« 103)◆亀田事件の贈り物・・・ | トップページ | 105)◆明日、全国大会(60周年記念) »

2007年11月 1日 (木)

104)◆華道家、假屋崎省吾の・・・

ひょんな事から、招待券が手に入る。

タダなら行くか!(失礼)

それは、”華のチカラ「假屋崎省吾の世界」”です。

会場:目黒雅叙園......。

(花の会の見学は生まれて初めて)

花の名前も10種類位しか知りませんが。

(でも綺麗さは・・・はい、わかります)

雅叙園の優美で幻想的?な部屋にダイナミックに活ける(置く感じ)。

ケヤキの100段階段の左右に、昭和初期の家つくり、絵模様の違う部屋、部屋。

(日光東照宮の大工さんも・・・手がけた?方々)

(浦島太郎の匂いのする部屋は、それなりに・・・。花より流木が多い)

部屋の雰囲気に合わせ壁一杯に、活けるというよりも、大分オーバーですが。

クレーンで運んだんですか?・・・と、聞きたくなる位!の量だ・・・。

流木あり、木の幹も枝もあり、でっかい木の実あり。(あれは花ではない)。

波に擦られ、海の匂いか川の匂いか、入り混じって・・・その上に、刺されて生きてる花たち。・・・枯れ木、ぺイント!も施す。(ウーン、芸術!)

..............

ここからが本題です。

枯れ木にペイントを施した木の乱舞、この部屋に入ったとき、木の枝達が少林寺拳法の演武をしている様に思えたのでした。

「そんなに重心落としたら、それ演だよ、演武的要素が・・・欲しい!」

「この感じはいい、見ていたら動き出す様だ!・・・錯覚するな~技と

(技と枝の違いは手偏か木偏の違いですね。手を支える、木を支える、又は手で支える、木で支える)

...............

横道に逸れます::親と云う字は、[立]ち[木]の側で[見]ている人。

口偏はない??。やはり口よりも、子供達をジーット見てあげるのが、いい!教育!かもネ・・・)

「花より団子」(新解釈・・・花より酒)の言葉がありますが。

..............

思う、華道家はチョッピリ武道家かも知れません?

トミー拳の眼に何かを残して頂きました。

(省吾さんありがとう、ご活躍を・・・)

--------

開祖語録

人を活かし、人に生きがいや喜びを与え、自分もそれを受けることができる道、それが少林寺拳法なのだ。

.................
トミー拳 ヨリ (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 千葉松尾支部

|
|

« 103)◆亀田事件の贈り物・・・ | トップページ | 105)◆明日、全国大会(60周年記念) »

コメント

江原さんへ

假屋崎省吾展は、あの雅叙園の部屋があっての感動、倍増かな。
(花をあんなにバッサリ、木をバッサリ、チョット花や木が可愛そう~とも・・・)

ところで、江原さんブログを立ち上げたんですね。今度訪問しますよ。
誕生おめでとう!!
「胸のつかえを適度に、はき出して下さい」

投稿: トミー拳 より江原さんへ | 2007年11月 3日 (土) 20:00

こんにちは!!なんとトミー拳道院長!!假屋崎省吾さんの出展する作品を見るなんてなかなかないチャンスですよ!!しかも無料なんてw(゚o゚)wファンにとっては、喉から手が出る程欲しいものだと思いますよ♪確かに花も自然界に生きる植物であることもあり、彩りによっては、私達に何かを語りかけているようにも思えますね☆
※ファンという訳ではないですがf^_^;

こちらから失礼します。
本日より私もブログを執筆致しました!!
URLは以下の通りです↓↓
http://blogri.jp/ehara1980/
トミー拳道院長・アスカさん、是非遊びにいらして下さい☆

投稿: 江原 | 2007年11月 3日 (土) 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/16945193

この記事へのトラックバック一覧です: 104)◆華道家、假屋崎省吾の・・・:

« 103)◆亀田事件の贈り物・・・ | トップページ | 105)◆明日、全国大会(60周年記念) »