« (538)◆昨夜のK-1 | トップページ | (540)◆日本は金持ちか、それとも貧乏か? »

2009年9月28日 (月)

(539)◆拳法も政治も熱いぜ・・・

昨日はTVのチャンネルを回しながら政治対談や討論を見て聞いた。

これはと思うものは録画をした。後に2〜3回テープを廻すと理解が深まるだけでなく、「これは嘘っぽいな」とか「軽く聞き流していたが、内容は重いな」など等の発見がある。

(思い出)
若いとき?関東武専での講話は毎回テープに収めていた。当然、席は一番前でした。テープは通勤列車の中で廻した。

現在破門になった南方の先生。大きな裁判になったあの先生。少林寺拳法の大会が阻止されて頑張った話し。他武道団体との摩擦。(武勇伝)

探偵ごっこさながらのちょっとした武勇伝。みんな栄養になっています。

技も・・・南系?、北系?、関東系、それぞれの先生(大)が広めた地区のカラーが地域色になっている。

教わる側の受け止め方が重要になる。たどり着く果ては自分の努力で得たものが定着する。だから、だから、おのずとカラーが生まれる。でも技の中心は一つ。

実践で得るもの、理から会得するもの、正に達磨の教えの「二入四行論」。

ペン習字の世界でこんな経験をした。様々な手本を真似た。先生に叱られた。・・・「君の先生は誰なんですか?」。

”三訓”と”三要”の教えで頭を打たれた瞬間でした。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« (538)◆昨夜のK-1 | トップページ | (540)◆日本は金持ちか、それとも貧乏か? »

コメント

まんじ丸さんへ
コメントありがとうございます。

コメントの公開方法を変更したために公開が遅くなりご迷惑をおかけ致します。すみません。

ペン習字の(硬筆)線は気持ちの変化が表れやすいようです。
また先生の鋭すぎる線質は真似れない・・・跳ね除けられる威圧感があり・・・他の違う先生のお手本をこっそり送っていただき練習した時期を思い出しながら日記を書きました。
・・・まんじ丸さんの云われるほど深い意味は御座いません。ありがとう御座いました。

投稿: トミー拳よりまんじ丸さんへ | 2009年9月29日 (火) 09:58

>ペン習字の世界でこんな経験をした。様々な手本を真似た。先生に叱られた。・・・「君の先生は誰なんですか?」。

>”三訓”と”三要”の教えで頭を打たれた瞬間でした。


耳が痛い話です。。。
小手先だけの技をどれだけ知識増やしても、本質が理解できていないと意味がありませんもんね。
お師さんの顔に泥を塗らぬよう、精進しなきゃと改めて思いました。

投稿: まんじ丸 | 2009年9月28日 (月) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/46333719

この記事へのトラックバック一覧です: (539)◆拳法も政治も熱いぜ・・・:

« (538)◆昨夜のK-1 | トップページ | (540)◆日本は金持ちか、それとも貧乏か? »