« 371)◆二つ先(ふたつさき) | トップページ | 373)◆殺陣(たて)の美学 »

2008年11月19日 (水)

372)◆復帰拳士

道院に変化・・・。

ここ2ヶ月間で復帰拳士が6名の増!。
(大人1名、小学生2名、中学生2名、高校生1名の計6名)

拳士達が誘い合わせて復帰したのではなさそうだ。

珍、復帰現象はまだまだ続いてくれることを祈る。

^^^^^

・・・もう一つの変化は幼年が増えている。

5歳が4名。4歳が1名。兄弟がくっ付くように(失礼)3歳が1名。

(親御さんは、「本人がやる気になれば」、と兄弟姉妹の4歳児の入門予備軍が2名いる)

・・・まだ皆の中に入っての練習はチョット無理な子供達は、6時から特別授業を行う。もう1ヶ月半位になる。かなり変化が出てきている。(自画自賛?)

・・・母親も驚いて(喜んで)いる様だ。(これ、少林寺拳法の「教育システム」の見せ場です?)

約1時間、目一杯練習すると、子らの集中も切れ始める。

通常稽古の始まるpm7時には皆さん帰宅してもらっている。

・・・きっと来年早々には皆と合流できそうだ!。

稽古開始の1時間は保母さんならぬ”保父”さん拳士に変身するトミー拳です。

「先生〜、オシ○コ!」・・・。は〜い「お母〜さ〜ん」オネガイ!happy01

幼児育成にも技が・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 371)◆二つ先(ふたつさき) | トップページ | 373)◆殺陣(たて)の美学 »

コメント

若井りおさんへ
コメントありがとうございます。
息子さん、成長著しいですね。
習得欲は強いです。大人の投げる技をやってみたくてしょうがないようです。
関節を決めて投げる技に異常な程関心があります。・・・楽しみです。
まだ5歳なのにネ~。

現在の特別授業のグループは即、お断りする・・・手ごわい子達でした。でも、少林寺拳法を通じて、自分の力が何処まで届くか自分の勉強のために行っています。
成果に手ごたえがありほっとしています。
・・・pm7時前の数分間に、5歳のチョット先輩の子らが進んで合掌礼だの結手構だのとその子らに教えだす積極性に・・・この指導流儀は崩すことなく進みます。

ところで次回の大会は来年の6月頃の千葉県大会です。
今度は地区大会と違い、単独演武はないと思います。
5歳の組演武にも挑戦したいと思います。

子供達の鋭い眼と感性と評価力に・・・答えていきます。合掌

投稿: トミー拳より若井りおiさんへ | 2008年11月20日 (木) 13:00

幼年拳士さんを見るに、息子も最初はああだったなあと
思いつつ、その幼年拳士さんと生まれが一ヶ月しか変わらないのに
驚きつつ、教えられるんだよなあと、思いました。

見ながら、親御さんがいるから余計甘えが出てしまう可愛らしい拳士さん。
皆様と一緒にやっていたら、また気持ちが変わって大きくなるでしょうね。
トミー拳さん。

ちなみに、息子はもう次の大会出れる?なんて聞いてますよ。coldsweats01

投稿: 若井 りお | 2008年11月20日 (木) 09:46

有秋さんへ
コメントありがとうございます。
有秋さんも子供の指導は上手い・・・とお見受けいたしました。
貴道院の師匠は幼児指導・教育は逸品でしょうね。

”孫爺演武”が市民権を得られるよう祈っています。
師匠(○倉さん)にお伝え下さい。
”孫爺演武”はトミー拳の登録商標です。(本部に1000円で譲渡したい?)

投稿: トミー拳より有秋さんへ | 2008年11月20日 (木) 09:26

雫さんへ
コメントありがとうございます。
道院運営も22年目に入りますが、これほどの復帰拳士がまとまってきてくれるのは不思議な現象です。
もしかしたら、社会の様々な事件が引き金になっているのでしょうか。
3~4年前から電話で「3歳児も入門できますか?」の電話が年に数回あります。
4歳なら・・・何とか頑張って教えてみますが、、、ごめんなさいとお断りでした。
でも最近はトミー拳も”保父”経験が板についてきました。
以前、門下生のお母さんが幼児の着替え一式、男女用を揃えてくれてロッカーに保管されています。(オシッコ、タイサク)chick
追伸:技法も錆び付かせぬように磨いています。?

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2008年11月20日 (木) 09:18

拳士が増えるのは、嬉しいですね。活気が出ます。

当院もそうですが、幼稚園拳士の世話は、大変ですね。
遊び半分で楽しく指導するのは難しいです。

頑張って下さい。

投稿: 有秋 | 2008年11月20日 (木) 08:21

すごいですね~。
復帰拳士がそんなに沢山ですか。
嬉しいですよね。

それから、特別授業お疲れ様です。
大変ですが、小さい子どもたちは、別枠でやれるとよいですね。
保父さん先生ですね。
何となく、目に浮かびます。

将来が楽しみですね。
立派な拳士になってくれるでしょう。

投稿: 雫 | 2008年11月20日 (木) 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43166623

この記事へのトラックバック一覧です: 372)◆復帰拳士:

« 371)◆二つ先(ふたつさき) | トップページ | 373)◆殺陣(たて)の美学 »