« 272)◆本人を証明するもの?は | トップページ | 273)◆ブラックボックス »

2008年6月24日 (火)

126)◆(再掲示)全国大会、頑張れ、ガンバレ!

今年の全国大会は岡山県で開催されます。(11月2日)

先日(6月23)、れごまま さんからコメントを頂きました。

皆さん一丸となり大会準備にまい進されております。

当ブログに岡山県全国大会、HPのリンクを貼りました。

是非、閲覧して頂けましたら幸いです。

少林寺拳法全国大会in岡山

http://www1.ocn.ne.jp/~srj-2008/

  

□    □

(以下、07年12月6日の日記の再掲示です)

タイトル:来年の全国大会

本山から毎年送られる、年間予定のカレンダーから手帳に転記している。

(2008年度版)

・・・2008年11月2日(日曜日)は岡山県で全国大会だ。

岡山県は「開祖宗道臣」の”ふるさと”だ。

「宮本武蔵」の”ふるさと”でもある。開祖と町も同じだ。

前回のブログで、「略」の効用でドスをかわせた話の余韻・・・か?。

宮本武蔵の「略」を思い出している。

追記<'08.6.24>:少林寺拳法創始者の生地・桃太郎・宮本武蔵、等々・・・探索が楽しそうです。wink

-----

示唆に富む、大衆時代小説だった。(読売新聞だったか?、連載小説)

宮本武蔵の「五輪書」は武道家、武術家の”鑑的”な”書”に高まる。

(現在はこの類の”書”も氾濫し、いろんな説に右往左往?)

(呼吸法等も・・・どれが正しいのか?)

(歩法等もいろいろ・・・どれが正しいのか?)

(インターネットの普及で・・・これ何???に拍車が掛かってる)

(嘘も多いと思われる。内容に検証されるところが無い・・・いや、大衆が検証役か?)

10年、20年経って、残っているものが、”本物”なのかも知れない。

-----

ところで武蔵の小説の終わり近く、佐々木小次郎と戦う”巌流島の決闘”は圧巻だ!

「略」の宝庫だ!

武蔵は船で行く、船の中で武器?つくり精神統一、時間を遅らせ小次郎をいらつかせる、闘うときは太陽に背を向ける。

いきり立つ小次郎が長い刀(物干し竿)の鞘(さや)を投げ捨てる。

(もう、武蔵の術中にはまっている)

・・・と一言武蔵がダメ押しか?「小次郎負けたり!!」の言葉・・・。

小次郎が聞く、「何故俺が負けると分かるのか?」

武蔵・・・叫ぶ、「勝てる勝負なら鞘は捨てない!」

(精神的なプレッシャーをかけた)

イラつく小次郎・・・この辺で勝負、戦いの、紙一重の実力の結末は確かになった。

双方、相打ちに見えたが・・・武蔵も血が。

小次郎崩れる。船中で精神統一を兼ね、物干し竿の様な長い太刀に対抗するため、船の櫂で作った木刀が小次郎の脳天を紙一重・・・砕いていた。

拮抗した実力だった。勝敗を別けたのは、武蔵が周到に準備した”略”が成果をだした。

むしろ、実力は小次郎がすぐれていたとトミー拳 は思っている。

(”略”と”運”と”天”と・・・最後は”読者”が武蔵を・・・勝たせたか?)

でも、これは著者:吉川英治の宮本武蔵・・・・。

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« 272)◆本人を証明するもの?は | トップページ | 273)◆ブラックボックス »

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

れごままさんへ
そうですか、道院長に見つかりましたか?
でも全国大会での岡山県のアッピールですからね・・・道院長さん、おおめに見てあげてください。
寄り道の様で、実は近道です。

私のブログからでも全国大会のHPに飛んでいますから、見付からないよりはいいですね!。(1日に20~30アクセスが増えています)

・・・提案ですが、岡山県のブログ書いている方に全国大会の紹介とURLも載せて貰えたらもっと検索に引っかかると思いますが。
頑張ってください。
大会まであと4ヶ月弱・・・担当、担当でそれぞれ熱くなってる雰囲気、良く分かります。頑張れ!!ですね。

投稿: トミー拳より れごまま さんへ | 2008年7月12日 (土) 21:54

こんにちは
おかげさまで全国大会のHPがやっとGOOGLE検索で引っかかるようになりました!それまでは『少林寺拳法全国大会inおかやま』と検索したら、こちらのサイトに飛んでいたんですよ^^
で、うちの道院長に見つかりました(笑
ま、「岡山で子ども4人と一緒に修練しています」って書いたら即バレ間違いないかもしれません。。
で、道院長からこの全国大会のPRをもっと書き込めと指令が・・困った人です。おっと、身元がばれてるんだった(汗)
******************************
1弁当に掛け紙、内容は・・。
2全副審用のテーブル設置。
3大会HP(公式HPにもリンクが!)
4警備保障会社の導入
5競技の部の本選を発表の部の前に実施。
6発表の部も優秀演武の披露を実施。
7記録DVDを全支部に無償配布。
8記録アルバムを全県連に無償配布。
******************************
よろしくお願いします!

投稿: れごまま | 2008年7月12日 (土) 16:53

れごまま さんへ
本当におめでとう御座います。
2位は素晴らしいですね。
休日に親子で自主練習した成果でしょう。
全国大会に出場できる事を祈ります。

ところで審判の採点10点の開きは時にはあります。
減点すべきか?迷う時の微妙な差が6構成の合計点に反映されます。
5人審判ですと、3人の審判の点数の合計です。
合計点の上と下の点数はカットされます。
3人審判ですと3人の合計点です。

確か茶帯でしたね?(違ってたらごめんなさい)お子様は緑帯でしたね。
きっと帯の色が変わる度に良い演武になることでしょう。

自分も茶帯の時、合宿先で演武大会がありメダルを頂き今も大事にしています。
頑張って下さい。

投稿: トミー拳より れごまま さんへ | 2008年6月30日 (月) 08:21

こんばんは
おかげさまで全国大会の予行演習にあたる岡山県大会が今日、無事執り行われました。
全国大会へ向けての宿題も多かったと思います。
ですが、全国に向けてもうすでに本格始動しました。今日の反省を元に、さらに良いものを作り上げていく所存です。

親子演武で出場した私は二位に入ることができました。
今回の大会はいろんなことが重なって練習の時間が満足に取れない中で、道院長にお願いして休日に道場を開けさせてもらって、子供を説得して練習をしてきた結果だったので、演武が終わったときにはすごく充足していて涙が出ました。
(特に採点が75点あり、85点ありという状態だったので「???」で、順位は気になりませんでした)
退場のとき「二位になれた」と振り返った次男の笑顔が最高のご褒美でした。

とはいえ、発表種目は上位一組の出場と言われていたのに、閉会式で枠が広がる可能性ありと発表がありました。どきどきです。

投稿: れごまま | 2008年6月29日 (日) 22:04

一寸拳士さんへ
コメントありがとうございます。
自分も全国大会は観光とミク村の活躍を見に、そして応援です。
11月は本山の道院長研修会があります。
その他予定が・・・・。
でも何とか夫婦でシルバー割引でも使いながら行ければラッキーですが。
開祖の生地、武蔵、桃太郎さんに会いたい。
「昭和の桃太郎になろう・・・」副読本にありました。

投稿: トミー拳 ヨリ一寸拳士さんへ | 2008年6月25日 (水) 07:34

岡山...行ってみたいですね。
勿論私は、観光で。

といいつつも、参加されるマイミクの方、
そしてその関係者には頑張ってもらいたいですね。

いつかは全国...夢見ています。

投稿: 一寸拳士 | 2008年6月24日 (火) 23:30

>れごままさんへ
トミー拳さんに千葉武専でお世話になっている一休と申します。
全国大会(男子マスターズ)で岡山に寄らせてもらいます。
岡山全国大会成功すると良いですね。

県大会頑張ってください。

宜しくお願いいたします。

投稿: 一休 | 2008年6月24日 (火) 17:06

れごまま さんへ
全国大会の件、本日(6月24日付)投稿しました。
成功を祈ります。千葉の彼方から・・・。

投稿: トミー拳より れごまま さんへ | 2008年6月24日 (火) 08:56

ありがとうございます!
全国からいらっしゃる拳士の皆様方の記憶に刻み込まれるようなすばらしい大会になるよう、がんばっています。
応援お願いします。

投稿: れごまま | 2008年6月24日 (火) 00:17

れごまま さんへ
コメントありがとうございます。
依頼の内容は了解いたしました。
全国大会頑張って下さい。
全国大会のHPはわかりやすくて良いですね。

十数年前に千葉県でも全国大会を行いました。
深夜まで電話やFAXで眠れない日が何日もありました。
でも一つになれた・・・という達成感が今でも思いだします。
ありがとう御座いました。体にお気をつけて頑張って下さい。
当ブログでも応援させて頂きます。結手

投稿: トミー拳より れごまま さんへ | 2008年6月23日 (月) 08:59

こんばんは
岡山で少林寺拳法の修練をしている4児の母(3級)です。
今年は少林寺拳法全国大会in岡山が本当に「近所」で行われいます。
それに先立ち、来週29日(日)に県大会が行われます。これには私も次男(3年生 5級)と出場します。全国大会の予選もかねての大会とはいえ、同種目にエントリーしている親の四段、三段という文字を見ると。。。。
でも、先生が他のところで書かれているように、順位を追うような指導を私も受けていません。
先日、道場で4歳の男の子と即興の擬似親子演武をしました。天地拳第一系相対です。最初は上受けの手が左右逆だったりしたのに、二人で一生懸命練習して、払い受け、蹴りで道院長から「よし、100点!」と誉めてもらえた男の子の誇らしげな顔が未だに私の脳裏に焼きついてます。本当にうれしかった。
今日は私も一部作成をお手伝いしたHPの宣伝のために寄らせていただきました。リンクを張っていただけないでしょうか?

こちらのサイトには、今後も時々寄らせて頂きます。よろしくお願いします。

投稿: れごまま | 2008年6月23日 (月) 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/17284611

この記事へのトラックバック一覧です: 126)◆(再掲示)全国大会、頑張れ、ガンバレ!:

« 272)◆本人を証明するもの?は | トップページ | 273)◆ブラックボックス »