« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の23件の投稿

2008年3月30日 (日)

203)◆ながらタイムで鶴立拳

新聞の健康コラム。お手軽エクササイズの最終回。

・・・「歯磨きしながら引き締め」の記事。

(日常ながら運動推進協会代表・長野茂さん)

「私の暇つぶし片足歯磨」をこの、長野さんも紹介していました。

・・・同じ様な事を考えるものです。

少林寺拳法”鶴立拳”が安定すると思います。(つるたちけん、ではありません、かくりつけん、です)

1_photo 絵1)膝から下を後に曲げる。(集中力とバランス








(絵2)2_200803301220000膝から下を曲げて足幅を広く開く。(腹、背引き締め、内臓脂肪の燃焼にバランス力に効果大)








(絵3)3_200803301223000 歯磨きの、手を高く上げて。(肩こりに予防・改善)





暇な方はお試しあれ!

くれぐれもケガの無きように!

ー^−^−^−^−^−^−^

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月29日 (土)

202)◆三月は別れ・・・

桜が満開の季節。

卒業と入学に色を添える桜。

当、道院も三名の中学生が休部の依頼が来た。

一人は中学三年まで在籍し修練を続け、めでたく高校に進学した。

そして少林寺拳法のクラブ(部)に所属しまた三年間少林寺拳法を続けてくれる。(良かった)

これは喜ばしい別れだ!

今後も、本人や家族が道院との係わり続けたいといってくれた。

・・・「ありがとう」。

他の二名の拳士は、頑張って小学低学年から中学1年まで少林寺拳法を続けてくれた。

しかし、二年生からは勉強、部活、家族の送迎・・・等などで休部の決断を迫られた。

二人とも5〜6年間通い続けてくれた。そして、「今年の9月頃には二段にトライだ!」・・・と燃えていた。

小、中学生の習い事は、本人そして家族の協力なくしては続かない。

・・・でも、本当に頑張ってくれた。

初段を取得後は指導することに・・・目の輝きが違ってきていた。

身体も気持ちも動きに、良い変化が出てきた。

・・・いつか、きっとこの道院でまた汗を流してくれる事を希望し「ありがとう」と言いたい。

また、ひょっこり顔を見せて下さい。camera

今日散歩していたら桜が満開に近い、ひらひらと数枚の花びらが舞った。

開祖語録

我々は、すぐれた人間にまず自らをおこうではないか。

そして周辺にもいい影響を与えようではないか。

トミー拳ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月28日 (金)

201)◆西千葉とヌンチャク

昨日の朝は散歩日和。

・・・西千葉駅まで歩く。25分、片道。

桜も一気に満開に向かう気配・・・の朝。

ややくもり、寒くも暑くもなくshoe、てくてくと。

ゆらゆらと歩いて”99ショップ”に寄ったり、”公園の桜”を眺めて、一寸、一休み。(ちょっと、ひとやすみです)。

一寸さん、一休さんのことではありません。

・・・実は目的ありの、散歩でした。

大きな空き地、ノッパラ(野原)、ボーイスカウトがキャンプ場に使うこともある敷地。(この地主さん○○億の?)

ここにマンションが建ったとの噂。

訪ねると、びっしり建物が・・・。

このマンションの裏に、透けて、あぶり出しのように・・・昔の野原が見えてきました。

青年の頃です?。木と葉っぱを相手に”ヌンチャク”の腕を磨いた、野原の道場だったのです。

(木々を虐待しないように叩いていました)

葉っぱを上段から一枚ずつ、5枚くらい叩き・・・。

時々自分の頭もたたきそうになり、ながら・・・。

そのヌンチャクは以前道場で練習したベルギーの人、エロール君の贈り物でした。

まだまだ身体を鍛えなくちゃ〜と再確認した。・・・ゆらゆら散歩でした。

「温故知新」、古きを訪ね、気持ち新たにトライ、挑戦していきたいと思う、散歩になりました。

駅の近くのドリンクバーのcafe、でしたが・・・美味しく感じた朝でした。

外の景色にありがとうでした。

エロール・・・生きているのかな、日本人より武道、忍者に詳しい青年だった。

少林寺拳法開祖語録

時代の流れを無視しては駄目だ。

少林寺拳法だって、時代の流れの中にその在り方を生かしたから発展したんです。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月27日 (木)

200)◆悟りの試験官

・・・「悟りに試験はない」・・・こんな題名のコラム。

3月13日の朝日新聞のコラム。花園大学 佐々木 閑 先生。

試験今昔::昔、アフリカのある部族、ライオン一頭しとめて大人の仲間入り。

(動物の世界は、オスの交尾に至る過程の過酷な試験、血を見る光景)

・・・人間でよかった。

最近は進路変更の機会が増え、試験は選別の手段よりも、「能力の到達レベルを判定するシステム」の意味合いが増す。

試験はまわりの専門家たちが手間ひまかけて判定。それが励みで上に昇れる。

上へ上へと登りつめると、先端、最先端へ。

すると評価してくれる人がいなくなる。

自分のレベル、この先何をなすべきか、誰も教えてくれない。

・・・自分で判断していくしかない。

「悟り」・・・判定基準が無い。

基準がないからいい。

「悟り」は試験問題を解くのとは違う。

人のためでなく、自分のために歩んで来た道。

・・・最後の試験官は自分です。

・・・基準が邪魔になる世界。

自分が納得する以外に、合格などありえないのである。

(幸せの試験官は自分です)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月26日 (水)

199)◆最前列の怖さ・・・

(事件:JR岡山駅、25日深夜、38歳の県職員ホームに突き落とされ死亡)

突き落とした犯人(容疑者)は18歳の少年。

・・・「人を殺せば刑務所に行ける」・・・が動機らしい?。

・・・そして、誰でも良かったと。(カバンには凶器もあった)

・・・岡山駅、周辺で殺人を・・・考え彷徨、まよった挙句今回の事件。

真面目で学力優秀、受け答えもシッカリ、おとなしい人間の様だった。

・・・何に、追い詰められていたのか?

・・・何が、刑務所に行きたいと思わせたか?

人間の中に潜む狂気。

人間も機械です。脳も機械です。

人間にも、油をさし。

磨耗を防いで、熱を冷まし。

塵、埃は機械も体も脳も誤動作の原因。

地球上で最大の凶器は核兵器よりも・・・”脳”が凶器なのです。

だから、だから動物には無い”修行”が人間には必要なのです。

機械のメンテナンスも・・・人間のメンテナンスも・・・。

同じ事を知らなければならない。

手遅れの感の類似事件。

狂気は万人に潜む・・・。

受験地獄?

脳の個性も・・・各自の脳の馬力も。

50ccのオートバイを1000ccのオートバイと勘違いしないで下さい。

間違いのはじまりです・・・。

駅長、「ホーム最前列に手すりを取り付けられないものか?」

話したの確か、20年くらい前でした。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月25日 (火)

198)◆殺人ゲームが現実に

包丁で無差別殺人事件。土浦殺傷事件。

包丁を2本もち、振り回しうなる様な声を発して次々に切りつけた。

それも、ほとんど首を狙った。

私生活は”殺人ゲーム”に明け暮れていたという。

(ゲームの大会?でも良い成績だった様だ)

凶器の包丁も1月頃から準備をしていたようだ。

19日の朝、妹を殺そうと計画し、いなかったので小学校に・・・殺す人を探しに行く。

先生がいて、計画は変更された。

・・・容疑者、金川の言、「誰でもいいから、殺したかった」shock

この様な事件が最近増えている。

今後の捜査の詳細が出尽くさないとはっきりしないが・・この様な事件を無くすための徹底した調査・・・そして何故起こるかの解明が急務だ。bomb

単なる精神異常者の犯行でした・・・でお茶を濁してもらいたくない。絶対に。

殺人ゲーム漬けの脳の影響は、どうなのか?

派遣社員などの影響で若者のやる気、生き甲斐を奪い、八方塞が原因なのか?

IT関連の発達の”効と罪”が影響しているのか・・・それは、自分で処理できない情報の氾濫に、頭の”勘(カン)ピューター”に異常が出たのか?

ここ数年、地位の高いと言われる人の犯罪も増えている昨今・・・これも遠縁?になっているのか?

政治の貧困、混迷が国民をむしばんでいるのか?

・・・国の大手術が急がれる!絶対です。

・・・手遅れの癌、末期症状が来る前に・・・腐るみかん、リンゴは取り除かなければ・・・手遅れになる。

もしも私が、あの事件に遭遇していたら・・・。

全てが試される事になったろう・・・。

(八方目、油断、かわし、捌き、間合い、危険察知能力、瞬時の判断)

有事に活かせる少林寺拳法を目指したい。

無くなった方のご冥福を、お祈り致します。安らかに・・・・。合掌。

腹の立つこと追記:私服警察が7〜8人駅の入口で待ち構えていて、この事件、無線機も持たずに配置。何人いても連絡取れなきゃ役立たずだ。

官、官、官・・・・大改革を望む。

久々に平常心?で怒っています、トミー拳 。

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月23日 (日)

197)◆桜・柳・小鳥・歩法

昼ころ買い物に出た。

途中で「千葉みなと公園」によった。

大きな桜の木は、まだ3分咲き。

小ぶりの木はかなり開花していた。

その隣に見事なシダレ柳が寄り添うように、立つ。

-^-^-^-^-^

(携帯電話でパチリ:柳と桜)

200803231807000

近づいて、桜を見上げていたら、なにやら動くものが・・・。

雀かな?・・・と思いきや、何と”目白”でした。

4〜5羽が桜の花ビラをつついている。

初めてみる風景でした。

-^-^-^-^-^-

(携帯電話でパチリ:桜に群がる小鳥”目白”です)

200803231800000

今日の歩きは往復50分。

ナンバ歩きの変形歩法です。(トミー拳 流)

・着地と同時に、その軸足を中心に反対の足(腰)を出し、歩を進める。重い刀を腰にさして歩く武士は・・・ナンバ歩きしか出来なかったかも知れませんね。

・まして着物ですから歩幅は狭く・・・。(当時は、ごく自然な歩法)

・・・勢い、肩と腰と大腿の移動回転が自然に定着したのかも知れません。

結手構えで歩くのも・・・ナンバ歩きに近くなるようです。

桜と柳と目白を見ながらナンバ歩き。(これは尾てい骨でガリガリはギザギザの軌跡が残ります)snail

-^-^-^-^-^-

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月21日 (金)

196)◆季節の友たち!

道場のまわりには自然の友達がいる。(住んでいる)

季節によって登場人物(登場動物)が変わる。

(数え切れないほどいます)

彼、彼女達は修行しなくても・・・自然に自己確立が出来ていて、立派なものです。

でも個性はあります。蛇も蛙も野うさぎも・・・モグラもいます。

今の時期は”大ガマガエル”親子です。

道院長室の床の下で鳴き始めた。(勝手に住んでいるのです)

今日は春に強風につられて外に出はじめた。親子のようです。

大きさは広げた手の平が座布団がわりになる位の大きさだ(かなり重そうです)

子どもが後からたどたどしくついて行き、背中によじ登る。

僕が近づくと、じっとして動かない・・・保護色を武器に?じっと動かないでいる、それが彼らの”護身術”・・・。

かなり近づいても動かない・・・平常心も完璧である。

安全と・・・感知したか、3分位したら動き出した。

蛇はチト手ごわい。

今年はまだ挨拶していないがレッサーパンダのように体調の1/3位を立てたまま動かず、僕を見つめる。eye

(仲良くしょうぜ!)

道場までの細い通路でのお出迎え・・・動かずに見つめられると、「君、毒は無いよね?」

等と話しかけているとするりと身をかわし、去る。

少林寺拳法と野生君達。

きっと彼らが千葉松尾道場(道院)を守ってくれているのかも知れません。

春台風の晴れ間の一日でした。cherryblossom

------

開祖語録

本当に勝つには、説得しなきゃだめだ。

納得させなければ、勝ったことにはならないのです。

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月20日 (木)

195)◆少林寺拳法審判講習終わる

本日は、年一回の少林寺拳法千葉県審判講習会だった。

・・・正確には「2008年度考試員・審判員講習会」

会場は船橋総合体育館(通称:船橋アリーナ)でした。

今年度の昇段・級、大会審判の変更点や注意事項の確認と審査員のレベルを合わせるためだ。

現在、大会ではおのおの審判員が点数を提示する・・・10点以上も点差が開いたら演武者(拳士)は不信感におちいる。・・・その差を縮めるためだ。

また、審査、審判の人間的な質の向上もめざす。

少林寺拳法は単なるスポーツでも無い。単なる武道でもない。

この独自性は守り通している。・・・守ろうと頑張っている。

会場はぎっしり埋まる。

資料で、審判員のあり方、・・・最後には必ず提出する答案用紙。pencil

全員が演武ビデオを見て採点・・・標準的な点数を発表、自分の採点が辛いか甘いか・・・審判をされる?。

次は体育館で実際の演武で採点する、ビデをと同じ様に・・・繰り返される。

少しずつ、判定の差が縮まる。

・・・・そして修了。

審査員・審判員は少林寺拳法の拳士のやる気を増し、試験や大会を通じて成長していける拳士を願い・・・審査の”技”を磨くのである。

ご苦労様でした。

最後に・・・審判員も、審査されています。・・・この目は避けられない!

追記)今年度からの大きな変更点は少年部の柔法の逆技が科目表から、なくなりました。当然大会演武にも無くなる。(龍華拳が・・・)

今年の少年錬成大会は従来どうりのようです。(新旧可か?)

抜き技はいままでどうりです。

少年部の発達途中の柔らかい関節を痛めないためです。

今まで、専門家(医師)からの指摘も多くあり・・・時代の流れなのでしょうか?

野球も、”野球肘”で少年部は時間的な制約があると聞きました?

それと、大会演武審査では初めの審査の時に審判全員(コート内)で採点数の確認をすることが盛り込まれました。(いままではコート毎の主審の判断で行われていました)

開祖語録
わかっているのと、できるというのは違うのです。
わかってはいるが、はたして自分はどれだけできているか、ここをもう一度、ちゃんと考えてもらいたい。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月19日 (水)

194)◆少林寺拳法は少林寺拳法だ!

■少林寺拳法は一つだ■

・・・昨夜の練習は、実感できた。

短い時間でしたが。

他県の先生が二名、田舎道院「千葉松尾道院」を訪問してくださった。

ブログの縁でした。今回はブログ訪問から・・・実物の?お二人が、正に生きた「訪問」だ。happy01

当道院の特別昇級試験と重なり、練習時間は少ないが、堪能できた。

「片手閂投」・・・少林寺拳法の原点を目の前で再現して頂き、33年前が目の前に広がった感じだった。

武専の本山出張講師の先生でもなかなか出会うことが少ない。

・・・技法の習熟度。

開祖は閂系が得意だったと聞く。

・・・彷彿させる、「法形」を見た。

さて、また修行に励む・・・目標がくっきりとしてきた。

・・・ありがとうございました。

自分流に忘れないための言葉をつくりました。

「片手閂投」は包むように相手の腋の下で・・・。wave

(何度も何度も、初生の赤子に還れる、トミー拳 でした)

・・・一句詠みたくなりました。

「心地よい 痛みが 保つ若さかな・・・法形は・・・」

----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年3月18日 (火)

192)◆言葉はマジック・・・

言葉は生き物である・・・。

言葉一つで・・・白が黒になることも無いではない。

(巷では・・・八九三(やくざ)の世界と呼ぶ)

正式?な裁判でも1審から、そして2審、見事に正反対の死刑から無罪に・・・。

(三浦被告・・・日本で無罪、アメリカで新たな展開が・・・)

(最新):芸能界で、「羊水が○る」発言でえらい目にあっている歌手がいる。

歌手活動をひかえている。

(少し前):政治家さんも、「女性は子どもを生む機械・・・」発言。

やはり、エライ目にあった。

----

ネーミング一つで、爆発的に売れる事がよくある。

若いときの印象深い例です・・・

売れない「短パンツ」・・・ところが「ホットパンツ」で・・・大ヒット、爆発的な売れ方をした。

唄:題名変えたら・・・大ヒット。

文庫本:表紙カバーを変えたら・・・大ヒット。

格闘技:K-1にネーミングで・・・大ヒット。

仕掛け人は、脱税騒ぎで有罪・・・。

----

国会答弁も一文字のミスが・・・党の地獄を招く。

・・・野党のツッコミも・・・言い方は悪いが、大ヒットを狙い、各党が口での格闘をしている。(しゃれではありません)

年金5000万件の宙に浮いている件・・・何年も前から叫ばれていて、こんなに取り上げれなかった。

急に・・・大ヒット。

マスコミも読めない、珍事。

少林寺拳法開祖は、「まず、言葉ありき」といわれた。

・・・身体にも言葉があった!

しぐさ、態度、動き、・・・全てが言葉となる。

少林寺拳法の単独演武の中にも”言葉が”ある。

宇宙にも言葉があると聞く。night

何億年も前に発した宇宙の言葉が・・・届いていると言う。

ダーマの力は・・・偉大です。

体の中にも宇宙があります。

体の中からの言葉も・・・シッカリと耳を傾けたいと思う今日この頃です。

-----

犬にも猫にも鳥にも言葉がある。植物にも言葉があった・・・。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月17日 (月)

191)◆餃子事件の教訓・・・政策転換へ

農薬混入事件で中国と日本の捜査段階での公式発表が微妙に食い違う。

もうこれは、真実を探るよりも、国策優先での解決の筋書きが見え隠れしている感がある。

あの大国は約13億の民を抱え、マスコミの管理次第では・・・亡国につながるのだろうか?・・・・。

・・・解決しにくい事件になった。国民の食の事件。

・・・それこそ賞味期限もあれば消費期限もあり有効期限もありだ!。

それは、生き物は食べなければ死ぬ。

(極論すれは戦争も発端は”食う”ための戦いだった。日本の侵略戦争も・・・)

霞(かすみ)を食べて生き続けたと伝わる仙人は、13億の民を飢え死にさせないための、精神力、向上の・・・ヒーローだったのかも知れない。

”の発達も13億の民の健康と安心の・・・安価で最大の治療と・・・治療薬であり、また精神安定剤でもあったろう、と思う?

・・・この事件を期に日本の”農業政策”を見直していただき、少しでも国内で”食”をまかなえる政策の転換を・・・。

そして先の見える策を構築する、入口の事件に・・・。

なら、この事件もプラスにもっていける。

・・・気になる情報があった。

あの輸入会社、日本タバコ産業のJT。・・・でしたか?

事件が公になる少し前から株価がグンと、下がってたとは。shock

・・・タバコ産業の”食”産業への生き残り策の進出に誰かが・・・悪の秘策を講じたのでなければ良いが・・・。

少林寺拳法開祖語録

生きている、という事実が諸君のような存在を必要としている。

それにどう応えるかによって、人生というものは変わってくるのです。

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月16日 (日)

193)◇道院カレンダー、改訂(3月24日付け)

少林寺拳法 千葉松尾道院 千葉松尾支部

「2008年4月~12月の練習/行事カレンダー」千葉武専の日程確定による改定。(改訂3月24日付け)

「book1.xls」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月13日 (木)

190)◆イチローさんが記録更新?

マリナーズのイチローさんが、悪い記録更新・・・。

安打が出ない。24打席の自己記録を更新中で26打席に・・・。

tv彼のルポルタージュで、武道家か?に見えたイチロー。

あの活躍の維持には、彼なりのこだわりの施策の数々。

tvルポの再現、幾つか・・・)

・朝食は奥様手作りのカレーライス・・・何年も同じものです。

・スパイクは薄く薄く、オーダーメイド。1試合で交換する位の薄さ。

(不要のスパイク置き場に、球場の控え室は2名分を使用)

・足を労わり、マッサージ器を球場に持ち込む。

・頭の中は24時間”ベースボール”。 

・不調な時の自己分析能力は抜群。

早々に、悪い記録を打ち破り、ヒットなどといわず、ホームランで極めてください。baseball

◇   ◇

少林寺拳法の技も突然掛からなくなった経験を、多くの方が経験されていると思われます。

トミー拳 も少林寺拳法で何回も経験しています。(スランプ・・・)

エッ!・・・逆小手が何故か、掛からなくなる。

本山講習で新幹線運賃のもとを取らねばと、貪欲にマスター。

納得で山をおりて、さて道場で試すと・・・掛からない。

◇   ◇

そんなとき、あるテニス愛好家との雑談にヒントがありました。

・愛好家曰く、「○○クン、基本に帰る事だよ。さて、基本とは技の中で一番、柔軟性が高いからではないかな?」

・愛好家曰く、「よくわかりませんが、組手は・・・速く動かなくてもいいのかな?、すっと動けば・・・」

テニスを極めた、ベテランのアドバイスはいまでも思い出すことがあります。

(掛からないときは何処かに無理があり、”基本離れ”があった!)

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2008年3月12日 (水)

189)◆河津桜と語録、金剛禅

Photo

まだ、満開とはいきませんが・・・

・・・・・一足早い桜です・・・(河津桜)

きっと、数日間で満開でしょうか?

・・・これも春の強風と雨で・・・散る運命に。

本格的な桜も間近い。

-----

(♪貴様と俺とは~同期の桜~・・・同じ兵学校の庭に咲く~~)

・・・ぱっと散る、命の、特攻隊員・・・。

・・・ぱっと散る、桜に重ねて、死を覚悟の片道燃料の若い特攻隊員。

靖国神社の桜には・・・無念の思いが・・・花を咲かせているようです。

靖国の桜は重い。

・・・その命を無駄にしない。良い日本、良い世界、にしないと・・・。

・・・少林寺拳法の拳士だけではありません、鎮魂行は命ある全てのものに、捧げる唄なのです。

全てに捧げる唄なのです。

((だから、だから理想境建設を唱えるのでしょうか・・・))

開祖語録

金剛禅は人間尊重の教えなのです。

自分で自分を大切にできる、そして他人のことも大切にできる人間になりなさいと、これだけのことです。

難しくないいだろう。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年3月10日 (月)

188)眼鏡を壊して・・・技

(老眼鏡ではありません・・・近視用です)

眼鏡のレンズのくもりが気になり1日に何回も拭く。

月に数回は「メガネブク」(メガネの発泡洗浄剤)に10分間浸ける。

時々、「プラククリーン」(メガネクリーナー)をブシュ!とかけ柔らかそうなテッシュでキシキシと拭く。

注意)レンズを傷つけずに拭くには、テッシュで表裏をさっと撫ぜる。

・・・これは表面の埃を取ってから拭くためです。表面の埃がサンドペーパーの役目をするため傷が目一杯つく様になり、乱反射がおこる。(自論)

今日は雨の中を20分弱歩き、メガネに雨をかぶり、例によりキシキシと拭いていたら・・・「バキーン」・・・eyeglass^^shock

レンズが床に、ストン。

・・・ネジが取れたかな???

・・・レンズを包むリングの一箇所が折れた。

不良品かな?とも思ったが、もう4年半も使っている、劣化!かも知れない。

<結論>拭き方に無理があったようです。同じ箇所に凄い抵抗を与えるような拭き方で4年半。無理もない。

少林寺拳法の技、「力を抜い、もっと抜いて」・・・等と指導しているトミー拳でしたが、力を目一杯で拭いていた、自分が・・・・反省でした。

また出費が・・・これは後悔でした。自分の未熟さが、4~5万円の出費です。dollar

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年3月 9日 (日)

187)◆組手主体・・・実感

朝6時40分家を出る、歩いて18分、千葉駅まで・・・歩く。

(歩きながら)

・・・今日は膝の送りと踵の着地に気をつける。

・・・着地点に薄い和紙を想定し、切れないよう着地をする。

・・・信号待ちが3回、当然片足立ち、そして左右の捻りをいれる。

・・・重心も変えてみる。(捻りでは、後重心になりやすい)

^^^^^^^

月1回の日曜日練習「両優界」。

水ゆるむ、温む・・・春。すぐ温度が上昇する、練習日和。

(道場は室温2度。でも暖かく感じる・・・灯油買いすぎだったか??)

春1番から5番くらいまでの強風続きで道場の床は少しざらつく。

(念入りな作務)

防具をつけて、準備運動がわりに、バーン、バーン。

今日は胴の響きが心地よい。

------

四段受験の拳士を中心に技のチェック。忘れている技も出てくる。

今日はじっくりやれた。

後半、「送閂小手」で時間を費やしてしまった。

攻者の太い頑強な腕、手首で思い切り掴んでもらい、できる限りのパターンを変えて防いで貰っての攻防。

・・・掛からない?・・・時が出てきた?

・・・サア、どこに原因があるのか・・・見つける過程が楽しい。

・・・ゾクゾクする。

時間があるので、必ず左右の腕で行う。

解けました。down

・腰より少し高めが良い。

・掴み手と捌き手の関係がいい加減だった。

・技法写真の一面の外見に惑わされていた。

・守者の左右の手の絞りの閂の角度のポイントがずれていた。

・守者の足位も、一番いい位置を探し当てた。

二人共同作業で探しあうコツ。

そこに少林寺拳法の楽しさがある。(「組手主体」が実感!

いかに平素の練習量が少ないかの証・・・僕の手首は左右が赤くなっていた。

胴の上からでも胸に少し痛みが・・・感じられる。

(彼はぺビー級の蹴り)(捌きを基本から勉強します)

・・・老体ですので今後は気をつけます。

終わりに鎮魂行と作務で道場を閉めた。

(毎日こんな練習がしたいflair)

^^^^^^

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 8日 (土)

186)◆「やけ酒」は傷を癒さず・・・新説

酒の味が少し、わかりかけた頃。

やけ酒は逆効果のような気がし始めた・・・。

それ以来、「エイ!やけ酒だ」・・・はしなくなった。

(25~6年前から・・・か?)

反対に、良いことがあったときの方が良く呑んだ。

(現在は「休肝日」の方が多くなりました)本当です。

・・・最近ストレスが減ったからか、酒の味が落ちた。

・・・酒の肴は、「ストレス」だったのかも知れない

-------

ところで、3月7日の朝日新聞の科学のページに載った文言。

やけ酒、傷癒さず」の記事。

なんと酒は、嫌な記憶を固定する作用があるとのことです。

ネズミの実験で証明された。(酒屋さんには見せたくない記事です)

それは・・・

1日目・・・ネズミを箱に入れ電気ショックを与える。

2日目・・・同じ箱に入れる、するとショックを思い出して、すくむ。

3日目・・・食塩水を注射したネズミ。それとアルコールを注射したネズミを比較した。

結果はアルコールを注射されたネズミの方が思い出して長時間、すくんだ。

もし人間にでも当てはまるならば、嫌な出来事を思い出しながら深酒をすると、酔いが覚めてもむしろ嫌な記憶が強くなることになる。shock

・・・まあ、ネズミさんのことですから、ジャンジャン呑んで下さい。

・・・僕には関係ないことです。

・・・でも、僕の体が反応したのが・・・証明されたのかも??

酔いは、突然・・・あとは空ろ。

空腹時は程ほどに・・・いきたいものです。

開祖はお酒は飲(呑)まれなかったと聞いております。

でも・・・bottlebeerbar・・・潤滑剤、程度なら・・・薬です。

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年3月 7日 (金)

185)◆黒帯に刺繍・・・心に刺青

今月、初段を取得した小学生二人。

(おめでとう!)

今日の練習は黒帯選びと、刺繍文字の相談で時間をとられそうだsmile

当道院では決られている範囲内で帯、文字色、自由に選んで貰っている。

(道院から補助を出しているわけではないので・・・)

・・・ところで昔は、「拳禅一如」、「自他共楽」、「世界平和、云々」・・・いろいろ個性を出したものだがここ最近は限られた文字(文言)に統一された。

確かにこれはどうかな?と思えるものもあった、「一撃必殺」とか。

(ところで)1、そのうちの一人が、「先生、英語で刺繍してもいいですか?」

「・・・・???」、ウーン。

そうか、”少林寺拳法” も英語だ、”shorinjikempo”・・・。

「・・・いいだろう!」

-----

(ところで)2、家の表札も英語の家が増えて来ていますね。

会社名も、漢字から、ひらがな、カタカナ、そして英語の短い三つ文字略文字・・・。

・・・最後の砦です。・・・考えるときは、日本語で考えましょう。

出来れば夢も日本語で・・・お願いします。(英語が大、苦手なトミー拳)

英語教師の・・・睡眠の夢は・・・英語を許可します。

「魂」を・・・「ソウル」、なんて言わないでくれ、韓国ではありません。

これも気をつけましょう。down

少林寺拳法を”シャオリン”などと言わないで下さい。

ショウリンジケンポウです。

・・・道院の子どもが言いました、「先生、どうしてkenpouでなくてkempouなんですか?」

(n)と(m)の違いです・・・教えてください。

当道院もフィリッピン、インドネシア、ベルギー、イラン。英国の方は数回の見学。

現在は1名だけ、みな本国に帰りました。

ベルギーの人は日本の武道に精通していて「忍者」に詳しい人でした。

道院を去るときに皆に”ヌンチャク”をプレゼントしてくれました。

成田市内、近辺の武道具店、数店の所在を誰よりも詳しかった。ベルギー拳士。

思い出しました、全国大会の帰りに食べた料理に、真っ青になったインドネシアの彼。

(豚肉が入っていたため・・・1日元気がなかった)

英語アレルギーのトミー拳の呟きでした。

-----

開祖語録

頼りにされる人間とは身を挺することのできる人間です。

不平不満を言うより、どうしたらそれを克服できるかを考えようではないか。eyeglass

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2008年3月 5日 (水)

184)◆運転手、運転士、運転術

先日、京成バスの車内で「運転士募集」の文字をみて「手」、「士」、「術」、「道」、「法」・・・イメージがまた膨らんだ。

昔から神経質になっている~末尾の文字です。

・・・世相を敏感に表していると思っている。

運転手・・・「手」だけで運転しているの?

運転士・・・「士」・・・かなり難しい試験にでも受かったの?

運転術・・・「企業秘密」などと言わずに、そのコツ教えて!「術」を。

・・・実は運転術の上手い人(士)、下手な人(手)ですか?。

運転手さん!人間は荷物ではありません・・・と言いたくなる様な「手」だけでハンドルを回す人。・・・それは運転方coldsweats02

-----

ちなみに、少林寺拳法は・・・「」です。

(単なる武道でも、単なるスポーツでもない・・「法」)

少林寺拳法の特徴、六つ。

・・・ソフトとハードに分けてみては如何ですか?

・・・何か見えてきます。delicious

トミー拳 流に分けますと、

■ソフト系:: ・自他共楽 ・力愛不二 ・不殺活人

■ハード系:: ・組手主体 ・剛柔一体 ・拳禅一如

別な角度でもう一つ・・・。

■・・不二・・主体・・一体・・一如・・。

一度辞書で調べられたら如何でしょうか?

力と愛は異ならない。組手は根っこだ。硬いも”やわ”も一つだぜ。

拳と禅は真理だぜ。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 千葉松尾支部

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年3月 4日 (火)

183)◆名づけて、「リハビリ評価法」

少林寺拳法は絶対評価法です

入門して・・・修行し、昨日のおれ、そして私が、昨日より少しでも”良”となれば・・・評価する。(これが絶対評価法)

自分の中に、昨日・今日・そして明日、また明後日も変わり続ける楽しみ、喜びが人に自信と、希望と、夢を育てる。

その姿をみて、他人にも良い影響を与え続ける、拳士でありたい!

一段、一段、階段を登る修行・・・。

奴に負けても、俺には負けない。

・・・少林寺拳法開祖が言われた「勝たなくても良い、負けない人生を歩め」foot

少林寺拳法・・・修行・・・金剛禅。

そこに、良い魂が住む。

トミー拳 はこの絶対評価・・・法を、「リハビリ評価法」と名づけたflair

----

・・・最近、少年部二名が入門してくれた。

・・・あの良い持ち味を変えず、真っ直ぐに、光る子に、そして大人につなげれたら100点・・・と毎日考えている。

------

参考)1.絶対評価法::一定の基準に照らして個人の変化・発達を測定し、価値づけをする評価法。

参考)2.相対評価法::集団の中で成績がどの程度の位置にあるかを相対的にみる評価方法。客観性は高いが進歩や学習努力が成績に十分反映されない。

(広辞苑、新世紀ビジュアル大辞典より)

------

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2008年3月 2日 (日)

182)◆イージス艦事故と武専

今日もあわただしい武専でした。

当道院から少年初段受験拳士2名。

そして昇段審査の担当、会議、そして小教区の会議。

数名の会費集め・・・行かねば、と武専の実技講師。

そして武専の修了式でした。

おめでとうございます。

当道院2名も無事初段合格・・・慈悲と力も、自分の努力の成果。

(中学生に進級しても絶対に少林寺拳法を継続して欲しい・・・の願いhappy01、千葉松尾道院長)

-----

さて本題・・・・

あのイージス艦と漁船の衝突事故の犠牲者の吉清さん親子・・・。

武専の会場での話しで初めて知った!?

千葉県勝浦のある道院長の従兄弟でした・・・。エッ

そして息子さんの哲大(てつひろ)さんは・・・小学生時代に少林寺拳法の拳士でした。

あらためて親子が発見されることをお祈り致します。

息子さんの哲大さんはホームレスの人たちに獲れた魚をあげに行ったことがある、美談が紹介され・・・新たに涙を誘っておりました。

お二人の命が戻ることを祈ります。

・・・安らかに。寒い寒い海で。

吉清親子に「鎮魂」を・・・。

少林寺拳法拳士、皆、祈っています。(奇跡的に助かってくれることを)

ウー!、やはり言わずにはいられない。

あの指揮官等に、道場にある根性棒で、尻を・・・100叩き。

ウー!、まだ叩き足りない。

あとは裁判長・・・シッカリ頼みます。

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2008年3月 1日 (土)

181)◆少年科目表、改訂

科目表(少年部)が改訂された。(今年、7月から実施)

今日、月例の連絡封書に同封されて来た。

まだ、B4用紙の簡略版であるが・・・。

新科目表の販売は3月1日から・・・。

かなり変化が有った!

・・・「龍華拳」が消えた。

・・・「金剛拳」も消えた。

小学生のあのやわらかい手首を痛める確率の高い技が消えた。

(良かった)

大会使用禁止技が消えた・・・使ったら減点。

(かなり不満があった・・・?)

そんなアンマッチも無くなった。(よかった!)

少しほっとした。

でも、きっと残念がる少年拳士も出るでしょう。

指導には教えやすい流れになった様に思える。

-----

明日は当道院では二人、少年部初段を受験する。

六年生です。

昨日も練習の成果を拳士全員の前で見せてくれた組演武、10技。

・・・その中の、「逆小手裏返しより裏固」、「両手送小手」、「諸手巻小手」

が消える。

・・・「諸手巻小手」は自信ありげにやっていたが・・・。

明日が見納めの技、技、技です・・・。

明日の審査は・・・見納め審査になる。

二人、頑張ってくれよ。あがるなよ!(道院長より)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »