« 221)◆イメージとの乖離 | トップページ | 223)◆賞味期限と消費期限 »

2008年4月19日 (土)

222)◆鼠の智恵・・・

ネズミ(鼠)の話です。

瓶にまたがり自分のシッポ(尻尾)を垂らしては上げて垂らしては上げ、瓶の中身を飲む、鼠の絵に出会うときがあります。

そんな技を誰が・・・鼠に誰が教えたのでしょうか?

^^^^^
もっと凄い、鼠の智恵の話です。

政治家や会社役員、社長さんにも聞かせてあげたい話です。

(きっと、喜ばれます!)

▼鼠が数十匹、水の中で泳ぐ・・・、”たむろ”状態で泳ぐ・・・。

鼠が、お互いに疲れてくると沈む、そこで元気な奴(鼠)の足を引っぱり水面から顔をだして息をつく・・・。

鼠同士が、お互いにそれを繰り返し疲れない技を考えるそうな!?

(足の引っ張り合いで命拾いか!)

政治の世界でも与党と野党が足の引っ張り合い。

重箱の隅をつつく様な激論。

・・・これも、悪いことではないかもしれない。

(結論が出るのに、だいぶ時間はかかるのが難だが!)

しかし・・・様々な、システム改善には有効?

”後期高齢者〈老人〉医療制度”
それにしても、老人を大切にしない今の世の中は、今にバチが当たりますぞ。annoy

少林寺拳法の”鎮魂行”で唱和する信条の一節です。

一つ、「我等は、魂をダーマよりうけ、身体を父母よりうけたることを感謝し、報恩の誠を尽くさんこと期す

この言葉を”政治屋さん”・・・噛み締め、忘れないで下さいpunch

お年寄りを大切にする世の中はおそらく安全な世の中を創ると信じます。

昨今のエスカレートしている人間社会の変な事件が減少するかも知れません。・・・青少年教育にも有効、打か?。

結果的には税金の無駄を無くせるか?。

??ところで、何歳からが老人〈高齢者〉ですか??

(僕はまだ老人〈高齢者〉?ではありません、ウーン違うと思いますが?)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 221)◆イメージとの乖離 | トップページ | 223)◆賞味期限と消費期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/40921239

この記事へのトラックバック一覧です: 222)◆鼠の智恵・・・:

« 221)◆イメージとの乖離 | トップページ | 223)◆賞味期限と消費期限 »