« 399)◆新春の手打蕎麦 | トップページ | 401)◆濃い練習・・・技あり »

2009年1月10日 (土)

400)◆映画「禅 ZEN」

「禅ZEN」の映画が千葉で上映された。

今日が初日。席はほぼ埋まっていました。

観客は、ほぼ100%といって云ってもいいくらいに年配の方々でした。

チケットサービスは60歳以上は1000円。50歳以上は二人で2000円。

少林寺拳法の教え・・・「拳禅一如」と深く係わる「禅ZEN」です。

道場の稽古では数分間の座禅ですが、座ることの意味は実践で学んでいる拳士達です。

技の動きを「動禅」の境地に目指し高める先生もおられると聞きます。

禅を映像でどの様に表現してくれるのか楽しみでした。

道元禅師の「只管打座」(しかんたざ)にはじまる。

そして好きな言葉、「眼横鼻直」(げんのうびちょく)。

深く民衆の精神に入り込む。迫害と戦う。それは真の、無手の無手の無手の格闘技だ。

そして生きのびる、民衆への浸透が早くそして強固に布教されて行く。

ーーーー

少林寺拳法の創始者 宗 道臣先生と、重なるところがありました。

「釈尊の正しい教え」・・・この言葉も道元禅師は何度も叫んでいました。

無功徳」(むくどく)の「達磨」の顔が自分の頭をよぎる。

道元禅師の映像と言葉に・・・落ちました。

さあ、明日も特別昇格の稽古のお付き合いだ。午前中はみっちり動きたい。そして自分の技も磨きたい。時間をつくり映画の感想も聞いてもらいたいと思う・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« 399)◆新春の手打蕎麦 | トップページ | 401)◆濃い練習・・・技あり »

コメント

一定さんへ
コメントありがとうございます。
どうぞ見にいってみてください。
また感想をお願い致します。

投稿: トミー拳より一定さんへ | 2009年1月11日 (日) 19:30

一休さんへ
コメントありがとうございます。
禅zenの響きはいいです。
道元禅師の禅を広げるパワーと少林寺拳法開祖の拳を広めるパワーに相通じるものを感じました。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2009年1月11日 (日) 19:28

私も見に行きたいと思いました。

有り難うございます。

投稿: 一定 | 2009年1月11日 (日) 02:41

私も観たいと思っていた映画です。
近いうちに「禅ZEN」観に行って来ようと思いますが、
きっと家族は誰も一緒に行きたがらないだろうから、
一人で行くことになるんだろうな。

投稿: 一休 | 2009年1月10日 (土) 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43699689

この記事へのトラックバック一覧です: 400)◆映画「禅 ZEN」:

« 399)◆新春の手打蕎麦 | トップページ | 401)◆濃い練習・・・技あり »