« (519)◆書店で少林寺拳法(新刊) | トップページ | (521)◆日本のリカバリーは終わったが・・・ »

2009年8月30日 (日)

(520)◆日本の大洗濯・・・

11号台風が接近。今朝、衆議院選挙の投票がスタートした。

小選挙区300名。比例区180名。定員480名の議席の枠を競う。

当、地区の1議席は自民と民主の接戦になるだろう?。大きく開くのか?。読めない。自民推薦は世襲批判の真っ只中の30歳前半の候補者。当、団体に身近な候補者もいる。(でも・・・昔も今も自分の考えで投票する)

台風の上陸?と共に国会地図の大半が判明する。

明日の朝の新聞一面はでかい文字でどんな言葉が踊るのだろうか?。その文言は・・・(・民主圧勝か?。・自民巻き返しの善戦か?。・投票率最高?。 ・天候が災いし低投票率?。 )

(以後の国会では)
足の引っ張り合いはやめて欲しい。不毛な議論で時間の無駄遣いもやめて欲しいものです。新政党?の人事での内部分裂はさけて欲しい。

なにはともあれ、日本国中を大洗濯してくれる政党と議員で占めて欲しいものです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません)

ーーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« (519)◆書店で少林寺拳法(新刊) | トップページ | (521)◆日本のリカバリーは終わったが・・・ »

コメント

一寸拳士さんへ
コメントありがとうございます。
台風の様に波乱の結果・・・・。

台風一過のような爽やかな結果を待ちます。
チェンジの時期です。長期政権はゴミが沢山溜まっています。

投稿: トミー拳より一寸拳士さんへ | 2009年8月30日 (日) 18:56

江原さんへ
コメントありがとうございます。
選挙用公約はみんな耳障りの良い内容ばかりです。実行の段階で挫折しなければ良いのですが。

この天候ですから投票率は低いのでしょうね。政権の交代で何かが見えくると思いますが?。

投稿: トミー拳より江原さんへ | 2009年8月30日 (日) 18:52

台風が過ぎ去ったあとの空気のように、不純物が何処かへ飛び、
すっきりと澄んで遠くまで見渡せるようになるといいですね。

投稿: 一寸拳士 | 2009年8月30日 (日) 13:32

こんにちは。

投票するかどうか今だに決めきれていないです。

私は、支持をしている政党がありません。

選挙の時は、いつも良い政策を期待できる政党もしくは個人を選んで投票しています。

理想的なのは、あっちもこっちも良い政策を持っている、どこが誰が一番良い政策なのかなと悩む選挙なのですが、現実は真逆ですね。

しかたないからどこどこに投票しようという気持ちにしかなれない選挙です…

トミー拳先生の言われるよう、今回の選挙後の国会は、不毛な論議や争いのない国会になって欲しいものです。

論議をするなら政策の論議をしてもらいたいです。

投票するかどうかギリギリまで考えます。

投稿: 江原 | 2009年8月30日 (日) 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/46045152

この記事へのトラックバック一覧です: (520)◆日本の大洗濯・・・:

« (519)◆書店で少林寺拳法(新刊) | トップページ | (521)◆日本のリカバリーは終わったが・・・ »