« 162)◆少林寺拳法・動画練習 | トップページ | 164)◆道場拡張 »

2008年2月 7日 (木)

163)◆平素が鍛錬

お家が道場・・・平素の鍛錬

会社勤めに大真面だった頃。

大きなキャスター付きのカバン・・・を転がして。

(中身は推測してください)

そして会社から道場へやっと自宅へ。(寝るだけ?)の往復。

会社のバスの中で・・・「カバン何が入ってるの??」

^^^^^^^
現在は、”体力をつけるため”または”筋力を維持”するためか?。

身体負荷・・・喝!。

最近は、デバッグとショルダーの二つのカバンに切り替えて1年半が経過。

1日50分以上は歩く。

^^^^^^^
歩きの中で、・・・調息、八方目、姿勢を意識する。

そして、・・・背骨に風が抜けるイメージから脱力。

・・・尾てい骨が地球に刺さる。(アスファルトを切り込みながら歩く)

頃合いをみて、上体をかわしながら歩を進める。

・・・尾てい骨がアスファルトを削りながら、でも上体かわしは左右均等に。

・・・自分の体重だけで削る。

・・・目は遠く、・・・水平線を見る。

・・・耳は歩く人の息を聞く。

・・・・思念する。

自転車をはじめて乗れた時のプロセスと感動を思い出せ!。

(なんの苦労もなく自転車をマスターした方は、この話はパスです)

^^^^^^^

ぼけた、と思われそうなのでこの辺でお開きにします。

もしかしたら、体が時速100キロのブルドーザーに変身するかも知れません。(半ばは疑い・・・半ばは信じてください・・・)

年寄りの呟きでした。

^^^^^^

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 少林寺拳法 千葉松尾道院 

|
|

« 162)◆少林寺拳法・動画練習 | トップページ | 164)◆道場拡張 »

コメント

雫さんへ
相田みつをさんの日めくりカレンダーは道場に飾っております。
開祖語録カレンダーの横に並んでいます。
ドキリとする鋭い言葉に・・・反省度々。

投稿: トミー拳 ヨリ雫さん | 2008年2月 9日 (土) 05:17

日々鍛錬、「素晴らしい・・・」
のひと言です。

毎日頑張っていた筋トレも、このところ
忙しかったり、体調が悪かったりと
すっかりご無沙汰してしまっている私・・・

「やれなかった やらなかった どっちかな」
相田みつをさんの言葉が胸につきささります・・・

投稿: 雫 | 2008年2月 8日 (金) 12:30

一寸さん
コメントありがとうございます。
閉眼で片足で洗顔に挑戦ですか。
ちょっと(一寸)凄すぎです!
洗面所は狭かったり小物が多くあると思われます。ケガの無きように・・・。

片方の足を少し浮かせて倒れそうになったらスーッと足を下ろし、安全に心がけてください。

何秒、何分を競うよりも何故倒れたかを探る事に増やされた方が良いように思います。
そして・・・結果的には長い片足立ちにつながる様な気がしています。
・・・これが柔法の習得の近道を探る能力開発に・・・。

記録に挑戦するスポーツと相反す方法が真の武道?(模索中ですが)

開祖が「勝たなくても良い、負けないことだ・・・」の意味が・・・今、頭に浮かびました。

投稿: トミー拳 ヨリ一寸さんへ | 2008年2月 8日 (金) 08:15

何やらSFチックな感じ、いや怪獣映画を思わせるような。

まずは挑戦あるのみですね。

挑戦といえば、先日の片足歯磨き、いや片足洗顔。挑戦しました。閉眼で屈むので、なかなかバランスをとるのが難しかったですが、3回目くらいには何とか周りにまき散らす水の量も普通の洗顔に近くなってきました。油断禁物ですが...。


投稿: 一寸拳士 | 2008年2月 7日 (木) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/40033064

この記事へのトラックバック一覧です: 163)◆平素が鍛錬:

« 162)◆少林寺拳法・動画練習 | トップページ | 164)◆道場拡張 »