« 123)◆護身術はどこまで・・・ | トップページ | 125)◆ドスと「智略」・・・ »

2007年12月 4日 (火)

124)◆少林寺拳法連盟、開発防具3点

以前、道場の隅で眠っている。防具3点。

眠らせてはもったいない・・・乱捕りだけでなく、法形演錬にも使用を始めた。

この防具は、少林寺拳法連盟が長年かけて開発した。

・フェイスガード、・ボデイプロテクター、・ファールカップの三点。

どれも(3点共)、二重構造の優れもの。値段も優れもの・・・。

(27300円、27300円、5040円、トータルで59640円、税込み)

(剣道の一式、よりは安いかも知れないが?・・・ピン〜キリまで)

・フエイス・・・は顔面は防げるが、首にくるので注意!。外腕刀切りも想定したか?。(前受身等は厳禁)

・ボデイ・・・は檀中、水月、前・横の三枚は完璧に防げる。(打撃の音はかなりうるさい)、攻者も人体に近い感覚で蹴り、突ける、良さがある。

・ファールカップ・・・は攻者も足の甲が痛い。守者は横方向からの打撃には効かない!。痛い。
(”金的”は長く使うものだから大切に守りたい!?)(皆うなずく)

・・・・

そこで稽古、小手抜の裏拳や千鳥返の目打ちは実践的攻撃が行える。

法形練習では攻者、守者の攻撃も安心して・・・可能。
(実践的に”よみ”の稽古には、優れもの)

難点が幾つかある。フエイスガード、顔はシッカリ守ってくれるが、ガード面がかなり厚い。実践とは異なる。

顔すれすれに、受けようとすると10cmくらいまえで「ガーン」「ガーン」
凄い音で、「技あり」・・・になってしまう?

かなり熱が入るとフェイス面が曇りだす!!(これも難点)

まあ、短い時間の稽古で成果を出すしかないかな?

(剛法での受身なども避けたほうがいい)

乱捕り以外にも、法形練習にも大きな成果がある。

シッカリした頑丈な防具です。ガーン!・・・痛い。。。(丹田は蹴るな!!)

丹田はがら空き・・・。(注意)

(防具演錬の弊害にも注意!!)

(軍鶏<しゃも>の喧嘩にならぬよう!)

・・・・・

トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« 123)◆護身術はどこまで・・・ | トップページ | 125)◆ドスと「智略」・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/17250012

この記事へのトラックバック一覧です: 124)◆少林寺拳法連盟、開発防具3点:

« 123)◆護身術はどこまで・・・ | トップページ | 125)◆ドスと「智略」・・・ »