« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

393)◆2008年ありがとう!

大晦日。

2008年・平成20年も残すところ数時間。

今日と明日の関係も、年の更新に沸く・・・。

・・・TV界も大晦日大番組を組む。

いつも眺める朝日も元旦だけは”初日”として輝く。

皆さん、今年も大変お世話になりました。

多数のコメントを頂き感謝申し上げます。

良いお年をお迎え下さいませ!。noodle bottle

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年12月30日 (火)

392)◆あの童話は良かった!

昨日、うろ覚えの童話を思い出した。

自宅の録画機器もそろそろ交換の時期に来ている。

昨日も、ヨドバシカメラ店を物色していた。展示用の大画面のテレビからカウボーイと狼の物語が流されていた。思わず15分くらい見た。

そしたら、あの童話を思い出した。

アフリカだったか?インデアンだったか?定かではないが。

(物語)
「15歳で一人前・・・その証に槍でライオンと戦わなければならない。戦い方如何で一人前と認めてくれる。そんな村の儀式だ。」

「少年は槍を片手にライオンと対峙した。ライオンは体調が悪く戦える状態ではない事を少年に訴えた。」

「ライオンが言った。助けてくれ!」

「少年は悩む。ライオンを仕留めて一人前の大人(英雄)になるか。病気のライオンを助けるか悩んだ末、ライオンを逃がした。」

「村の人々は彼を馬鹿にした。弱虫。口も利いてくれない村人達。彼は村では何の発言権もなくなった。」

しかし村に不思議な現象が起こった。

あれほど、野獣に襲われていた人間や牛の被害がピタリとなくなった。

それはあの時、助けてあげたライオンがその村や村人を襲わないようにしたのだそうだ。

村人はその臆病扱いされた少年の手柄である事を誰も知らない。

^^^^^^

少林寺拳法の教え、「勝たなくても良いが、絶対負けないこと」、この教えを分かりやすく教えてくれた童話だったと思うのは自分だけだろうか?。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月29日 (月)

391)◆時と物と技の単位・・・

小から~大へ、大から~小へ。

・・・~1秒<1分<1時間<1日<1月<1年~<<<<

・・・~1年>1月>1日>1時間>1分>1秒~>>>>

・・・「気」とは無限に細かく~半分、半分、半分、そして最小、最小、最小・・・

・・・「技」も最小に(で)動く集合体が相手を揺り動かす・・・

某「○気」団体で得た気の捉え方でした。

心は無限の広がり。心は最小の圧縮も可能。

最小の動きは最大の力になる(変化する)。

  ー「心外無法」の響きは無限ー

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月28日 (日)

390)◆外付ハードデスク

世話の焼ける、外付けハードデスク。

バックアップ用と動画の録画に250Gのハードデスクを購入したのが1年半前。・・・がその間2回の修理。

・・・3回目の修理が終わり今、手元にある。

・・・接続は、何とか認識した!。アクセスランプの点滅具合はマア良いようです。

・・・でも何ヶ月もつかな?。メーカー名は、”IOデーター”製外付けハードデスク。

修理やさんが、直したつもりで発送したか?。故障も三度が限界ですね。

購入して6ヶ月で壊れ、修理に出して3ヶ月で壊れ、又又、4ヶ月で壊れ。

3ヶ月ほっといた!

3回目の修理で直らなかったら、外付ハードデスクの販売を中止していただきます。

・・・仏の顔も三度です。coldsweats01

でも今回はデスクのカリカリ音が良い音出しています。3年くらいはもってくれるかな・・・頼みますハードデスクさん。pc

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾支部

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月27日 (土)

389)◆交換日記~ブログ文化

買い物に出た。チラホラと門松が見える。

もう、数日で元旦を迎える。

元旦になると突然、門松が光りだす。

還暦記念にスタートさせた公開日記=ブログ。

昔の昔、中学・高校では交換日記が流行った。

グループで回し読みをする。

特定の人しか見れない方式はmixiとチョット似ている。

よき時代、家族内での交換日記もあった。子供たちの一日の出来事や自分ニュースだったり、またはトピックスだったり・・・。

子供の変化を感じ取る。

書きたい本音はなかなか書けなかった。

^^^^^^

在職中、会社では大きな事件があると、全員に日記を書かせた事がある。

でも数ヶ月で自然消滅したが・・・。

上司が日記をみて仕事の量や心の変化をチェックする。(良き時代だった)

ネット上のブログも事件がある度に注目を浴びる。

先日も女性タレント(作家?)が自宅マンションで命を絶った。(飯島 愛さん)

自殺か?他殺か?、彼女のブログ更新の最終日やコメントの最終日で死亡の理由の判定に役立っている様だ。

・・・コメント一つで仲間入りが出来るブログ。

公開日記の更新が遅れると、「忙しいのかな?」「体調崩したかな?」「家族に病人が出たかな?」「精神的に忙しいのかな?」「会社が危ないのかな?」等と思い巡らす。

そんな日記に毎回訪問してると・・・他人の様な気がしなくなる。

来年の2月8日の千葉県少林寺拳法連盟の新春の集いには前回歌っていただいた「森田日記」さんがまたシャンソンを唄ってくれるようだ。

確か?「・・日記」は本名だったような?(少しほろ酔いで聞いたのでうろ覚えですが)

あのとき箱で持参したCDが完売でした。日記さん喜んでいました。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月26日 (金)

388)◆「仕掛の精度」とツール

継続には仕掛け(ツール)が要る。

良い仕掛けは経験則と創造を持ち寄り、喧々諤々の果てに「仕掛け精度」を上げる。

未経験が故に浮かぶ仕掛けがある。(これも貴重)

全ての人の意見を聞くのも(選挙)意味がある。

時代と共に変える仕掛け、変えてはならない仕掛け。

あと1週間もすると、正月という大きな仕掛けがおとずれる。

海外へ脱出する人、温泉に浸かる人、雪山で遊ぶ人・・・。

そういえば、ドラマで「必殺仕掛人」がありました。これとは違います?

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月22日 (月)

387)◆温暖化?で大汗(両優界)

両優界と特訓を終える。(21日、日曜日)

マー君の車で松尾駅から道場へ、9時30分着。

とりあえず暖を、石油ストーブに着火。玄関とトイレの作務。

一時雑談。お客さん(見学者)も見えたので、スタート。

道場内部の作務。道場も暖まり、鎮魂行からスタート。午前、午後の大まかな時間配分を伝える。

準備運動と基本練習は幹部が担当。技術は2~1級科目を4つ。

四段受験対象者は抽出科目をドンドンだして、チェック。

部屋が暑くなりストーブは全部消して窓まで開ける暑さになる。

少年部の指導が長いと・・・どうしても技の要所要所を止めて技を掛けようとする癖が染み付いてくる。頭の切り替えに時間を使う。

同じ技もその段に応じた動き捌きが必要になる。まして四段からは審判資格も生まれる段位だ。

後半は運用法(乱捕り)をフル装備で行う。(フエイスガード、ボデイプロテクター、フアールカップ)

ガードに護られた頭は”大汗”だ。

見学者も入門願書を持って行かれました。大人が一人増です。happy01

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾支部

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

2008年12月21日 (日)

386)◆今日は「両優界」と特訓

本日は千葉松尾道院の特別練習だ。(21日)

一部、二部と分けて終日練習の予定。

午前は両優界。午後は来年3月に四段受験予定の二名の特訓。

道院OB拳士の紹介で、外部の医療機関の所長さんが見学に来る。(自分は面識がない)

少林寺拳法に興味をもたれている方の様だ。ゆっくりと話が出来そうだ。楽しみ。

遠方からの拳士も久しぶりに練習に来てくれる。例の事件の顛末も、メールではなく会って直に話が聞ける。(千葉市内の弁護士拳士には大変お世話になりました。ありがとう御座いました。)

気温も今日は暖かい予報だ。(・・・気温7度高い予報happy01

明日が道院練習。明後日が「武専」・・・今日は80パーセントの「力」配分で臨みたい。

四段受験拳士の動き・捌きには問題なし。(学科は・・・心配?)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾支部

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年12月19日 (金)

385)◆今年もあと3回・・・

師走の月間は時間の流れが速い。

何か、まとめたり、仕上げたり、連絡を取り合ったり。師走特有の仕事で追われる。

今年の稽古も今日を含め残り3回。

昨日は門下生の一人ひとりの、好きなポーズのUP写真の焼く作業も終えた。

写真の裏に何か”一言”書きたいと思う。

「頑張ったね!」 だったり。

「まだまだ頑張れよ!」 だったり。

「もっとやる気だそうよ!」 の辛口の一言だったり。

写真の裏面の言葉は松尾駅での待ち時間を使って仕上げる。

納会で渡したい。そんなわけで、12月26日金曜日の納会の会場は徳間道場に変更。

今年は真っ赤なサンタクロースの服を買ったので、突然サンタ乱入で子供達を喜ばせる。

真っ暗にしてキャンドルの明かりで法話と行きたいが・・・おそらく雑談とギャグの納会になりそうだ。

追伸:中学生、高校生の出し物が楽しみ!

新春は、1月は5日(月曜日)から新年の稽古初めです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 金剛禅総本山少林寺 千葉松尾道院

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年12月18日 (木)

384)◆ノーベル賞と日本語

ノーベル賞の受賞式で紹介文の日本語が流れた。karaoke

受賞者:益川さんは渡航経験もなく英語も話せない(苦手?)らしい。

スエーデンの最高の配慮ともてなしが有った。

受賞者紹介の日本語はたどたどしい中にも好感が持てた。

紹介者が「・・・マスカワ センセイ、オメデトウゴザイマ~ス・・・」

英語が苦手で渡航経験のない益川さんのために、一流の「通訳・付き添え人」も付けてくれた。(彼は日本通で奥さんも日本人)
彼は通訳以外にも、こまごまと世話・手助けをしてくれたようだ。

後日、通訳者の談話に、「マスカワさんの日本語は、英語に訳すのがもったいない」、と話されていた。彼の温かさと、味のある内容の日本語の言葉を英語に訳してしまうのがもったいなかった。・・・と話していた。

^^^^^

今日(18日)の新聞に益川さんの話しが載った。

曰く:「スエーデンの”もてなし方”は日本のお茶(茶道)の心に通じる」と述べておられた。

スエーデンでは受賞式以外の仕事や予定は出来るだけひかえてくれた。
式の前日は時間を空にしてくれた。益川さんはその配慮がとても嬉しかった様だ。

そして、それに答えるために記者のインタビューにも多くは語らず・答えず、自分の仕事を控えたそうです。

世界で英語圏は広い。きっと、スエーデンの人は自国語を大切にする姿勢を示したかったのかな?。

きっと、ノーベル賞授賞式で何かを訴えたかったのかも知れない?。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

英語の苦手なトミー拳より  (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月17日 (水)

383)◆手帳大賞発表

12回手帳大賞の作品4点発表。(力作揃い)

身近な人の「名言・格言」部門の受賞作品4点。

あの「高橋手帳」です。新聞一面の広告欄形態で発表された。

少林寺風(最優秀賞)。
・大賞:「努力したら、できるように産んである!」

簡単な説明):「なんでもっと頭良く生んでくれなかったのか・・・」と愚痴をこぼした娘に、母親がキッパリト言い切った言葉です。むすめは何も言い返せなかったそうです。

・黛まどか賞:「努力」は足し算。「協力」はかけ算。

(簡単な説明):努力は増えていってプラスになるけど。協力は1人でも協力しない人がいると”0”になる。

・椎名 誠賞:だまってついていかない。いろいろ言いながらついていく。

(簡単な説明):昔、「だまってついてこい」プロポーズの言葉。妻の返事はこんな具合でした。

・泉 麻人賞:青春の副作用

(簡単な説明):娘はパソコン、ケータイ、アイドル、で盛り上がる。母が宿題やったら?。
すると娘が一言。「お母さん、青春の副作用だから仕方ないよ!」

(100パーセント、少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)coldsweats01

^^^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月16日 (火)

382)◆幼年にリーダーを説く!

16日、プレ昇級審査を楽しんだ。(別名、試験前特訓)

対象は保育園生と小学2年の二名。(女子と男子)

道場の石油ストーブ7台は1時間前から全開点火。spa

試験風に技も教えも。(当然自分にも気合を入れて二人に対面する)

50分はたっぷりと構え基本の突き蹴りなど行う。

正座と安座。座る立つでかなり時間を使った。

少年の(新)科目表は龍華拳が少なくなった。指導面ではいくらか楽になった。

順次進めて行く。上受突の差替入身で時間を使った。何とか出来た・・・。

さて学科だ。今日は口頭で行う。

・少林寺拳法はどんな目的でつくられたか?

・少林寺拳法が目指す人間像は?

幼年生に聞いても答えられないのは当然です。この二人に頷いてもらえなければ指導者役は返上しなければならない。

道場には畳半分位の大きさの、少林寺拳法創始者、宗道臣先生の写真が掲げてある。・・・あの人誰?。「?ショウ、ドウシン?」・・・まだ一人の幼年拳士は「シ」と「ソ」の発音が曖昧だ。

答えた・・・「技を子供に教えて、よい人と良い国をつくるため?」・・・100点です。

そこで「リーダーって分かる?」。・・・「????」。

話してあげた、「昇級して合格証を渡すときや、誕生カードを渡すとき、全員の前で一言話しをしてもらうのは、リーダーの練習なんだよ!」

そして、「全員の前で行う準備運動のリーダー役も、リーダーになるための練習なんだよ!」

・・・かなり納得したようだ。(大成功です)

二人は、「ヨーシやるぞ!」、「タノチカッタ!」。僕も燃えた1時間半でした。

道場はいつもと違う熱気が生まれました。

そして、自発的に手伝ってくれた黒帯の中学生拳士さんありがとう!

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 金剛禅総本山少林寺 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月12日 (金)

381)◆好きなポーズで拳士

今年の最後の稽古日は12月26日(金曜日)。

納会です。

”納会”(のうかい)の言葉を知らない子達が増えている。

先生~「のうかい」って何ですか?。

子供達はきっと、「ノー会」・・・「NO、会」に聞えているのかもしれない。

幼年組さんは意味を説明してもピント来ない様です。

・・・・ただ、最後の稽古日じゃないの?

・・・・オーバーだね~、の感覚かな?

今日は稽古の合間に納会用の個人写真を撮った。

各自好きなポーズで。(構え、突きけりを撮る)

一人ひとり、出来るだけUPで撮る。

そして葉書サイズで焼く。納会で各自に進呈。

キャンドルライト(蝋燭の灯)の薄明かりの中で渡そう。birthday

・・・この1年間に、構えや動きに良い変化が出ているはずです。

保護者の反応が・・・・・。

「しっかり構えろよ。びしっと突け。」 -パチリ、movie

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月11日 (木)

380)◆ありがとう遠藤実さん

12月10日 TV特別追悼番組をみた。(1時間半)

題:「ありがとう遠藤実さん。貴方の歌があったから」

単なる歌番組ではなかった。後半は眼に水が(眼精疲労ではなく)・・・。

12月6日に76歳で死去。生涯に手掛けた5000曲。

「日本の原風景が浮かぶ哀愁を帯びた旋律が持ち味だった」(新聞評・・・)

僕が11歳の時、「月の法善寺横町」が大ヒット。

続けざまにヒット連発。「北国の春 星影のワルツ せんせい すきま風

くちなしの花 みちずれ 君がすべてさ 5000曲は書ききれない」

遠藤実曰く、「唄はやさしく あったかく 唄うんだよ!」

何度も、何度も、門下生に歌の道を説いたそうです。

彼は新潟県に疎開し、少年期を過ごす、よそ者といじめられた。そんな新潟の風景とあいまって生まれたような演歌。

反して、彼の曲には、うらみつらみの曲はほとんど無いと云う。

遠藤さん、天国でも曲を作り続けてください。「天国の春」を・・・。

追伸:少林寺拳法のあの幻の演武は、「あったかく」、「やさしく」、眼とそして耳にもにひびいてきました。演武は楽曲のように・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 金剛禅総本山少林寺 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 9日 (火)

379)◆麻生さん、21%ですよ!

国民が呆れている証拠です!・・・内閣支持率21パーセント。

僅か二ヶ月でこの数字。内閣を支えなければいけない閣僚までが何人も反旗を揺する。

過去に、自民党をぶっ壊すと怒鳴った小泉さんが奇跡の圧勝。

きっと、損得を捨て自説を貫いた小泉さんに国民は拍手を送った。(政策はさておいて)

麻生さんは首相というゴールで休憩をしてしまった。そして民主党の小沢さんと戦うことに全力をあげた。

以前、彼(小沢さん)に振り回された福田さんの名誉挽回に終始した。

取り巻く重要閣僚も・・・同じ方向を見て喧嘩をしだした。

国会の場でもその喧嘩の勝敗を・・・国会論争にした。

国の最高機関、国会で聞いていても恥ずかしい演説も多々聞えた。

もう手遅れかも知れないが、麻生さん天下国家を高々と論じて下さい。

そして日本丸の舵取りを国民に説明説得してください。出来れば多くの人を納得させて下さい。

国の借金財政、誰がやっても難しい舵取りの世界情勢です。

・・・今後、国民には痛みが伴うことをつたえ、一人一人に納得してもらって進まねばならない。

それを国民に理解してもらうための首相が必要な時期に入った。

麻生さん大胆に軌道修正をして下さい。まだ間に合うかも知れません。

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年12月 6日 (土)

378)◆東金事件解決か・・・

●千葉県東金市の幼児死体遺棄事件。

・・・容疑者が逮捕された。(男性、21歳)

レジ袋の指紋の一致が決め手だったようだ。

警察も容疑者には目星を付け証拠固めの為におよがし、内密に捜査していたのだろうか?

当、道場も幼児拳士が数人在籍している。隣町の出来事でもあり”ひとごと”ではなかった。

事件が解決してホットしている。

幼児や小学生などの弱い者を標的にした事件が増えている。

犯罪の裏には、サラ金や仕事の不満や将来に絶望して弱いものを殺めて鬱憤を晴らすかのような事件が多くなった。

社会構造の根本の見直しで・・・この手の事件を少なくしていくしかないのだろうか?

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 金剛禅総本山少林寺 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月 5日 (金)

377)◆九十九里浜・・・

(12月4日、木曜日)

Img_1468

■同級生(高校)に再会。

・・・九十九里浜を歩く。浜風は暖かかった。

・・・年は重ねても子供の頃の”芯”はどこかに残っていました。

        ・・・窓を開けてみるとワンちゃんもシッポを振って会話をしてくれました。dog

Img_1469

(サプライズ!)
茅ヶ崎から引っ越してきた彼等の新居はマイミクさんが個展を開いた”趣味工房あるく”さんの近くでした。

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 金剛禅総本山少林 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年12月 3日 (水)

376)◆”本山&本部”の風景(外と内)

(’08年11月29日〜30日:本山本部、研修帰山)

通常は5月に4〜5次回に分けて行われる道院長・支部長研修会。

今回は11月に行われた。道院・支部の頭が約3000個?も一堂に会するには、会場、スケジュール的にも困難です。4〜5回の開催日を各自が選択する方式をとっている。

今回、私の参加は第四回目の最終研修。講義・説明担当者も同じことを4回も繰り返すのは、大疲れでしょう。
ー聞くほうも、話す方も双方がお疲れさまでしたー

(今回の主題は・・・)
公益法人法の改正に伴う共通認識と対策か?

また少林寺拳法の価値を高めるための諸々の注意と施策。

(ところで)
金剛禅総本山の法人(宗教法人)は・・・”本山”と呼ぶ。
財団法人)少林寺拳法連盟は・・・”本部”と呼ぶ。

この二つの法人の絡みが、辛味?を出している?。

国の眼が光りだす・・・。

の問題、団体の公益性チェック。そして更なる改良と改善?。

実技の時間もとれず詰め込まれての討議。まあ「拳禅一如」の「禅」だけもたまにはいいかも知れません。

アフターの水分補給で、多くの頭(失礼、指導者です)が、吠えていました。(coldsweats01

・・・久々の報告日記でした。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »