« 365)◆道場は”総合研究室” | トップページ | 367)◆大統領、オバマ・・・ »

2008年11月 4日 (火)

366)◆小室哲哉事件に思う

小室哲哉さんへ・・・。

金(かね)は魔物ですね。

数億円の金を動かす様になると、お金はお金でなくなるのかな?。

・・・数字の世界に変わるのでしょうか?。

お金の、出と入りの簡単な”算数力”が鈍くなる?。

やはり、自分の頭の中で(自分の能力内で)で電卓を叩いたり、算盤(そろばん)をはじいたり、身の丈の財産の方が・・・道は外さない!

深みにはまると、はい上がるには、人道・・・にそむく行為しかなくなる。

巷ではサラ金地獄が誘発する事件が多い。(殺人、詐欺、公金横領、様々な背任行為)

・・・他山の石としたい。

お金の価値は1万円でも100万円の価値を生むことがある。

お金の価値はその人の心が決めることを、今一度教育現場で教えて欲しい。

(忘れている世界がある。老人を大切にしない政策もその連鎖現象か!)

米国の金融危機もしかり、お金が投機の材料に?

(思う)資本主義社会が熟成する程、ゆるい、ゆるい、”ねずみこう”の形態に近くなるような気がしている。

追伸:自分の子供には、「財産は残さない」と伝えてある。「あげるくらいならドブに捨てる」と伝えてある。

これは何十年もぶれない。一時の親の財産よりも、自立できる・・・力(ちから)・・・の財産が絶対に必要だから。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 365)◆道場は”総合研究室” | トップページ | 367)◆大統領、オバマ・・・ »

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

コメント

磯母さんへ
コメントありがとうございます。
アメリカで金融危機が発生し、”お金は天下もまわりもの”の言葉が真実味を帯びてきました。

最近の犯罪の裏には”サラ金”あり。
遺産相続がらみの様々な事件。
宝くじで2億円をあてた女性も事件に巻き込まれ殺されました。
やはり身の丈にあったお金で・・・手を打ちましょう。

投稿: トミー拳より磯母さんへ | 2008年11月 8日 (土) 13:23

ご無沙汰しております!!
お金の話、私も子供たちにはトミー拳さんと同じ事を
伝えてあります。
「財産は残さない」ちうか、我が家では、「残らない」という方かもしれませんが・・・(笑)
今回の事件を見て思うのは、
お金も生活も、「身の丈」が一番なのではないでしょうか?
無いもの困るけど、有過ぎるのも困ります。
・・・有り過ぎたこと無いので想像でのコメントですが・・・。

投稿: 磯母 | 2008年11月 7日 (金) 20:15

雫さんへ
コメントありがとうございます。
本当に、小室フアンには可愛そうなニュースですね。
僕は思います、どんなに有罪になろうともいい歌、いい音楽は、変わらずいいものだと思います。
歌にも”歌人格”?を与えて保護しても良いのかな~と思っていますが・・・。

投稿: トミー拳より雫さんへ | 2008年11月 5日 (水) 16:04

テレビでお金の使い方を聞くにつけ、我々庶民とは金銭感覚が全く違っているのだなぁと感じていました。
昔はそうではなかったのでしょうけれどね。

本当、お金は魔物なのですね。
肝に銘じて生きていきたいと思います。

投稿: 雫 | 2008年11月 5日 (水) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/43017688

この記事へのトラックバック一覧です: 366)◆小室哲哉事件に思う:

« 365)◆道場は”総合研究室” | トップページ | 367)◆大統領、オバマ・・・ »