« 173)◆昇段審査あれこれ | トップページ | 175)◆屋根まで真っ赤・・・ »

2008年2月22日 (金)

174)◆昇段試験1週間前

当、道院の少年部初段受験・・・残り1週間。(男子、二人)

この3月2日(日曜日)が昇段試験だ・・・。

技術はあと4回の稽古で・・・何とか仕上がる。・・・だろう?

問題は事前提出のレポート。

それと当日の学科試験の準備だ!!。

レポートは先週、途中の段階で作業の進捗?は確認した・・・。

当日学科試験の進捗がまだ半分のチェック・・・。

8問中3問は何とかOK・・・。

あと5回の面授、脳みそにたたき込むか、ねじ込むしかない、少々荒っぽいが・・・。

さて一喝で・・・彼らの脳をゆすり(ゆらす事です)、早く、速く憶えてもらいましょう・・・pencilannoy

-----

ー開祖語録ー

魚を釣ることが目的か、ハリやエサが目的なのかの違いだ。

魚を釣ることが目的か、それを食うのが目的なのか、

魚をもっと大きな魚にして放してやるのか、同じ事をしても結果は違うと思う・・・eyeglass

(1968年5月 本山定例 法話)

-----

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院

|
|

« 173)◆昇段審査あれこれ | トップページ | 175)◆屋根まで真っ赤・・・ »

Ⅵ.道場」カテゴリの記事

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

kenpouitidaiさんへ
武専と昇格と支部長会議、理事長会議と・・・一日盛りだくさんです。
実技試験は審査に徹して、昔の様な指導の時間は極力少なくしています。
支部長さんが全員集まり時間的には有効に使っています。

投稿: トミー拳 ヨリ kenpouitidai さんへ | 2008年2月23日 (土) 18:11

千葉県は午前中で実技、学科を終らせてしまうのですか・・・
それは大変ですね。
そして、その後、武専で指導?
千葉県は武専と兼務なのでしょうか?
(当県は昇格と武専を分担しています。)
其の他の県は、どうしているのでしょうか?
知りたい気もしますが・・・

当県は午後から15時30分くらいまでが実技ですので学生拳士は別としても一般拳士は皆、膝が笑って?帰るような感じになっています。(笑)
(年少拳士は15時くらいまでですが)

基本だけでも30分以上やりますので普段の練習量が直ぐに判定が出来ます。(笑)

投稿: kenpouitidai | 2008年2月23日 (土) 11:03

一寸拳士さんへ
門下生は本当に可愛いです。
孫であり息子の様であり。
お小遣いはあげませんが。

・・・たまには「お祖父ちゃんお小遣い」、そんな門下生が育ったらいいな?
(もし小遣いもらえたら道院会計には計上せな・・・いけないかも?公金?)
エイ! 今日の寿演武、大成功を祈ります。fuji

投稿: トミー拳 ヨリ一寸拳士さんへ | 2008年2月23日 (土) 09:47

きすけさんへ
わかりました。道院ではあまり、頭ゆすらない様にします。
昨日の学科模擬試験は頭は揺すらず、お尻を、ビシーン~annoyでした?
でも少し頭・・・揺れたかも知れません。
・・・愛のムチ。
「力愛不二」の実践です・・・。
愛もこぼれんばかりに、道院拳士にはあたえております。

投稿: トミー拳より きすけさんへ | 2008年2月23日 (土) 09:38

kenpouitidaiさんへ
審査の苦労・・・私も同じです。
どこも似たような苦労を抱えているのですね。
審査作業としては、午前中に学科・実技審査をこなします。かなり時間はタイトです。駆け足・・・です。
そして武専の授業が同時進行です。

たしかに実技審査で70点前後の拳士は頭悩ましますね。どうしたら良い所見つけ出して、何とか合格にしてあげたい・・・!
そんな時は疲れます。
試験官二人で熟考の・・・はてに落とすこともあります。

過去に何組もあります。
でも武専で顔をあわせたときあの時の不合格が、ばねになり良い成長を見せています。「俺、間違えていない・・・」と思えることもしばしばです。

やはり試験を通して、成長できる可能性のある・・・試験審査がしたいとおもっております。

審査官も・・・審査されている、の気持ちで臨んでいます。

投稿: トミー拳 ヨリ kenpouitidai さんへ | 2008年2月23日 (土) 09:33

指導される先生方の苦悩といったところですね。

やはり手間の掛かる門下生は、子供同様「可愛い」なんて感情が出てくるのでしょうか?

投稿: 一寸拳士 | 2008年2月22日 (金) 20:34

こんんちは。
脳みそはゆすらないほうがいいですよ。
覚えたことがこぼれ落ちます。
私は稽古の後は、
「今、話しかけないで!」と
ぶつぶつ独り言を言いながら、
頭をゆすらないように、
「ああ、落ちるぅ~こぼれるぅ~」と
言っているようです。。。
本人自覚無いんですけどね。。。


投稿: きすけ | 2008年2月22日 (金) 11:37

当県では提出レポートを午前中に採点をするのですが、その間に学科試験が行われ、学科が試験終ると今度は学科試験の採点です。そして、そのまま午後は実技採点となります。
(13時~15時30分まで)

受験拳士が多い時などはレポートと学科の採点が午後の実技開始まで掛かってしまい昼休み返上、最悪は昼食抜きで実技の採点になる事も・・・(泣)
それでも残った分の学科採点は昇格教務が採点をしています。

以前はレポート、学科、実技を担当割り振りをしていたのですが、この2年くらいはレポートも学科も実技も全部見るのでヘトヘトです。
これ経費節減?(笑)

学科は必ず毎回、追試がいますねぇ~

実技も基本動作を見ると、もうおおよの?出来具合が分かるようになりましたので採点がキツメに成りがちな自分がいたりします。

過去に、どうしても駄目な受験拳士7人を実技試験で落とした事がありましたが所属長のブーイングには閉口してしまいました。
その時は、もう私は昇格を辞任したいと申し出ました。実技は2人1組で試験を採点しているのですから文句を言われる筋のものでは無いと思うのですが・・・

試験に送り出す所属長の認識の相違かも知れませんが時期が来たら?参坐日数が足りてるから?試験を受けさせるでは困るのは拳士ではないかと思います。

率直な感想ですが他意は全く有りませんので、このような話しもあるのだなぁ~程度に収めて置いて下さい。

投稿: kenpouitidai | 2008年2月22日 (金) 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/40216842

この記事へのトラックバック一覧です: 174)◆昇段試験1週間前:

« 173)◆昇段審査あれこれ | トップページ | 175)◆屋根まで真っ赤・・・ »