« 176)◆元気なタンポポ | トップページ | 178)◆「遊びの理」その1 »

2008年2月25日 (月)

177)◆防衛省の危機は国の危機!

防衛省の危機。

石破大臣も危機。

(国の危機・・・のにおいがする)

危機管理ゼロどころかマイナスだ!

国の行政全般に言えることsign02

------

漁船の小船の安全も守れない船が世界の安全が維持できるのか?

疑わしい。

最高の機器・兵器(自衛機器?)も使いこなすソフトウエアーがバグだらけか?

省内のずさんさは、彼が大臣就任前から続いてる問題だと思う?。

大臣は・・・給油問題は何とか巧みな答弁で切り抜けた。

・・・守屋事務次官のゴルフ接待事件。

・・・水増し請求事件。

・・・イージス艦(あたご)の重要機密の漏洩事件。

(アメリカの機密も・・・漏れたかも?)

出るわ、出るわ。

なんとか、国会討論でもそつのない答弁で切り抜けた。

-----

でも、今回の事件は今までの様な答弁では無理。

簡単に切り抜けれる事件ではない。

イージス艦の不手際、怠慢は防衛庁の何十年も前からの抱える問題が噴出した・・・と思われる。

人命に係わる事件に発展して、あらためて内部の体制の大きな問題が噴出した・・・それは解体してから、立て直し?・・・が望まれる。

もろもろの行政の抜本改革なくしては国家が危うくなる。

年金問題、老後問題、国の借金財政・・・家庭なら借金地獄、サラ金地獄の様相だ・・・!。

------

さて本題。

何十年も前に。

・・・少林寺拳法開祖 宗道臣先生の法話テープの中。

当時の自衛隊のバッチの件。・

「大臣が知らないうちに、・・・自衛官のバッチが、変わっているのだ・・・これは大きな問題だと・・・云々」

-----

開祖はこの頃から・・・自衛隊のことで警告を発しておられた。

(話の再現は正確さに欠けるかも知れませんが?)

おそらく制服組、背広組?(私服組)、大臣と官僚組の問題、内部の統制に対する・・・。

莫大な税金を投入する自衛隊、団体です。目を離さずにいたい!

(自衛隊って、護身術・・・護国術・・・自衛術・・)

護身術を標榜する少林寺拳法です。

国の護身術、世界の護身術、地球の護身術、宇宙の護身術・・・人間これからが、真の勝負に入る。

人類滅亡の危機を回避を・・・。

同時発火で地球を粉々にする程の核兵器を抱える・・・地球。

・・・自分のベットに布団にダイナマイトを抱いて寝ているような状況の地球。

宇宙の汚染も加速している・・・。

地球温暖化の宿題を先ず軽くクリヤーして、次ぎのステップへ・・・。

・・・蝋燭の生活の覚悟あり・・・flair

呟きでした。

(国家公務員法?もろもろの、真の改革が進展することを祈ります。合掌)

----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 176)◆元気なタンポポ | トップページ | 178)◆「遊びの理」その1 »

コメント

zakiさんへ
四国研修お疲れ様でした。
今回の海難事故は本当に腹立たしいですね。
自衛艦のおごり、トップに立つ人の責任感のなさ、それと緊張感の欠如。
自分もこのケースを他山の石とし、道院運営より充実させたいと思います。

それにしても事故にあった親子・・・生きていて欲しいですね。

投稿: トミー拳 ヨリ zaki さんへ | 2008年2月27日 (水) 09:55

漁船に乗っていた息子さんのほうは少林寺拳士らしいですね。

大きなイージス艦が衝突してきて暗くて冷たい海に投げ出されたであろう瞬間を思うと胸が痛みます。

なんとなく色々なところで箍が緩んできているよな~と感じる昨今ですが、イージス艦の事故も同じような問題を感じます。

今朝の産経新聞に海上自衛隊出身の方が投稿されていましたが・・・その昔ハワイから潜水艦を移送する際、館長は館長室に入ることはなく仮眠も司令塔で取っていたとのことです。
その姿を見て隊員一人ひとりの士気が高まっていたとか・・・

こういう問題はあちこちで感じます。

かくいう私も緩みまくりの箍を締めなおさなければと思いますが・・・

投稿: zaki | 2008年2月26日 (火) 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/40240805

この記事へのトラックバック一覧です: 177)◆防衛省の危機は国の危機!:

« 176)◆元気なタンポポ | トップページ | 178)◆「遊びの理」その1 »