« 439)◆”やくざ”の出家 | トップページ | 441)◆”技個性” »

2009年4月13日 (月)

440)◆まとめ書き

また4日も空いた日記です。

週報になる前に手を付けることにした。

▼10日金曜日は発表会の練習。演武相手をガラリと変えて練習をしてもらった。・・・演武者同士の緊張感は出てくる。演舞の字違いの様子だが、綺麗に踊れるのも又一考の感あり。

少年部の茶帯は全員3級の規定演武にした。・・・教えるほうは楽を?出来る。

▼11日土曜日は夕方から昇段祝い。早く行き、午後一くらいから道場で暇つぶしの練習をする。

門下生二名が練習に来てくれた。一人は今年、希望する学校に入れて満足している初段の女子高校生。ゆっくり会話ができた。成長している。少林寺拳法の教えを注入するには旬である。素直に吸収し、反応も最優秀?である。

午後、昇段祝いの宴会、少人数だが盛り上がる。二次会まで行く。カラオケ、コミュニケーション・・・久しぶりだった。最終一本前の列車で帰宅。

▼12日日曜日桜が綺麗なので散歩を兼ねて食事にでる。食事中歯がかける。参った・・・。予約無しで行きつけの歯医者に行き雑談治療。

^^^^^
相変わらず、暇な様で忙しい現象が続いている。

僕の造語・・・「ひま忙しい」「心の張り」をキープする智恵かも知れません。(自己満足)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 439)◆”やくざ”の出家 | トップページ | 441)◆”技個性” »

コメント

一休さんへ

コメントありがとうございます。
”ひま忙しい”の言葉を考えてから、どこの細胞に刺激を与えるか少し見えてきました。(老人のつぶやき)

演舞?・・・演武もあいてを変えると緊張感が出てよい効果もありました。
今年度から演武審査も武的要素の採点項目が入りましたので、審判員のズレが出なければよいですが・・・。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2009年4月14日 (火) 09:04

江原さんへ

コメントありがとうございます。
は~い。久々にカラオケで盛り上がりました。
今度は参加して下さい。
江原さんの美声を楽しみに・・・。

投稿: トミー拳より江原さんへ | 2009年4月14日 (火) 08:57

雫さんへ

コメントありがとうございます。
多忙で活性化する部分と退化する部分と・・・
暇で活性化する部分と退化する部分と・・・
最近解りかけてきました・・・
すいませんなぞかけみたいで・・・。

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2009年4月14日 (火) 08:55

演武相手を変えると、いつもと違うので緊張感が出るかも知れませんね。
でも少年部はペアを作る時、合う、合わないの相性が結構問題になります。

「ひま忙しい」って良い感じの造語ですね!

投稿: 一休 | 2009年4月13日 (月) 19:12

こんにちは。

当日は、伺えずにすいませんでした。

二次会のカラオケ、超〜行きたかったです〜(涙)

http://blogri.jp/ehara1980/

投稿: 江原 | 2009年4月13日 (月) 13:01

演舞と演武の違い、ということを、子ども達がわかってくれるとよいのですけれど、なかなか武にならないですよね・・・・・
うちの子供たちは演舞にすらほど遠い状態(県大会までになんとかしなければ)。

>僕の造語・・・「ひま忙しい」は「心の張り」をキープする智恵かも知れません。(自己満足)

ちょうど良い状態なのかもしれませんね。
忙しすぎるのも、暇すぎるのも辛いです。

投稿: 雫 | 2009年4月13日 (月) 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/44644328

この記事へのトラックバック一覧です: 440)◆まとめ書き:

« 439)◆”やくざ”の出家 | トップページ | 441)◆”技個性” »