« (413)◆心の筋肉を鍛える | トップページ | (415)◆教えてください! »

2009年1月31日 (土)

(414)◆道場デビュー(新版「少年科目表」)

 ■県連での少年昇段審査は今年の3月から新版「少年科目表」の昇段審査になる。

 当道院も現在までは、新・旧科目表を併用しながらの指導だった。

新版の移行に伴い道場も2月からは完全移行にする。

昨日の練習日(30日)はかなりの時間を割いて全員に見方と活用の仕方を指導者も一緒に勉強した。

 全文字に”ひらがな”がふられているので小学生でも科目表を使いこなせるようにと道院長も説明に熱が入る。karaoke

新版は、各級、8週に統一されているのでやり易い。

帯別にグループを作り、科目表の技を読んでイメージし・・・行動できる小学拳士になって欲しい。自主性と集中力が試され鍛えられる練習にしたい。

・・・少なくとも復習技は自らが読んで再現できるレベルにしたい。

 以下、今年の千葉松尾道院の目標は三つ。

1.自主性と集中力

2.挨拶と礼儀

3.技と教え

以上、三点を楽しく節度ある行動の中で鍛えたい・・・。

 新版「少年科目表」を使いこなし、試し試されるのは指導者かもしれない。sweat01

 追伸:少年錬成大会の規定組演武の早い発表が望まれる。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« (413)◆心の筋肉を鍛える | トップページ | (415)◆教えてください! »

Ⅵ.道場」カテゴリの記事

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

雫さんへ
コメントありがとうございます。
技も左右をこなせる様になると動きが変わるようですが。
自分もまだまだぎこちないです。
少年部と一緒に変化させて行きたいです。coldsweats02

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2009年2月 1日 (日) 13:10

新科目表、きっちり使いこなせば、左右表裏、すべてができるようになりますよね。

まずは、指導者からですね。(私がまだ使いこなせてません・・・coldsweats01

投稿: 雫 | 2009年1月31日 (土) 23:18

一寸拳士さんへ
コメントありがとうございます。
今回は辛抱強く科目表を自主的に使いこなせるまで頑張ってみたいと思います。
でも年二回の大会と月の昇級試験と・・・昇段試験が入ると科目通りに行くのがしんどいですが・・・。頑張ります。

投稿: トミー拳より一寸拳士さんへ | 2009年1月31日 (土) 19:06

一休さんへ
コメントありがとうございます。
今回の新版「科目表」は使いやすそうですね。
昨日は小学校高学年に8週目を全員の前で読みながら技をやってもらいました。
エッ、正対構って。開と対構えの関係?。「知らないでここまで来たの?」。
小学生には難しい「龍華拳」群が少なくなった時間を有効に使いたいですね。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2009年1月31日 (土) 18:57

>少なくとも復習技は自らが読んで再現できるレベルにしたい。

自ら進んで復習してくるようになって欲しいものです。

三本柱は、子供達と共に私自身も実践していきたいと思います。

投稿: 一寸拳士 | 2009年1月31日 (土) 18:50

移行に伴い指導する側が左右両方しっかりできるように練習しています。
少年部でも内受突、上受突など通常の左前で練習した後、右前からもやっています。

1.自主性と集中力
2.挨拶と礼儀
3.技と教え
は3本柱ですね。

投稿: 一休 | 2009年1月31日 (土) 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43911224

この記事へのトラックバック一覧です: (414)◆道場デビュー(新版「少年科目表」):

« (413)◆心の筋肉を鍛える | トップページ | (415)◆教えてください! »