« (572)動画「首締守法十字投」(少林寺拳法) | トップページ | (574)◆『ゼログラムの力』・・・技 »

2009年12月 6日 (日)

(573)◆K-1も「技・術・略」・・・

・・・昨夜(12/5土)K-1グランプリを見た。

今年の最終ラウンドのグランプリ戦だけあってお互い甲乙をつけがたい紙一重の勝敗ファイトが楽しめた。

1ラウンドでのKOシーンが続出。実力差が少ないわりには1ラウンドKOが多いのは・・・如何に。

(一瞬の油断が・・・)

年末のこのグランプリ戦は選手の成長も著しい成長ファイト。あの荒々しい戦いぶりから随分落ち着きが出たものだな・・・。そして準優勝。

結論:やはり勝ち進むには技術の優劣とプラス「技・術・略」の”略”が勝敗を分けた今夜の一戦だった。

優勝のセイム・シュルトと準優勝のバダ・ハリ。バダハリの前回の同一戦の勝利に酔った二番煎じがセイム・シュルトにつかまった。

バダ・ハリ、次回は”略”を・・・。彼、戦いを通じて成長してきた。初期の暴れ馬、喧嘩犬が成長したものだ。

彼らもK-1の技術を通して成長する者、しない者。

当団体も・・・他山の石としたい。(自分の事です)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (572)動画「首締守法十字投」(少林寺拳法) | トップページ | (574)◆『ゼログラムの力』・・・技 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/46941564

この記事へのトラックバック一覧です: (573)◆K-1も「技・術・略」・・・:

« (572)動画「首締守法十字投」(少林寺拳法) | トップページ | (574)◆『ゼログラムの力』・・・技 »