« 226)◆聖火リレーに思う | トップページ | 228)◆親子演武に思う・・・ »

2008年4月27日 (日)

227)◆少林少女(しょうりんしょうじょ)

昨夜”tv”で・・・。(26日)

映画「少林少女」の主役をつとめる「柴咲コウ」が。

中国の武術学校に体験入学3日間。・・・密着ルポ。

8ch  16:30~17:30 1時間番組。

中国の最近の武術事情と、「崇山少林寺」が見れれば、と思いスイッチを入れた。

2万人の学生がひしめく学校。実技、学科を半々に授業をする。

殆んど・・・全寮制。

少年、少女、青年。まだ少女は少数だ。

インタビュー、「何故学校に?」
・・・「俳優になりたくて!」が多かった。

中国の武術学校は日本のタレント養成所的にも見えた。

でも皆の目が輝き、希望に燃えている。

  □    □

この日、日本で聖火リレーが行われ、その数時間後の番組だった。

聖火リレーも何とか無事に終わった。

小競り合いでけが人は数人出たが。

movie武術学校の制服の”赤いジャージ”の波と、聖火リレーで中国の”赤い国旗”で埋め尽くされた長野市内の情景とダブった。

・・・早く成熟した国家を。”平和の祭典五輪”で。

・国家間の誤解も、理屈も、イデオロギーも、利害関係も・・・。

・五輪の原点、少林寺拳法の原点、教育の原点・・・。

「原点回帰!」の言葉の空しさが、まだまだ続く・・・世界情勢。

目が離せない!

(少林寺拳法の公式見解ではありません。私見です。)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 226)◆聖火リレーに思う | トップページ | 228)◆親子演武に思う・・・ »

コメント

一寸さんへ
コメントありがとうございます。
昔のドラマ、「おしん」の中の心もあるような気がしましたね。
寮生活の生徒さんが2万人。
中国13億人の国民の力・・・をあらためて発見したような気がしました。
忘れてしまった心を修行で・・・up

投稿: トミー拳より一寸さんへ | 2008年4月28日 (月) 06:44

その番組は、私も観ました。ダーマホールなんて建物もありましたね。
あの学生達のような練習はできませんが、あの直向きさは手本にしたいと思いました。

是非、子供たちと共に観たい映画です。

投稿: 一寸拳士 | 2008年4月27日 (日) 22:41

磯母さんへ
コメントありがとうございます。
僕もまだ映画は見てませんcoldsweats01
今回の映画はスタントマンを使わずに頑張ったようです。
・・・僕も「少林爺(しょうりんじい)」で死ぬまで頑張ります。

投稿: トミー拳より磯母さんへ | 2008年4月27日 (日) 17:48

その映画、我が師匠も、「必ず見なきゃ!!」と言っていました。
私もまだ見ていませんが、
何年も稽古をしていても上手に蹴れない私から見ると、
たった、何日かの練習で、サマになる攻撃ができるようになるとは、
羨ましいし、ちょっと、悔しい!!
私も「少林おばさん」目指します!!


投稿: 磯母 | 2008年4月27日 (日) 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/41005773

この記事へのトラックバック一覧です: 227)◆少林少女(しょうりんしょうじょ):

« 226)◆聖火リレーに思う | トップページ | 228)◆親子演武に思う・・・ »