« 301)◆日本丸に羅針盤を・・・ | トップページ | 303)◆開祖語録が公式HPに掲載 »

2008年8月 4日 (月)

302)◆スポット・・・で変わる、変える。

スポットをあてる。

舞台でスポットライトに照らされた場所はそのライトの色になる。

演者の洋服が赤だったり、青だったり、ピンクだったり、グリーンだったりする。

(その原色はわからないまま、舞台は進行する)

子供のとき、よく聞かされた象の話しとスポットライトの色が重なるときがある。

象の全体を見ず、耳だけで象を論じ、足だけで象を論じ、鼻だけで象を論じ、牙だけで論じる。

・・・・・。

・・・・・。

・・・・・。

舞台の幕が下り、楽屋で見た演者のスーツは白でした。

・世間の巨像。

・人間の巨像。

・少林寺拳法の巨像。

・政治の巨像。

・メデアの巨像。

さて、どこにスポットを当てて何色で何処を見るか?

凄~く離れて見ると違うものが見えてくる。

一本の木が、三本になり、林になり、森になり、森林になり。

・・・そして究極は、「地球は青かった!」

宮本武蔵の目付けは・・・遠くを見るが如く。

少林寺拳法にも八方目がある・・・生活に活かしたい。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

-------

トミー拳より (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 301)◆日本丸に羅針盤を・・・ | トップページ | 303)◆開祖語録が公式HPに掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/42057489

この記事へのトラックバック一覧です: 302)◆スポット・・・で変わる、変える。:

« 301)◆日本丸に羅針盤を・・・ | トップページ | 303)◆開祖語録が公式HPに掲載 »