« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

(540)◆日本は金持ちか、それとも貧乏か?

どなたか教えてください!。

日本の国は借金財政だという。800兆円くらいの借金。1000兆円と云う人もいる。

借金は国債を発行しているようだ。国民が国に国債の形で貸してあげている?。

国のお金って何なんだろう? 国民のお金って何なんだろう?。

本当に分からない・・・誰か教えてください!。

もう一つ、誰も国債を買わなくなったら、(株)日本国・・・は倒産?。

もう一つ、国債の購入者が・・・全部換金したら、これも国が倒産?。

朝からこんなこと考えてしまった。合掌。

まるで拳法以外の話ですみません。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月28日 (月)

(539)◆拳法も政治も熱いぜ・・・

昨日はTVのチャンネルを回しながら政治対談や討論を見て聞いた。

これはと思うものは録画をした。後に2〜3回テープを廻すと理解が深まるだけでなく、「これは嘘っぽいな」とか「軽く聞き流していたが、内容は重いな」など等の発見がある。

(思い出)
若いとき?関東武専での講話は毎回テープに収めていた。当然、席は一番前でした。テープは通勤列車の中で廻した。

現在破門になった南方の先生。大きな裁判になったあの先生。少林寺拳法の大会が阻止されて頑張った話し。他武道団体との摩擦。(武勇伝)

探偵ごっこさながらのちょっとした武勇伝。みんな栄養になっています。

技も・・・南系?、北系?、関東系、それぞれの先生(大)が広めた地区のカラーが地域色になっている。

教わる側の受け止め方が重要になる。たどり着く果ては自分の努力で得たものが定着する。だから、だから、おのずとカラーが生まれる。でも技の中心は一つ。

実践で得るもの、理から会得するもの、正に達磨の教えの「二入四行論」。

ペン習字の世界でこんな経験をした。様々な手本を真似た。先生に叱られた。・・・「君の先生は誰なんですか?」。

”三訓”と”三要”の教えで頭を打たれた瞬間でした。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月27日 (日)

(538)◆昨夜のK-1

負ければ引退を掲げ最後の決意を滲ませてリングに上がった「武蔵」選手。

いつもの試合と違っていた。
蹴りを温存し3Rで一気に蹴りで攻めに行くのかと思っていたが・・・蹴りは少なく、相手の「バンナ」選手に敗れてしまった。

なんとK-1生活が14年目になるという。

当時、K-1の名前がわざとらしくて馴染めなかった16年前。

発足の中心人物は石井和義氏だ。正道会館の館長時代の彼の言動に興味を持ち雑誌対談や彼の著作は好きだった。(活字で得た彼の頭の中は好きだった)

彼の故郷は四国の愛媛県だ・・・少林寺拳法の教えに深い理解を示す記事にも数回触れることができた。

(K-1発足時の佐竹雅昭選手)の著作(「まっすぐに蹴る」)によるとかなり悪く書いている。でもK-1を定着させた彼の力は大きかった。(100パーセントの力か・・・)

海外の一流の選手を招待するファイトマネーをひねり出すために”脱税”をしたと騒がれ・・・確か有罪になり表舞台からは消えた。時々中継画像に観客席にいる石井和義氏数回発見している。

様々な格闘技のなかで活躍し失敗し(人間的にも)成長していく選手の姿を追いかけるのが好きで毎回録画をして見ている。

タレントも歌手も政治家も大衆に長く愛される人はその人間性が大きな比重を占める。

やはり、「人、人、人、すべてはの質である・・・」

剣豪 宮本武蔵さんも、「頑張ったね」と云ってくれている事でしょう。coldsweats02

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年9月25日 (金)

(537)◆頭が痛い組み合わせ

地区の大会がほぼ1ヶ月後に迫っている。

少年部の演武の組み合わせには頭を痛める。あの子もこの子も出場して貰いたいから・・・。

・・・中学生になったから小学生とは組めない。なら小学生を単独演武に出て貰おう。〜だめだ小学三年生以下なんだ、もう四年生だろう?。

君たちは?、去年と同じ単独演武に出て貰おう?。・・・・ウッ、緑帯だね。単独演武は白帯と黄色帯しか出れないんだ!。

○○ちゃんと○○くんは単独演武!。「先生、先月6級(緑帯)になっていますが・・・??」。なら出れないな?。

高校生ッ・・・初段の部で出場だ、「12月の昇段が控えているので無理です」、「その間、学校の行事もあるし〜」

中学生ッ・・・今年は出場しろよ。なにやら考え中です〜。

毎回こんなやり取りで出場拳士が決まっていくのです。頭は痛いが楽しい頭痛です・・・。

これから1ヶ月間、幹部拳士の皆さんの演武指導をよろしくお願いします。sweat01

大会はお祭りです。でも出るからには入賞を目指します。悔いのない大会にしましょう。impact

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

^^^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年9月24日 (木)

(536)◆鳩山外交・・・自らの言葉で

(日中首脳会談)鳩山首相、胡錦濤国家主席の会談が終わった。

新政権の蜜月期間にも手助けされ穏やかに行われた。今までの裏方のシナリオによる俳優感覚の政治家の演出も鳩山政権ではピリオドが打たれようとしている。今後も定着して欲しい。

靖国参拝も早々と結論を出した・・・鳩山政権。上手い外交手腕だ。

今までの自民党は過去の歴史認識を塗り変えようとする魂胆が丸見えの小泉〜福田〜安部〜麻生(最後の首相)。短い期間に変わる首相たち・・・いい仕事が出来るわけがない。(運動会のバトンリレーの様相を見せた自民党の責任者たち)

政敵(民主党)に308議席を与えてしまった。責任は己にありの自民党のずるい政治手法。国民の「日本よ生まれ変われ!」の大合唱の結果だったと思う。

ある政党が力を貸さなければここまで、自民党の延命は無かった。悪政の根はここにも見え隠れしていた。今回は比例区のみ・・・になり、生まれ変わる準備に入ったようだ。

下野しても懲りない自民党の総裁選びのていたらく・・・。今までは自民党の中の派閥が与党と野党の役割を演出し、党内与野党演技の二役政治が戦後政治だった様な気がしている。非常に解りにくい政治だった・・・国民は長い間騙されてきたように思う。(一例は非核三原則、平和憲法の運用、等)

鳩山首相の口から「東アジア共同体」の言葉も聞かれた。日中国交が無かった時代、少林寺拳法創始者、故 宗道臣先生が中国東北部を訪れ(招待だったか?)、帰国後記者団に中国東北部の模様を聞かれていた。

その後、当時の首相 田中角栄が中国と国交を結んだ。反対を押し切り国交正常化を実現した。(このことは、「井戸を掘った人の恩は忘れない」と中国要人は言う。そして犯罪者田中角栄に変わっても中国要人は今も田中宅の訪問は欠かさない。)

「アジアの平和なくして世界の平和はない」といわれた宗道臣先生。政治家にはならないと云われていたが政治批判力には重みがあった。もしも現在、日曜対談に出られたら・・・「・・・理想境建設(実現)」の討論を聞いてみたかった。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月22日 (火)

(535)◆”ビール道”の(五要素)

ビールの美味しい飲み方。(真面目に)

▽コップは綺麗に油分なし。

▽コップの形は黄金比。(コップの直径と高さが1:2比)。

▽注ぎ方は”どぼどぼ”sweat01とコップ1/3位の位置で泡の落ち着きを見計らい、固定泡を(落ち着いた泡)そっと上に持ち上げる様に”そろそろ”と注ぐ。

▽飲むときは蓋の役割の泡の蓋を傷つけぬ様に飲む。

当身の五要素ならぬ・・・「注ぎ方の五要素」の5番目が優れています。

飲む時は、「背筋を伸ばし」、「脇を締めて」、飲むのだそうです。

理由は:背筋を伸ばし脇を締めると喉が真っ直ぐになり、気道確保?の状況になり、喉で味合う麦酒には最適な姿勢なのだそうです。(これは、数日前のmixiのニュース?の中で発見しました。)

飲む程に姿勢改善となったら良いですね。冗談のようですが真面目な話です。

茶道。華道。書道は認知されています。

・・・認知には、まだ宙ぶらりんですが、珈琲道。酒道。麦酒道。喫煙道(禁煙愛好会には叱られそうです。迷惑をかけない喫煙を目指す道です。)

追加です。”蕎麦打ち道”も市民に認知される勢いですね。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年9月21日 (月)

(534)◆七色指導の翌朝

昨日は日曜練習「両優界」でした。

やはり昼間の道場の練習は皆活き活きしている。

夜間の気合より声に艶がある様です。(気のせいかな?)

一部が13時スタート。15時終了。

どんどん定番の予定が進行する。二部は15時から16時30分まで高段者の自主稽古。閂系の技法に時間を費やした。

私は暇をつくり、4歳拳士(もしかして天才拳士?)と戯れる。柔らかいミットを使ったり、ゴム製のナイフ乱捕りをしたり。ナイフは振り回されると流水蹴りや待蹴りも技にならず・・・一考ありです。(単なる未熟者?)

やはり技法の裏に潜んだ技が・・・護身術の真髄ですかね。連反攻(れんはんこう)とちょっと違うかな?。

新聞記事も裏の裏の真実が読めないと新聞代が”もったいない”。

技法・法形は身体を練る(錬る・煉る)ためなのかな?。・・・「後は自分の技量で極めなさい」・・・ですか。天の声が聞こえるようです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月20日 (日)

(533)◆「両優界」七色指導の朝

大型台風14号が右に曲がってくれてありがたい・・・進行中。

ニュースでは小笠原は強風にさらされ大変でした。1週間前の予報では銚子地方が強風圏内に。稽古は中止の公算が高かったが助かった!。

本日の出席はOBの茶帯さん。二段受験の稽古がしたい高校生2名と中学生1名。五段の稽古もしたいと思っている30代のお二人。60歳近い二段を目指す女性一人(頑張っています!)。追加で5段を目指す女性一人、可愛い6歳拳士と4歳拳士もご同伴かなpenguin。(可愛い幼年コース)

お子さんは留守宅に一人では残せず稽古を兼ねたお遊びを道場で・・・。本日も家族的な「両優界」になりそうです。

道場では4歳から還暦まで幅広く焦点を合わせ、お話を10分したい。少林寺拳法は老若男女が出来るとは?の持論を語りたい。

(トミー拳の持論)
少林寺拳法は老若男女が出来るのではない。「老若男女が出来るように道院長・支部長さんは頑張ってください」・・・と理解している。バリバリコースのお料理と壮年コースと熟年コースと還暦コースとうんと若返えり幼年コース・・・。指導者は気が遠くなりそうな七色指導です。

日記を書いているうちに考えが纏まりかけてきました。道場ではこれも話したくなりました。「なぜ、拳技を主の行(主行)とするのかを?」

さあ、濃い目のcafeで出陣。両優界も3年目に入り安定してきた。いずれ幹部に任せて政治関連のTVの日曜討論でも聞いていたいナ〜。(合掌)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年9月18日 (金)

(532)◆政治の歯車と少林寺拳法

政治が面白くなってきた。内閣支持率も71%。

各大臣がこうも連携良くスピーディにマニフェストを実行に移してくれるとは有りがたい。

ダム建設の見直し、弱者?手当ての新設、高齢者の様々な制度の変更・廃止、今朝のニュースでは外務大臣が核の密約の真相を確かめるために外務官僚に指示をしていた。やりすぎ・・・の声も聞かれるが、日本の澱んだ組織・システムの改善にはやりすぎは無い。(頑張れ)

全部を国民に開示する覚悟と見た。(国民の頭のコンピュータを使って下さい。裁判員制度もその一環と見ている。)

これからは、日本の大臣も海外の会議で結論を出せるようです。長かった日本政治の雪解けが始まりかけている。

一気に駆け抜けてください。現内閣支持率が下がりかける前に!!。

なんといっても、基本は安心して子育ての出来る社会環境をつくること。そして安心して病気の回復に集中できる環境をつくること。・・・国の力は人である。

やっと、本音と建前が接近する社会に近づくのかなぁ~。青少年教育にも良い結果が出ると思う。少子化も改善される。国内にお金も回りだす。内需拡大につながって欲しい。

・・・内需拡大と”もったいない”の関係に頭を悩ますトミー拳です。

(少林寺拳法のお話し)
人、人、人、すべては人の質にある。
創始者の法話テープを思い出す。ナショナル(松下幸之助)さんは(今、パナソニック)、物つくりで戦後復興をなした。私は(開祖)物が無い時代でも人造り(青少年育成)を提唱し今も続けている。(焼け野原で人造り、好きな言葉です)

少林寺拳法創始60数年経てもまだ、「人造り・・・」そして「半ばは自分、半ばは他人の幸せ・・・」の教えは息づいている。

「拳技」を「主行」としての人造りだ!。拳技あっての教えです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月16日 (水)

(531)◆政権がガラス張りに・・・

穏やかに政権逆転劇が起こった。(無血、城の明け渡し・・・)

本日、鳩山連立政権が誕生した。大臣人事も本当にスムーズ進んだ。

(少しドタバタも合ったようですが?)

既存の自民党では派閥重視の大臣人事。そして派閥勢力誇示のための駆け引き。

政権は永遠に続くものとの思い上がりからか?、次の次の次の大臣人事まで約束するような腐りきった派閥均衡人事・・・。(こんな状況だったから官僚に頼らずには仕事が出来なかった)

・・・今度こそは終わりに願いたい!。

四年間、息切れせずに改良改善の仕事を頼みます。赤ちゃんと老人を大切にする世の中をつくってください。(合掌)

(少林寺拳法では)
・・半ばは自己の、半ばは他人の幸福を考える世の中を。

・・・鳩山総理の云われる「友愛社会」に通じるところもありそうです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月15日 (火)

(530)◆背筋と正中線

背筋と正中線の関係に少し疑問をもち始めている。

時々、背中を壁に当てて背筋を伸ばす。

少林寺拳法の鎮魂行でも背中に釈杖を当てて背筋の曲がりを修正する。

(逆転の発想です?)身体の前面を(顔・胸・腹)壁に当ててみた・・・・。

手短に正中線らしきものが体感出来た。(無精者の語録?)

・・・正中線は、”心の芯の真の”・・・伸(のび)の中にありそうな気がしてきた。

野良猫の大欠伸(おおくび)を見て・・・正中線は寝ても立っても転がっても存在する様な気がしている。

少年部には難儀な”前受身”も「丸くなれ」と教える。背中や肩が痛がる!。

身体を自転車の車輪になれと教える!。(2割がた改善傾向に)

・・・現在の結論です。転がる中に正中線をいかに保持するかなのだろうか?。

(トミー語録です)、「曲がった中にも正中線はある」。スイマセン、練習疲れでこんな事を考えてしまうのでしようか。(汗・・・)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月14日 (月)

(529)◆セラピードッグと”大木トオル”

大木トオルさんが少林寺拳法の会報9月号に載った。(セラピードッグの事で掲載されていた。驚いた!)

昔、ブルースのレコードを買い集めた頃の話です。本場アメリカのブルースのレコードが買える店は限られていました。新宿界隈の”デスクユニオン”に足を運んでいました。

ビートルズ、ボブデラン、プレスリー、ローリングストーンズ、日本人でもボブデランチルドレンと言われた、岡林や拓郎・・・。なんと世界中のロックシンガーは”ブルースチルドレン”でした。そんな影響も有りその類のレコードを集めていた。

本場アメリカに渡り、日本人のブルースシンガーとしてアメリカで認知された人・・・”大木トオル”さんでした。彼の著書の本から多くを学びました。活きた教えでした。

本場で、黒人魂を日本の若者が表現し認められた。きっとアメリカの黒人が青森に住んで日本民謡で認知さた様な話かも知れません。

彼いわく・・・日本人とアメリカ人との違い。「ドアをノックして返答がない時の対応に、そこでいろいろと想像して諦めてしまう。アメリカ人は違う行動にでる。確認するまで諦めない。」(40年前の読んだ本の記憶ですから定かではありませんが?)。

追伸:セラピードックのドキュメンタリーが昨夜放映されていました。認知症(痴呆)の人が手におえない状況になり、セラピードックをそばに連れて行ったら凄く静かになったのです。暴れまくっていても「可愛い!」といって犬の頭を撫でているのです。(少し勉強したくなりました。セラピードッグ)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年9月13日 (日)

(528)◆ポートタワーの「正中線」

P1100704 千葉市のポートタワーは浜辺に近い所に立っている。

日曜の浜辺は家族ずれが波打ち際で穴を掘って遊んでいる。

ポートタワーはこんなに真っ直ぐに立っていたんだ。知らなかった?。(波打ち際から眺めた)

・夏は花火を映す鏡の反射板になる。

・12月のクリスマスには化粧されて巨大なクリスマスツリーに大変身する。

この1枚は海辺から写しました。よく倒れないで立っているなァ~。建築家がシッカリと「正中線」を埋め込んだんだろうな。

僕の心身の「正中線は」何処に?。<9月13日・日曜日・夏のようで秋のよう13時45分~自転車散歩> 

追伸:人の「正中線」の捉え方もDNAが関係しているのかな?(修行半ばのつぶやき・・・)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

続きを読む "(528)◆ポートタワーの「正中線」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月11日 (金)

(527)◆千葉県庁「30億円!」

本当に腹のたつニュースです!

千葉県庁で5年間、事務用品等を買いもしないの納入したことにして伝票を入れさせ、そのお金を業者に保管させて置き、自由に使っていた。

高級料亭で飲み食い、許せないのはコンパニオンまで・・・・。僕の県民税も使われていたと思うと・・・許せない。遊具も買っていた。業者にも圧力をかけてやらせていたんでしょう。・・・「なら貴方のところからは買わない!」などと。

その不正経理。5年間で30億円。3億円の間違いかなのと思ったがやはり30億円でした。県庁内の90パーセント近くの部署が関与していた。県庁総ぐるみの不正、背任行為です。shock

くどい様ですが5年で割ると1年間6億円です。

?1本10万円のボールペンを買っていたんですかね?。

朝、森田健作知事が謝罪会見。さすがタレント出身だけに謝り方にはそつが無い・・・がチョット演技っぽい。目の奥と顔の一部に冷めた笑みを見つけたような会見と見た。

森田知事さん、前知事の堂本さんにも確認したほうが良いのでは?

「官」の不祥事は年々増加。警察官、学校の先生、まだまだあります。

新政権、民主党の力で日本中の膿を出してください。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年9月 9日 (水)

(526)◆昨夜のミーティング

昨夜は道場ミーティング。・・・幹部会・役員会などと云う硬い話ではない。

細かな相談事から依頼事・悩みの分散対策?等、諸々について話し合った。

地区大会の準備や・転籍者のこと・中学生の休部対策についてどうする?

クラス別指導の方法の改善・指導体制のローテーション化の確立・準備運動・基本練習のクラス分けの検討。課題は多い。

その1時間前には休部届けの中学生と一対一で話し合った。中学の部活と少林寺拳法の両立は精神的・肉体的にも負担のピークに達している様子。

彼に、「何とか続けてみないか?」、「大変な状況の中で行う修行こそ意味がある!!」・・・でも単なる気合論では顔色は変えてくれない。とりあえず数日考えてから自分で結論を出しますとの事で終わった。

ミーティングでは技術の指導体制の固定化は出来ないものかとメンバーで話し合う。この議題には多くの時間が割かれた。(期限ローティションかな?)。

練習のスタート時からクラス分けの指導体制を完成させないと、クラス毎に不満が蓄積しそうだ。早く対策を・・・急がれる。

まだ移行するには早い。来週から数回試験的に実施しまた検討して見たい。この問題は過去にも試みたが、指導者が時間内に参座出来ないケース、仕事で休むケース・・・。ガチガチに担当を決めても組み換えの処理が大変になる。

まあ、皆と話し合うことに意義有りです。次回につなげながら、良い方向に舵を取りたい!。「お疲れさまでした」

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年9月 4日 (金)

(525)◆”政権党始動”期待と不安

民主党政権が動き始めた。

米国は日米同盟に亀裂が入らないよう情報集めに懸命だ。昨日はオバマ大統領サイドからの電話会談要請で数十分間直に言葉を交わした。

米国もつかみどころの無い民主党に”こんにゃく”を握るような感触で接しているのかも知れない。

社民党、国民新党とも連立の話し合いが進んでいる。各党で歩み寄れない考えが交差しているかに見える連立。 各党内説得がキーか?。

現政権を変えるための団結連立の寿命は短いと思う。いずれ民主単独行動になりそうだ。

308議席は大議席。逆に安定多数の安堵から党内分裂の確立が高いと見た。

以前、野党としての民主党内の発言の”ずれ”はマスコミも大目に見たが、国政担当政党となると、この”ずれ”は数倍も拡大し叩かれる。痛くない腹もさぐられ、議員の疑心暗鬼に火が着きかねない。

小沢一郎さんが幹事長に決まったようだ。いつ検察があの献金疑惑で大きく動くか、材料は沢山押さえていると思う。政治の流れの落ち着いたところで動き出すのかも知れない。

”丸木一本橋”を渡るような不安感はずーっと続く。(民主党も国民も)

でも鳩山さんの顔が総理大臣の顔になってきてますね。期待しましょう。約850兆円の借金財政・・・日本の国を軌道修正・再起動をお願いします。

家庭ならとっくの昔に崩壊財政です・・・。(全国、サラ金地獄の様相・・・)

民主党マジックを信じた(夢を見た)人達を裏切らないで下さい。鳩山先生、小沢先生。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月 2日 (水)

(523)◆♪自転車に乗って

台風を境に涼しさと虫の音が聞こえるようになった。もう秋?

bicycle古いオンボロ自転車を引っ張り出して自転車散歩に出かけた。AM6:40~

千葉ポートタワー近辺を疾走?。大きな公園とテニスコート。

海を見ながら、空気満タンのタイヤが跳ねる。

自転車を漕ぎながらミニスクワットをしたり・・・。

自転車を漕ぎながら左右のハンドルを両手で絞って、老体に圧力と抵抗を・・・与える。(無駄な抵抗!)

自転車を漕ぎながら故、高田渡さんの「自転車にのって」を唄う。(高田渡さんを知る方は少ない?)

先日・・・・ユーチューブで高田渡さんの歌を聞いたら自転車に乗りたくなった~の~です。

自転車には合わないが彼の定番曲「生活の柄」も唄った。

notes(前奏)~歩き疲れ~ては、、、夜空と陸との~ォ、隙間にもぐりーこんで寝たのですが・・・。・・眠れーな、いーのでーす。

(ホームレス詩人の歌?)

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年9月 1日 (火)

(522)◆防災の日は生まれた日

昨日は台風11号の影響で道場はお休み(休院)。本日は少年部代替練習と一般部の稽古日です。

JR千葉駅〜松尾駅間を撫でるように通過した台風でした。時間的にも朝から夕方まで続く風と雨。休院メールは台風の前夜に流しメールの届かない門下生には電話で伝えた。

台風の騒音の中で選挙の余韻のTVを見る。それから本山・製作のDVD、「技術科目初級編」と「同じく中級編」の合計4枚を楽しむ。知っているようで忘れている初級編(初級技)です。足の動きはあれでよかったのかな?。この方法もいいな!。・・・最近はあの技は二通りの方法があるの~?。

ところで、本日は防災の日。毎年、ニュースは黙祷で始まる僕の誕生日(eyeglass)。

10×6+3=birthday歳。 まだまだ・・・いきのいい?結果を出しながら楽しくのんびり進みたい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー 

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »