« 310)◆盆やすみ | トップページ | 312)◆五輪野球、キューバ戦(少林風採点) »

2008年8月13日 (水)

311)◆おなかの中の赤ちゃん

新聞のスクラップを整理中に発見した。

題名:「脱メタボ、10歳若返る」のコラムに目が行く。

(スクラップの内容)
 おなかの中の赤ちゃんは、お母さんを通じて、外の環境がどの様状態かを知り、それに合わせて、どう成長するかがプログラムされる。

伊藤教授(慶応大病院)によると、お母さんが減量などでやせていて、しかもおなかの中で大きく育てず産んでから育てようとした場合、栄養状態から、赤ちゃんの体はおなかの外の世界は飢餓の時代と判断してしまう。

ところが生まれてみると、おなかの中での情報とは別世界で育つことになるのだ。特に、2500グラム未満の低体重児は肥満になりやすい傾向があるという。

体の栄養状態を伝え、食欲を調整するホルモン「レプチン」が脳の中枢で効きにくくなるからだと、動物実験などから考えられている。

伊藤教授は「肥満や高血圧の原因の一つと考えられ、治療を検討している。やせている若い女性が増え、注意する必要がある」。

^^^^^^

(そこで本題)
 自分がこの年になっても文房具に目がないのはこの現象かも知れない。ボールペンや万年筆や消しゴムや、手帳を買い込むのは・・・この事だったのかな?。

幼年期の”文房具飢餓現象”がなせる技かも知れない。

おなかの中の赤ちゃんに良い音楽を聞かせたりするのも当を得た腹中教育?なのでしょうね。

少林寺拳法の技の良質なDVD等を母親が沢山見ると・・・技の上手い子が誕生するかも知れません。(確立は低いかも知れませんが試す価値あり。エイ!・・・アッ!)

追伸:ミク村に今年中に元気な赤ちゃんを出産する予定の方いましたね。安産を祈る。bud

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

ーーーーーー

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 310)◆盆やすみ | トップページ | 312)◆五輪野球、キューバ戦(少林風採点) »

コメント

アスカさんへ
コメントありがとうございます。
ガッツリ食べているから安心ですね。
でもガッツリ、肥り過ぎも赤信号。
健康管理って難しいね、「先生(医者)どうすればいいんですか?」、こんな質問が出そうです。

記事の件はダイエットで極端にやせている例だと思います。(安心)

投稿: トミー拳よりアスカiさんへ | 2008年8月13日 (水) 19:38

痩せすぎは怖いですねcoldsweats02
ちなみに私はガッツリご飯を食べていますbleah
最近は妊娠してからの体重増加はかなりうるさいので、ご飯の量も考えてしまうのが現状bearing
難しいですdown
でも、私は標準的に増加しているので今のところは大丈夫ですhappy01
早く顔が見たいですヾ(♥ó㉨ò)ノ♡

投稿: アスカ | 2008年8月13日 (水) 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/42152740

この記事へのトラックバック一覧です: 311)◆おなかの中の赤ちゃん:

« 310)◆盆やすみ | トップページ | 312)◆五輪野球、キューバ戦(少林風採点) »