« (594)◆公式ホームページ/日替り語録 | トップページ | (596)◆「民主党」と「”金”主党」 »

2010年1月14日 (木)

(595)◆KURU TOGA (くるとが)

チョット嬉しくなる文房具。・・・”くるとが”

 12日の練習日に、時々30分前に道場に来る子供がいる。「お年玉はいくら貰った?」と話しかけた。子供・・「○万円!」。僕・・「君、お年玉で何買った」子供・・「エー、くるとが」「クルトガ」「KURU TOGA」

 僕・・「??????」。解らない。

 子供・・「くるとがのシャーペン買いました」「書いていると芯がくるくる回って芯が尖る(とがる)んです」「くるくる回ってとがるから・・・”くるとが”」

 日々の食料買出しに付き合いスーパーでほぼ40分の待ち時間。暇が幸してその”くるとが”に遭遇。1本購入する425円。pencil

 精算してから、待ちきれず開封して本当に回るか確認した。うん、少し芯が回っていて文字が太くならない。いい物を開発してくれたものだ。

 (少林寺拳法の技も自分が回ると効きやすい!

 やっと今頃になって初体験、僕は遅れているのかな?

-------

 (余談です)電気メーカー(株)シャープは”シャープペンシル”で大きくなり社名まで”SHARP”・・・。

 さあ、今年はシャープに行きたい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

---------

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院の文房具好き。

|
|

« (594)◆公式ホームページ/日替り語録 | トップページ | (596)◆「民主党」と「”金”主党」 »

コメント

江原さんへ
コメントありがとうございます。
”クルトガ”使っています。
(感想)軸のすべり感が改善要望ですね。

文具好きのトミー拳より

投稿: トミー拳より江原さんへ | 2010年1月20日 (水) 10:43

『くるとが』…思わず笑ってしまいました(笑)

クルクル回りながら尖るから『くるとが』☆

ナイスなネーミングだと思いました!!

僕もそんな便利なシャーペンがあるなんて知りませんでした(汗)

投稿: 江原 | 2010年1月19日 (火) 09:34

拳児さんへ
コメントありがとうございます。
「両手寄抜」は攻者は両手を掴み頭突きがくる状況も考慮して・・・鉤手。初動作が大切。
追加です。金的蹴りも注意!両手を掴まれての金的蹴りは強力です。
・・・本来両手を掴まれるケースはまれでしょうね。
技をどんどん吸収していって下さい。

投稿: トミー拳より拳児さんへ | 2010年1月15日 (金) 07:51

こんばんは。トミー拳さん。今日は道院の日。片手(両手)寄抜
を教えてもらいました。ついつい、首への手刀・目打ちを忘れて、いきなり鉤手から手を抜く状態にするくせがあります。先生が、一人でできる動きの練習法を教えてくれました。今日は
寝る前にストレッチをしたいと思います。おやすみなさい。
                       合掌。

投稿: 拳児 | 2010年1月14日 (木) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/47286014

この記事へのトラックバック一覧です: (595)◆KURU TOGA (くるとが):

« (594)◆公式ホームページ/日替り語録 | トップページ | (596)◆「民主党」と「”金”主党」 »