« 241)◆地球は、お盆・・・ | トップページ | 243)◆全勝力士二人・・・(5月19日現在) »

2008年5月17日 (土)

242)◆亀と鯉と蓮の花

買い物の行き帰りに、通り抜ける公園です。

先月は、満開の桜と青い柳のコントラストが目を楽しませてくれた。

いまは蓮の花が咲き水に浮ぶ・・・公園。

人の気配をかぎつけ、大きな鯉も足もとによってくる公園の池。

200805171740000_2








先月は亀の置物かと思っていたが・・・。

?亀が今日は動いた。

?置物でなかった。

200805171741000







3匹が甲羅干し。
1匹はもう甲羅が乾燥している。太陽熱を甲羅に溜め込んでいる。

200805171709000







池で泳ぐ亀が数匹。1匹よろよろと泳いで近くに来た!

亀泳ぎはユーモラスだ。

亀は動きたくなる様な、緩む水温があるのだろうか?

亀って人なつっこかったかな?aquarius

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 241)◆地球は、お盆・・・ | トップページ | 243)◆全勝力士二人・・・(5月19日現在) »

コメント

一休さんへ
亀も、亀なりの智恵があるのですね。
やはりこれはダーマーのなせる技(業)ですね。
生きている亀を置物と勘違いするとは・・・トミー拳もまだまだ修行が足りません。coldsweats01
一休さんのコメントで亀の甲羅干しが良く分かりました。ありがとうございました。

投稿: トミー拳より一休さんへ | 2008年5月18日 (日) 07:14

うちでは去年拾ってきたクサ亀を飼っています。
亀の甲羅は太陽電池になっていて甲羅干しして体を動かすためのエネルギーを充電しているのです(嘘です)

亀を飼うようになったとき飼い方をネットで調べると、亀は必ず日光浴させるようにとなっていました。

①甲羅を乾かして殺菌し、皮膚病などを予防する。
②体温を上げ代謝を高め餌の消化を助ける。
③カルシウムの吸収効率を上げるために必要なビタミンD前駆物質を皮膚で合成するには紫外線(B波)が必要。

池で生きている亀は誰にも教えられずにそんなこと知っているんですね。
ダーマの力を感じます。

投稿: 一休 | 2008年5月17日 (土) 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/41234999

この記事へのトラックバック一覧です: 242)◆亀と鯉と蓮の花:

« 241)◆地球は、お盆・・・ | トップページ | 243)◆全勝力士二人・・・(5月19日現在) »