« 210)◆川の流れのように・・・秘話 | トップページ | 212)◆ピンクのランドセルを背負って »

2008年4月 8日 (火)

211)◆楽天・・・野村監督

球団の楽天が勝ち進んでいる。

メデアも何故か?・・・いきおい監督の教育方法に目が向けられる。

いろいろ出てくる。人間教育論・・・「ぼやきが育む、人間力」。

理論派の監督・・・実は「情の野球」だったようです。

野村克也監督がよく口にするヒンドゥー教の教えです。

▽監督の好きな言葉

”心”が変われば”態度”が変わる。

態度が変われば”行動”が変わる。

行動が変われば”習慣”が変わる。

習慣が変われば”人格”が変わる。

人格が変われば”運命”が変わる。

運命が変われば”人生”が変わる。

・・・心が、⇒態度が、⇒行動が、⇒習慣が、⇒人格が、⇒運命が、⇒そして人生が変る。diamond

・・・水が流れるように、です。

少林寺拳法の流水蹴りも自分の背中に水が流れるように、行う!

^^^^^

▽監督二つ目の好きな言葉

自己コントロールとは、欲から入っていかに欲から離れるかが最重要だと信じる。

(最、重要と言い切っておられる!)

^^^^^

▽監督三つ目の好きな言葉

人間、沈まないとジャンプは出来ない。

^^^^

思い出しました!・・・沈まないと「転身・・・」は出来ない

沈まない蹴りは弱い。

沈まない突きも弱い。

沈まない振り突きも弱い。

沈まない逆小手も弱い。

最強です・・・沈んでから、はい上がる人生は・・・。

^^^^

少林寺拳法教範の「横転足」の説明です・・・

それは、「両足を一度に屈伸させて横に転位する。」

屈伸は少し身体が沈む・・・。

分からない様に、少し沈む、捌きも少し沈むから出来る。

歩法も6~70kgの体重を足の親指1本で蹴り進める訳がない。

沈むから(沈みながら)・・・それが、けり進む様に見えるのかも知れない。

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 210)◆川の流れのように・・・秘話 | トップページ | 212)◆ピンクのランドセルを背負って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/40812663

この記事へのトラックバック一覧です: 211)◆楽天・・・野村監督:

« 210)◆川の流れのように・・・秘話 | トップページ | 212)◆ピンクのランドセルを背負って »