« 449)◆馴れる | トップページ | 451)◆鳩山総務大臣の言い訳 »

2009年4月24日 (金)

450)◆武的要素と護身の観点・・・とは。

■組演武審査の評価に、「武的要素云々・・・」「護身の観点云々・・・」が追加された。

六構成の「正確度審査」に・・その要素の審査で個人的には6〜7点は、開く様な気がする。


・・・まして、少年部では武的や護身の演武の指導も審査も評価も難しくなる。


反面・・・この機会に演武が「締まればいいな〜」。


本日は部内「発表会」。coldsweats01

(少林寺拳法の公式見解ではありません。)
ーーーー
トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« 449)◆馴れる | トップページ | 451)◆鳩山総務大臣の言い訳 »

コメント

若井りおさんへ

昨夜の演武は未完成です。
今の三倍位には仕上げたいですね。
・・・努力します。punch

投稿: トミー拳より若井りお さんへ | 2009年4月25日 (土) 11:50

有秋さんへ

審判より大会に出るのも楽しいですね。
有秋(優秀)演武をお願いします。

投稿: トミー拳より有秋さんへ | 2009年4月25日 (土) 11:41

雫さんへ

昨年の県大会の最優秀発表を至近距離でeye
腰で振りだす腕と大腿は、見る人に迫力と安心感がありました。
今年も更にグレードアップを・・・。

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2009年4月25日 (土) 11:36

一休さんへ

かなり構成には注意をはらわれていますね。

・・・いまでも十分に武的(素敵)?です。
県大会は得点upかも!。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2009年4月25日 (土) 11:26

一寸さんへ

今年も県大会頑張って下さい。
娘さんと息子さんと演武が出来るとは羨ましいです。大会は参加に意義ありですが、参加するからには入賞を目指して下さい。

投稿: トミー拳より一寸さんへ | 2009年4月25日 (土) 11:14

発表会、昨日拝見しました。
息子のがんばりが、見てて心臓に悪かったでした。

演武が色々変わると、審査員の方々も大変なのでしょうね。

投稿: 若井 りお | 2009年4月25日 (土) 08:51

今年は、5段以上の部に出ます。恥はかきすての勢いで、やったモン勝ちです。
審判はあきました。
オリンピック精神で頑張ります。

投稿: 有秋 | 2009年4月25日 (土) 00:00

今回、構成はほとんど変えずに、技の正確さ、腰の入った突蹴、すばやい体重移動をテーマにしています。
とはいうものの・・・・・現実は厳しく・・・・・(動かない体をどうやって動かすか・・・)

子ども達は、新しい構成をまずしっかり体に叩き込むところからです。

投稿: 雫 | 2009年4月24日 (金) 23:40

何をもって「武的要素」の基準とするか難しい問題だと思います。
演武構成悩んでしまうなぁーcoldsweats02

投稿: 一休 | 2009年4月24日 (金) 23:00

「武的要素云々」
今年も親子で出ます。しかも息子、娘と2回です。
昨年同様、シンプルな構成で、見た目だけではなく、
実のある攻撃に対しての攻防を心掛けたいです。

投稿: 一寸拳士 | 2009年4月24日 (金) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/44774190

この記事へのトラックバック一覧です: 450)◆武的要素と護身の観点・・・とは。:

« 449)◆馴れる | トップページ | 451)◆鳩山総務大臣の言い訳 »