« 98)◆開祖の茶目っ気?? | トップページ | 100)◆不安も照れも、100回目・・・ »

2007年10月22日 (月)

99)◆愛読書に変身!(ホライズン)

今日、少林寺拳法の練習(千葉松尾道院)を終え、帰宅が11時15分(当然夜)。

ここ1年間、(軽く、イッパイ)の寄り道は皆無。(・・・・拳一筋?・・・)

開祖曰く・・・「メッキ」も死ぬまで、はがれなければ「本物だ!」>

僕、自身も(は)身体も心も「メッキ」だらけ。(・・・一生はがれないように、いつも達磨に祈る、てな〜わけで、「鎮魂行」はサボらない)

まだまだ、メッキを貼り続けるトミー拳です。(ガンバレ!)

自宅から徒歩、「ハローワーク」の裏庭潜り近道を、そして「そごうデパート」の中を又、近道だ。

18分で千葉駅着。(少し汗、脂肪燃焼が始まる?)

総武本線にゆられ、1時間強で松尾駅に着。

当然徒歩で徳間道場へ、18分。(脂肪、再燃焼?)

歩数は、ここ1年は8000/1日。(まだ、2000歩必要!)

-------

(ここでタイトルの愛読書)、帰宅、A4サイズの封筒がポストに2冊。

34年勤めて、人格形成と生活費捻出で随分お世話になった。

恩人の、○□▽株式会社。この会社は心筋梗塞、脳梗塞の診断には精度抜群の威力を発揮する、「診断薬」製造。

(お願い:皆さんコピー機はゼロク○○、カメラや・・・等の付属品は是非、フ○フイルムをご購入を・・・)ー提供:○ジフイルムー

封筒は社内報 NO.67(ホライズン)だった。

いきな計らいだ、感謝。在職中よりはじっくり読ませて頂いた。

決して、封を開けずに「つん読」等はありません。

今後も忘れずに送ってください。(担当者様へ)

”僕の愛読書は、社内報「ホライズン」です”

皆さん、お元気で、ご活躍を・・・道場の片隅で祈っています。

------

トミー拳 ヨリ  (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 千葉松尾支部

|
|

« 98)◆開祖の茶目っ気?? | トップページ | 100)◆不安も照れも、100回目・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/16846678

この記事へのトラックバック一覧です: 99)◆愛読書に変身!(ホライズン):

« 98)◆開祖の茶目っ気?? | トップページ | 100)◆不安も照れも、100回目・・・ »