« 397)◆明日は初稽古(仕事初め?) | トップページ | 399)◆新春の手打蕎麦 »

2009年1月 6日 (火)

398)◆初稽古で初語録

昨夜(5日)は稽古初。

少し正月気分の拳士たち。(僕も・・・)

参座は少ないだろうと思いきや道場はほぼ埋まった。

皆、やる気満々だ良かった。

特別授業の幼年拳士も今月から皆さんと合流練習にし、様子を見る事にした。

3ヶ月弱のレッスンで大分少林寺拳法にもなれて来ている。

正月休みで帰省の道院OB拳士の4歳1名を入れて5名の幼年拳士。

私が担当した。基本突き蹴りかた天地拳第一の習得は・・・なかなか思うように進まない。

厭きたようなのでキックミット蹴りや突き、楽しそうに奇声もはっしながらガンガンと蹴り、突く。

さて鎮魂行の後の法話は開祖語録カレンダーの5日の語録を3回くらい読みあげながら説明した。皆、頷きながら聞いてくれた。特に大人の拳士の頷きは大きかった。

^^^^^^
<<語録>>

いちばん大事なものは「自分だけではない」ということ。

相手の進歩、向上をともに喜ぶ気持ちを培う、そんな道場のあり方を私はなくさないようにしたい。

P1100178




(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« 397)◆明日は初稽古(仕事初め?) | トップページ | 399)◆新春の手打蕎麦 »

コメント

一寸拳士さんへ
コメントありがとうございます。
2009年も無事にスタートしました。
皆さんもそれぞれ目標を定められたことと思います。
一寸拳士さんも目標を達成されます事を祈ります。

投稿: トミー拳より一寸拳士さんへ | 2009年1月 8日 (木) 10:19

すいません。またも名前を入れずに...

投稿: 一寸拳士 | 2009年1月 7日 (水) 21:55

相手の進歩、向上をともに喜ぶ気持ちを培う、そんな仲間を...多く作りたい。
と思いました。

投稿: | 2009年1月 7日 (水) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43654891

この記事へのトラックバック一覧です: 398)◆初稽古で初語録:

« 397)◆明日は初稽古(仕事初め?) | トップページ | 399)◆新春の手打蕎麦 »