいろお聞きしたい話もあるのですが・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« (598)◆歩み寄る特訓 | トップページ | (600)◆風邪の効用 »

コメント

拳児さんへ
コメントありがとうございます。
運歩は大切ですね。
先日の龍馬伝(TV NHK)で道場の床に豆状?の物を撒き”すり足”の足運びの稽古シーンがありましたがヒントになりましたね。

投稿: トミー拳より拳児さんへ | 2010年1月27日 (水) 09:38

こんばんは。トミー拳さん。今日の稽古中に、ふっと、昔――少年時代に僕が剣道をやっていたころ、剣道場の先生が話してくれた、昔話を思い出しました。『ある居合術の宗家が、弟子の間違った足捌きがどうしても直らない時、短刀でその足を軽く刺して、足捌きの癖を直した……』というものです。もちろん刀を使う居合と拳を使う少林寺拳法は違うでしょうが、それくらい、武術にとって足捌きは大事ということですね。全転換と半転換。綺麗に出来るようになりたいです……。おやすみなさい。

投稿: 拳児 | 2010年1月25日 (月) 22:08

雫さんへ
コメントありがとうございます。
今回の新春の集いは支部長代理ですね。
酒類は飲み放題ですが…残念ですね。ソフトドリンクで我慢して下さい。

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2010年1月25日 (月) 10:18

今回は支部長が仕事のため、私一人での参加となります。
どうぞよろしくお願い致します。
(車で行きますので、もちろんお酒は飲みましぇ~ん)

投稿: 雫 | 2010年1月25日 (月) 07:25

一休さんへ
コメントありがとうございます。
今年もお手伝い宜しく・・・

「来年も車を頼む」と言われそうですね。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2010年1月24日 (日) 22:57

一寸拳士さんへ
コメントありがとうございます。
来年は参加できるといいですね。

あらためて新春気分に浸りたいと思います。

投稿: トミー拳より一寸拳士さんへ | 2010年1月24日 (日) 22:49

>○井会長も・・・
出席されるのですか?
また、大きなチャンスを逃してしまう・・・。

私は所用が入り、出席できません。2年連続です。
残念です。

投稿: 一寸拳士 | 2010年1月24日 (日) 18:23

今年もお世話になります。
研修、集いとも楽しみにしています。

現所属では最後のお手伝いとなります。
来年からはどのように絡むのか見当がつきません。

投稿: 一休 | 2010年1月24日 (日) 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/47370672

この記事へのトラックバック一覧です: (599)◆教区研修と新春の集い:

« (598)◆歩み寄る特訓 | トップページ | (600)◆風邪の効用 »