« 382)◆幼年にリーダーを説く! | トップページ | 384)◆ノーベル賞と日本語 »

2008年12月17日 (水)

383)◆手帳大賞発表

12回手帳大賞の作品4点発表。(力作揃い)

身近な人の「名言・格言」部門の受賞作品4点。

あの「高橋手帳」です。新聞一面の広告欄形態で発表された。

少林寺風(最優秀賞)。
・大賞:「努力したら、できるように産んである!」

簡単な説明):「なんでもっと頭良く生んでくれなかったのか・・・」と愚痴をこぼした娘に、母親がキッパリト言い切った言葉です。むすめは何も言い返せなかったそうです。

・黛まどか賞:「努力」は足し算。「協力」はかけ算。

(簡単な説明):努力は増えていってプラスになるけど。協力は1人でも協力しない人がいると”0”になる。

・椎名 誠賞:だまってついていかない。いろいろ言いながらついていく。

(簡単な説明):昔、「だまってついてこい」プロポーズの言葉。妻の返事はこんな具合でした。

・泉 麻人賞:青春の副作用

(簡単な説明):娘はパソコン、ケータイ、アイドル、で盛り上がる。母が宿題やったら?。
すると娘が一言。「お母さん、青春の副作用だから仕方ないよ!」

(100パーセント、少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)coldsweats01

^^^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき)

|
|

« 382)◆幼年にリーダーを説く! | トップページ | 384)◆ノーベル賞と日本語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43446903

この記事へのトラックバック一覧です: 383)◆手帳大賞発表:

« 382)◆幼年にリーダーを説く! | トップページ | 384)◆ノーベル賞と日本語 »