« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の22件の投稿

2008年10月31日 (金)

363)◆「手温まると・・・・

・・・・他人にやさしい」

上記の表題の新聞記事が目をひいた。10月27日の朝刊です。

ー米、コロラド大とエール大のグループがこんな実験結果を科学雑誌サイエンスに発表したー

手を)飲み物や温シップで温めると、他人への評価や行動がやさしく親切になる。

実験は偶然を装いエレベーターの中で、ホットとアイスのコーヒーカップを持ってもらう実験でした。

もう一つは、商品テストと称して、温と冷の湿布を手に持ってもらう実験をした。

双方とも手が温まった人のほうが他者に寛大になった。

そこで、実験のお礼として、友人への商品券か、自分用にプレゼントを貰うかを選んでもらったら、温湿布で手を温めた人は54%が友人用の商品券を選んだ。冷湿布で手を冷たくした人は25%だった。

(結論)”物理的な温かさが人間関係の温かさに結びつくとしている。

(僕の結論)今年の冬の道場は、灯油の値上げにも負けず8台の石油ストーブを始まる1時間以上前には焚くことにしようかな~。spa

今年は灯油の値下がりに期待して・・・。

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月30日 (木)

362)◆意識と刹那(せつな)

見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、そして思う、この6種の認識は同時には起こらないという。

凄いスピードで一瞬ごとに移り変わり認識している。

同時認識は錯覚だと佐々木閑教授は言われる。

テレビを例にすると・・・「見ると聞くは別々に起こっている」、最速で起こる。

その一瞬、一瞬を仏教語で「刹那(せつな)」という。

武道で良く使われる、”攻撃の刹那”。

6種の認識の中にある”思う”は”心の認識”だという。

それを仏教語では”意識”と言うそうである。

武道の世界に深く関与する意識。イメージの力。

武道と仏教のつながりは深い。

公益法人制度が、この12月から変わる。

少林寺拳法もその波を受けることになる。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月29日 (水)

361)◆脳をだまして筋肉増強!

NHK、「ためしてガッテン」で納得のスロートレーニング。

昔から軽いダンベルでのゆっくり運動は筋肉の付きが良いとは聞いていた。

今夜の番組で納得した。・・・ガッテンしました。

軽い付加運動をスローで行うと脳が騙されて成長ホルモンを放出するそうです。

成長ホルモンが出ると老化の進行もスローダウンのようです。

体内脂肪も燃焼速度が増す。(いいことずくめ!)

50、60、70歳でも1ヶ月で効果は大でした。皆さん顔も若返りました。

それは、スロー運動で筋肉収縮が続き乳酸がたまり、脳が成長ホルモンを出し始めるようです。

(その秘技の3セットを紹介します。)

1.(腕立て伏せ)膝をついての腕立て伏せ。顎を前に出すようにゆっくりと、腕は伸ばしきらづ軽い付加を連続でかけ続ける。(追記:膝と手を着き横から見るとカタカナのコの形に・・・)

2.(腹筋運動)仰向けで両膝をたてる。手をぱーにして大腿にあてながら起きる。中指が膝まで行ったらゆっくり戻る。床に頭はつけない。

3.(スクワット)両手は腰に、様式トイレに座るように上体を下げる。膝がつま先より前に出さない。出来れば大腿が床に平行まで。当然ゆっくりの上下運動、足は伸ばしきらない。

※回数は10回×2セット=合計20回くらいが良いとのことです。

1ヶ月くらいで筋肉が太り、脂肪が痩せ、顔も若返る可能性があります。

老若男女が出来る少林寺拳法ですが・・・。

このスロートレーニングは本当に?老若男女が出来る運動です。

1ヶ月の継続が鍵ですね。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月27日 (月)

360)◆審判・審査の「技磨き」

昨日(08.10.26)地区の審判員の練習会が行われた。

メンバーは、東総地区大会審判員の拳士30名強が集う。

(会場は横芝敬愛高校修練場)

”東総地区”とは?
(銚子から旭市〜干潟〜匝瑳市〜野栄〜山武市〜松尾〜東金〜茂原と九十九里浜にへばり付く町の道院と支部。)・・・<九十九里浜ベルト地帯>(トミー拳の造語)

皆さん多忙です。
時間は10時〜12時の二時間。始まりと終わり時間は正確に行きたい。

スタートも、早からず遅からずの10時開始。

午後から一仕事も、又家族サービスも出来るように午後は空けたい。

・・・2時間の設定。

余計な長々挨拶はカット。I先生が鎮魂行はやりますか?。「それは手を抜かず全部やりましょう」。(トーミ拳の信念?)

I先生が用意してくれた模擬演武、模擬単独演武がドンドン進行する。

各構成ごとに皆で手を上げなら確認作業はよどみなく進む。先生は説明が上手い。

・・・6組演武が終了し。・・・自由討議と意見交換だ。

終わる頃には皆さんの採点の数字が揃ってきたようである。

本当にご苦労様でした。先生方も審判員も、そして道院幹部の皆さんも。そして模範演武の皆さんも。

12時から多くの拳士が、お弁当を車座で囲み道院ごとに楽しそうな雑談が聞こえてきて、「やって良かった」と思いながらデカイ弁当を平らげました。

ご苦労様〜。今度は技術研修でもやりた〜い!。

その時の会の名は”九十九里の面々”で行きますか?

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月25日 (土)

359)◆審判・練習会(東総地区大会の予習)

少林寺拳法 東総地区大会は15年前に始まった。

第10回目の大会には宗 由貴総裁を招き開催された。講演も願いした。

最後のうちあげまで参加していただき総裁の素顔にふれさせていただいた。

さて、今年は15回目、11月16日(日)横芝敬愛高校の体育館で実施される。

毎年の大会出場拳士は300名前後。しかし、一昨年あたりから280名~290名と微減となる。

大会での自分の役割は審判団の名簿作成とまとめ役。

大会中の採点の問い合わせや、苦情、欠員審判員の代役等などと何かと精神的?に多忙である。

・・・少年部の禁止技の判定は辛い、15点の減点!(かわいそう)

・・・単独演武は少年部白帯と黄色帯に限定される。

・・・結手構えの足の開きは?

・・・合掌礼で肘が下がりすぎは?

・・・上段突き6本が8本だったり9本だったり?

(さて何点の減点か??)

そんなこんなで・・・今回は皆で審査の練習と意思統一と意見交換をしようという事に決定。

明日は33~4名集まる。10時~12時。後半は技術練習だ。(これも楽しみ・・・)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年10月24日 (金)

358)◆やる気の連鎖(脳快感)?

●やる気を継続するには?

脳を喜ばせる”ことだそうです

楽しい表情の時は脳も楽しんでいるそうです。(犬も脳が喜ぶと笑顔になる)

楽しくなくても
自力で楽しい表情を作ると・・・逆に脳が反応する。そして脳が少し活性化する。名づけて「良好連鎖」?(造語です)

朝に、「今日も元気そうですね!」等と言われると、元気になんなきゃあいけねーな・・・と思う。そして少しは元気になる。これ「良好連鎖」

(こんな実験をしたら)・・・本当に具合が悪くなるそうです。

その例
「おはよう。今日は凄く顔色が悪いね。どこか悪いんじゃない」

数人が同じ様な投げかけをすると、本当に具合が悪くなるようです。

ご亭主の皆さん、たまには奥さんに・・・「君、最近綺麗になったね!!」

週に1回くらい言ってみてください。半年くらいで、奥さん綺麗になるそうです。(当、家庭ではまだ未実施です。僕は逆バージョンです。coldsweats02

これも脳を喜ばせる。・・・これ良好連鎖。

少林寺拳法の指導法にも採用しましょう。(武道の世界はプラスαも必要ですが!)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年10月23日 (木)

357)◆「袖巻」は投げる技?

門下生からこんな質問がでた。

(門下生曰く)
「少林寺拳法教範の中で、開祖宗道臣先生の”袖巻”の写真は投げていますが。」?

写真は・・・確かに投げています。完全な形で投げ飛ばしています。

普段の稽古ではS字形にして床に沈めている。

教範の写真の様に投げてみようということになり何度か試しながら楽しんだ。

なかなか上手く行かない。でも20%くらいは出来ていましたが。coldsweats02

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年10月22日 (水)

356)◆「後の先」と事件

先日、ある事件の相談を受けた。

(顛末は)
ある物件を探しに業者の車に同乗し目的地に行き、事件に巻き込まれる。

駐車場で・・・「そこは駐車違反だ!」と高齢の男性が叫んで、業者の女性社員に顔を近づけて脅しの罵声を浴びせたという。(一見やくざ風)

止めに入った同乗の客にも同じ行動をとった。(客は拳士ですshock

その客は危ないと思って少しさがり、間合いをとった。にもかかわらず近づき罵声・・・を続けたと云う。

拳士はやむなく平手で相手の胸を軽く押す。とたんに大声で「やられた、首を絞められた」、と叫びながらコンクリートの塀までよろけて行き塀に衝突?。

次ぎの言葉が、・・・「警察に訴えてやる!」「裁判だ!」

そして簡易裁判が始まるようです。(まだ未定)

皆さん気をつけましょう。

そして、少林寺拳法の「後の先」の重要性が垣間見える事件です。

幸いにやくざ風の男性は怪我をしなかったのが幸いでした。

巻き込まれ事件で傷害罪になるのは勘弁願いたいですね。

もしかして「示談金詐欺」なのでしょうか?

・・・結論はこれからです。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2008年10月20日 (月)

355)◆成果、「尺骨の平行移動」

柔法の習得に光が見えた・・・。

昨日の「両優界」の記録。

経験したことの無い柔法の掛かり方を感じた。

それは”攻者の尺骨を平行移動すること”、運歩も少なくて済む。

(※尺骨::は小指側の腕の骨)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2008年10月19日 (日)

354)◆今朝は早起き・・・

一般部(中学生以上)の日曜日練習会。(両優界)

早起き。普段は7時30分頃まで布団。

日曜日は拳士の皆さんも行事がぎっしり詰まっているようです。

それは本人行事だったり、子供達の行事だったり、親戚の行事だったり。

または消防団の集まりだったり。bell

「両優界練習は一人でも行います」、との約束でスタートした。2年目に入るが一般拳士の集まりは低調だ。(界に魅力がないのかな?それとも疲れ?)

救いは「武専」の在籍拳士が休まず参加してくれるので助かっている。今日は武専授業の9月と10月分のトピックス的な技を集めて練習しようと意気込む。

・・・主にの使い方と、足の裏から力を流す練習。

・・・歩きながら、技をくり出せるか。試したい。

・・・少林寺拳法解体新書「法形研究」のDVDを再学習。(あの歩法を研究してみたい)

腰の切れが意識せずに切れるようになって来れば良いが。

さあ、技にどれだけ乗せられるか楽しみたい!。

AM10:00~12:00至福の?時間だ。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月18日 (土)

353)◆(道)院長・・・(病)院長 

病院長、道院長の違いは?

(病)か(道)かの違いの「病院長」、「道院長」。

少林寺拳法の道場の責任者は、この言葉からも分かるようにかなりかなり重い役職名だ・・・。

ある日、内科医と名刺交換した際にその院長先生が、ゆっくり呟いた。

その院長先生曰く、「道、院長なんですね!」

・・・自分は少し恥ずかしく思った。(!?

人の体を治す職人が医者なら、少林寺拳法は「道」を創り、語る職人か?

この役割の重さを自覚する毎日である。(日記です。深い意味はありません。)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

^^^^^

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月17日 (金)

352)◆家訓10ヵ条

蜷川実花さんのコラム。なる程、・・・納得の10ヵ条。

蜷川演出家の娘。蜷川一族はかなり変わった人達が多いと言う。

彼女が、そんな一族の中でもだいぶドスの利いた我が家の家訓を披露した。

その家訓は(実花さんは女性)

1.いつでも男を捨てられる女であれ。(幼少の頃からだそうです・・・)

2.経済的にも精神的にも自立せよ。(経済的にもがミソ・・・)

3.出来るだけたくさんの男と付き合え!。(男を見る目を養えか・・・)

4.なにしてもいいけど妊娠だけはするな。(高校生の頃言われた。大人になってからは、「子供くらい産んだら」に変わったそうです)

5.従順なだけの女になるな。(自分をもてと言うことか)

6.男に騙されるな、騙せ。(なかなか過激!)

7.カッコいい女になれ。

8.自分が正しいと思ったら、なにがなんんでも突き進め。(他人に関係なく自分で決めれる人間になれ)

9.過激に生きろ。

10.妬(ねた)むより、妬まれるほうがいいんじゃない。

実花さん曰く:「この教えが血となり肉となり、今の私がいます」、と結んでいます。

^^^^^

ウーンこの家訓はスッキリしている、育つ人間像が想像できますね。smile

少林寺拳法の教えにも幾つか合致します。さて何番でしょうか?

・・・生き抜く真髄が見えるようです。親の愛情の深さも見え隠れしています。

トミー拳の家訓は1つ。気が向いたら書きます。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月16日 (木)

351)◆技、向上、極上データー・・・

技の向上につながる極上のデータだった!。

医学、科学そして解像機器の進歩で新説がぞくぞくと報道される昨今。

先日の五輪(北京)競技、100mm競走を題材にした、おもしろいテーマのドキュメント見た。

「勝たなければ!」・・・「勝とう!」・・・と考えると遅くなるそうだ。

頭で勝ちたい、勝ちたいの気持ちをわすれて目一杯無邪気に走ると好成績がでるそうです。

今回の北京五輪で、無邪気にはしゃぐ、スタート時点での「ボルト選手」の姿。

(対象的でした)深刻な表情の「アサファ・パウエル」。成績は「ウサイン・ボルト」の圧勝に終わる。

^^^^^^

(学説)100mm走では前と後(足の例)の筋肉の規則正しい収縮が最速指令をだし、体の最高時速を記録する。・・・それは脊髄”からの指令だという。

”頭(脳)”で指令らしきものが絡むと・・・めちゃ遅くなるようです。

頭(脳)が脊椎の指令にブレーキをかける。(あがっちゃったなーはこの現象か?)

「技」も脊髄指令が最高なのかも知れません。

無意識下の動きは最大限に脊髄からの指令を引き出すのかも知れない。

この歌の内容も深いですね。

♪「勝つ〜とぉ〜、、、思う〜〜な、思ば〜負け〜よ・・・・・」

(勝とうと思う強い思いが、脳から筋肉に指令が行く・・・すると遅れる?)

少林寺拳法では鎮魂行での座禅行も「無」になる練習だったんですかね?。

(余談ですが)技の上手い人脊髄が(背骨が)真っ直ぐ的な・・・カーブを描きゆったりとしていますね。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーーー

トミー拳より 拳のつぶやき 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年10月12日 (日)

350)◆FAXは固有名称?一般名称?(少林寺拳法は)

少林寺拳法は固有名称です。(登録商標です)

当然、と思いきや数人に聞いてみると、どうも一般名称だと思っている人が、な何人かいた。

合気道、空手、剣道、柔道・・・は一般名称です。

僕が「空手道場、○○会館」と看板をぶら下げても何処にもお咎めはありません。(生徒さんがゼロだったり?)coldsweats02

それは一般名称だからです。

実は数日前に、家のFAX機が壊れました。この機器は十数年前千葉県で少林寺拳法の全国大会の出場拳士の受付に使ったFAXでした。(凄い愛着)

大会時は数百枚のFAX用紙にもみくちゃになり深夜まで、用紙の事後処理で当然の問い合わせや、確認の電話対応で・・・入院したくなる程でした。

ところでこのFAXの購入で、知らずに知らずに固有名称(登録商標)を一般名称と勘違いし使用していることが多いことに気付いた。

「FAX」も固有名称のようです。一般名称は「ファクシミリ」です。

まだまだあります固有名称。・味の素、・セロテープ、・万歩計、・麺つゆ、・宝くじ、・アロハシャツ。(インターネットから)

少林寺拳法もあまりBIGになると、一般名称的な名称に勘違いされる可能性があります。

知らない内に近所に、「合気道少林寺拳法」等が出現したら大変です?(困ります)

少林寺拳法の”し”の字も知らない人が「我流少林寺拳法」をやられたら当団体は大迷惑です。

再度認識を新たにしたいものです。「少林寺拳法は固有名称です」、登録商標です。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月11日 (土)

349)◆広告詐欺にご注意!

最近こんな話を聞きました。注意してください!。

広告詐欺まがいの悪い奴。悪徳出版社かもしれない。

電話で「もしもし、○○の有名タレントのインタビューを記事にして載せませんか。こちらから出向きます。費用は7万円でOK。あのタレントがお店に尋ねて私どもの”月刊、某ジャーナル誌”に掲載いたしましょう。」

「いい宣伝になると思います。この月刊誌は病院等と公共の場に多く配られております。」

契約しようものなら大変です。38万円くらいに跳ね上がります。

曰く、「エー、はがきサイズが7万円ですから、A4サイズは4倍の28万円になります。カラーにしますと、10万円UPです。」・・・38万円。

まだ続く「インタビューが長くなりA4サイズに納まらずにまたまたUP」

50万円?。

(一皮向けると・・・)いまさら、ことわる~。キャンセル料が○○万円。

(対策)その時は、○○ジャーナルに総額を確認しきちんと見積書をとりましょう。

訴えが実るには逃げ道が沢山用意されている様な気がしました?。

巧妙です。

ーーーーー

トミー拳より

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月10日 (金)

348)◆習得と修行

10月10日(金)

道場は道院開設以来の幼年ラッシュだ。少子化なんのその・・・。penguin

現在の幼年2名の頑張りで天のダーマの糸を引いたか?

見学に来られる親子さんは小学校に上がる前に、保育所の団体訓練以外に、何かアルファーを求めて入門を希望されているように思える。

曰く、「他の武道も見学したが少林寺拳法を習わせたい」と話す。

現代の武道は、昔のイコール修行のイメージに変化が出て来ている。

武道は修行よりも習得のイメージかも知れない。

少林寺拳法にはまだまだ、修行の色が濃く残っている。

数人の幼年は、まだ高学年の仲間に入るには道場での事故が心配だ。

そこで・・・開始一時間前の6時~6時50分位までに限定し育ててみる事にした。(修行満載の練習にしたい)

通常の稽古の中で子供達によく話す言葉は・・・。

「野球やって、修行したとはあまり云わないね。マラソンで修行したともあまり言わないね。」

「サッカーで修行したともあまり言わないね。でも、サッカーの本場ブラジルに行ってサッカーの修行してきたとは云います」。さあ、なぜでしょうか?

稽古(練習)と修行とは?

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 8日 (水)

347)◆拳さん安らかに・・・

緒方 拳 さんが5日に亡くなった。71歳の、まだまだ若い死だった。

7日の僕の携帯の号外ニュースに流れて来た。

そのときの報道は死因を伏せてあった。病気? 事故?。 自ら死を選んだのか?。想像を膨らませた。

ところが、拳さんは8年前から肝臓癌に悩まされ治療しながら映画に舞台に、コマーシャルにと活躍していた様だった。

癌は家族だけで、外部には明かさなかったという。死因の発表が遅れた理由も納得できた。

亡くなる数日前まで舞台に上がっていた。なんと凄い精神力だろうか。

緒方 拳さんは手が凄く大きい、そのコンプレックスを払拭したかったから・・・芸名は緒方 拳(こぶし)にしたそうです。(本人の話し)

でも誰も”こぶし”よりも”けん”と呼ぶようになり緒方 拳(けん)に変化していったようです。

・・・少林寺拳(けん)法。

・・・鍛えた拳(こぶしは)何処へゆく。

緒方 拳(けん)さん、そして緒方 拳(こぶし)さん。ご冥福をお祈り致します。安らかに・・・。

拳さん。もう痛み止めの力を借りなくても良くなったのですね。

私の両親も二人、癌に奪われた。手術後に開腹したお腹が化膿し、膿の臭いで充満した部屋の風景はまだ忘れることが出来ない。

そしてモルヒネも効かなくなり、痛みに苦しむ姿は悲惨だった。

追記:今夜(9日)、遺作の「風のガーデン」がフジTV、22:00~1時間のドラマが放映予定です。(合掌)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

続きを読む "347)◆拳さん安らかに・・・"

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年10月 5日 (日)

346)◆「脳の見せる世界は・・・

・・・本当の姿とは違う」

このことを知っていると、思考の幅がぐっと広がる。

思い込みの縛りが解けることで、ありもしない苦悩は消えてゆく。

これは、新聞のコラム「日々是修行」の中の一説。

(作者は:花園大学教授 佐々木 閑 氏)

この先生は釈迦の教えを解りやすく説いてくれる。

少林寺拳法の教えも釈迦・・・達磨・・・とつながっている。

鎮魂行で最初に唱和する「聖句」は仏典、釈迦の言葉である。

-------

コラムは続く、釈迦は「苦しみの根本原因は、自分の心の不合理な思い込みだ。それを消すことで苦しみも消える」といった。

それどころか、脳が様々な情報に洗脳されて、次々に新たな「思い込み」を生み出している。現代こそ、その言葉は一層意味深いものとなるであろう。

・・・現実のほんわかした曖昧な状況を無理やり尖(とが)らせることで、思考がギスギスしてくる。

情報も諸刃の剣であることは確かである。益の情報とは人それぞれなのかもしれない?

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月 4日 (土)

345)◆DVD「演武研究」を見て

「少林寺拳法解体新書」から・・・

DVD視聴総時間360分。

2枚目の「演武研究」を指導されている先生には癖がない。

青年のまま年を重ねておられるように見える先生です。

穏かに話される中にも、技の(演武も)独自の主張を・・・持っておられる。

本山の講習会や関東武専、地区の講習会でも何回も指導を経験しているが今回のリリースされたDVDの様に細かな指導は経験がない。

・・・楽しめるDVDになっている。

自分の勉強にもなるが、指導法にも多くのヒントを与えてくれる。

次は自分の技能(技術)と経験も活かし、より良い指導法を模索・向上させ膨らませていく。

技の習得は各自拳士の努力に懸かっている。

教わった技は1ヶ月で消える。自分なりの工夫で育てた技は一生続く。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月 3日 (金)

344)◆運歩は前輪駆動?

以前、車の前輪駆動と後輪駆動の優劣論争があった事を思い出した。

(・・・さて運歩は何駆動?)

少林寺拳法解体新書のDisc-2枚目の「法形研究」を注意深く見た。

担当の先生は、相手の力を吸い取りながら、本人は気絶した様な脱力体力で技を掛ける。良くかかり相手は倒れる。飛ぶ表現がふさわしい掛かり方もする。

この技は何処でも掛かるものではないことも添えて説明された。この場を共有(調和)しているから掛かり易いと話されている。

実は3~4年前からその先生の技術講習を数回受けたことがある。本山で2回、東京の大塚近辺で2日間。そして今回のDVDを見て良~く理解できた。すべての技の中に使えるような変化が出ている。説明も上手い。

少林寺拳法創始者は祖父から柔術の手ほどきを受けていると聞く。(武徳会と聞く)

真綿で包まれるように投げられた技に少し近づくことが出来るヒントが満載の、Disc-2枚目だった。

(創始者が「袖巻」で投げている写真も頷ける。)

先生の歩法を拝見し運歩は前輪駆動だった様な?

・・・そして小さな速い捻りの連続から技を繰り出して、尚逆回転にヒントがあるように見た。感じた。少しでも近づきたい。(まだまだ未熟なトミー拳の呟きです。)

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

続きを読む "344)◆運歩は前輪駆動?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 2日 (木)

343)◆幼年拳士と鎮魂行

幼年拳士の育つ速度は速い。

少林寺拳法の技、教え、鎮魂行の唱和も抵抗無く受け入れてくれる。

道訓の内容(意味)はほとんど理解していないと思われるが歌をうたうように唱える子が多い。

(聖句の一節です)
・己(おのれ)こそ己の寄る辺、己をおきて誰によるべぞ、良く整えし己こそまこと得がたきよるべなり・・・云々。

大人でも外国の歌を意味が分からなくても口ずさむ事もある。

道訓にはメロデーがある。言葉のイントネーションとその人の持つメロデーがある。

子供達はそのメロデーを心地よく思うのかもしれない?。

僕は、子供らが成長し沢山言葉を憶えると道訓の意味が頭の中で一気に翻訳されると思っている。

だから幼年にも鎮魂行は端折らないで行う。

そして必要な喧嘩にも強くなって欲しい。攻撃(口撃?)にも負けない人に育って欲しい。

    □     □

昨今、母親がわが子を(幼児)殺す事件が増えている。

めまぐるしく変化する情報の波。己が生きるのに精一杯なのだろうか?。

おそらく、わが子の言動が他人の言動と重なり、己を責める結果・・・犯罪につながる?。

立派に育てなければと思うプレッシャー過多も、出口を見失い事故につながるのか?。

数日前から幼年の見学者3名と少林寺拳法遊びを始めた。稽古開始30分前の時間限定にした。

母親が少林寺拳法の教えを必要としているように見えた。・・・恩返しだ!。

僕の中の「少林寺拳法」にも恩返しをしたい。

その子らが道訓の巻物を見て叫んだ、「忍者の巻物みたい!」。僕も子供に還れた一瞬でした。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月 1日 (水)

342)◆少林寺拳法解体新書

少林寺拳法解体新書をpenピックアップ。

DVD4枚組みセット。B5判ブックタイプ。そして見開きに2枚ずつはめ込んでいる。

(少林寺拳法創始60周年記念製作の刻み)

説明文の添付はシンプルです。

資料はB5判のペラで1枚、でも内容は優!。 

<ご購入頂いた皆さまへ、で始まる文>

・還暦を迎えた少林寺拳法云々。

・私達、少林寺拳法にしかできないこととは何なのか?(問いかけ)

・少ない紙面だが、詩のように書かれている。

・宗由貴総裁の熱い思いが綴られている。

・「今・ここ」に、留まってはいられないのです。皆さんがこれから踏み出す一歩のヒントを得られるよう、心より願っています。

  □   □

Disc1::少林寺拳法創始者、宗道臣物語。そして熱い思いが流れるデスク。風景も優。

Disc2::法話研究。演武研究。法形研究。三人先生がレッスン風に語り指導してくれている。居間で眺めていても楽しめる。そして技も教えも道場で確かめたくなる。そんな貴重な1枚です。

Disc3::60周年の記念事業風景。中国東北部の風景。旅・・・。

Disc4::60周年記念、全国大会の本選演武の収録集です。優秀演武集にしなかった編集も一考だった。

一見の価値あり!

まあ、楽しめました。皆さん購入して見て下さい。好みは様々・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »