« (520)◆日本の大洗濯・・・ | トップページ | (522)◆防災の日は生まれた日 »

2009年8月31日 (月)

(521)◆日本のリカバリーは終わったが・・・

・・・国民の反感を目一杯受けて選挙に突入、そして小選挙区制のマジックに惨敗の感。
^
^
^
^
民主党で・・・日本中がリカバリーされたような開票結果だった。

この勢いは凄い!。 

自民党に対する国民の怒りも限界に来ていたのでしょう!。

与党のこれでもかと言わんばかりの、老後対策、年金の不始末にも右往左往、介護に対する親身無き決め事、派遣社員の企業ペースの対策ばかり・・・よくもここまで国民を逆撫でし続けてきたものです。

暴動が起きないのが不思議でした。今回の政治異変は、無言の暴動、静かな革命なのでしょう?。

政権党は変わった。民主党のこれからの政権公約の結果が出せるかに注目の中心は移った。

(忘れてはならない事:敗戦後の復興に官僚の戦士達の活躍があったことも。他人のせいにして臨む施策は成就しない

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« (520)◆日本の大洗濯・・・ | トップページ | (522)◆防災の日は生まれた日 »

コメント

雫さんへ
コメントありがとうございます。
公約どおりに行って欲しいですね。
まさに吉とでるか凶とでるか・・・国家戦略担当?の存在が?。

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2009年8月31日 (月) 21:48

これからどうなるか、それが問題ですよね。
吉とでるか、凶とでるか…
頑張ってほしいと思います。

投稿: 雫 | 2009年8月31日 (月) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/46074222

この記事へのトラックバック一覧です: (521)◆日本のリカバリーは終わったが・・・:

« (520)◆日本の大洗濯・・・ | トップページ | (522)◆防災の日は生まれた日 »