« 102)◆支持率のマジック(魔法) | トップページ | 104)◆華道家、假屋崎省吾の・・・ »

2007年10月30日 (火)

103)◆亀田事件の贈り物・・・

102)記事の続きです。

------
日本が国と国との格闘技(戦争)に敗れた、時代。

復興に向け精神的な支えとしての格闘技は大きく役立った。

相撲、プロレスリング、プロボクシング。

相撲は農耕文化を反映したた格闘技だ。(相撲のはじまりは、稲刈りの終わった田んぼで行い、次ぎの豊作を願い、若者が田んぼの土を・・・相撲に興じて耕す儀式。だから今でも土俵には土を盛り、藁でまわりを囲む、と聞く)

日本のプロレスリングは力道山が創始者だ。元、力士だった。(だから力・・・道山)あの空手チョップで日本は沸き上がった。
あの、四股立ち風の空手は圧巻。「虚実」を上手く使い別けた空手(チョップ)でした。

プロボクシングはアメリカの肩入れか?安定した広がりが続く。

-----
戦後、GHQは軍国主義の元凶が武道だと誤解した、そして「武道禁止!」の大号令をだした。

(少林寺拳法をアメリカさん、ボクシングと間違えていた様だ?、早くから「宗門の行」少林寺拳法はGHQが認可。それとも開祖の一流の「押し」の強さか!)(他武道に先駆け少林寺拳法をGHQに認可させた、凄い手腕だ開祖!)

そこで武道に変わり、GHQは何を導入したか?。

それは、再び日本が軍国主義にならぬ様に、日本の若者を骨抜きにしたい・・・と考えた。

GHQのその策とは、「スリーエス政策」・・・三つのSだった。

さて、そのSとは・・・・
1、のSは「スクリーン(映画)」 (当時は大娯楽でした)

2、のSは「スピード(オートバイ、車)」 

3、のSは「SEX」 (エッほんと?)

の奨励だった。

-------
相撲は、当時は八百長などとは言わず「無気力相撲」。

プロレスは「興行」的。

プロボクシングだけは、純なスポーツに格付けられた。(今でも大新聞に結果が載る)

------
当時のボクシングチャンピョンは勝っても控えめでした。(良いかどうかは別にして)

「俺はやったぞー」等といったら大変でした。「思う上がっている」「チャンピョンの風上にもおけない」等々。

「勝って兜の・・・絞めよ」「耐える美学」が勝者の美学だった。

ところで、オーバーの様ですが、亀田さんの反則問題は、経済の高度成長期から探らないと見えないのではないでしょうか。

高度成長の功と罪は大きい。

TVのチャンネル数は増え、スポンサーが付かない局は倒産。

スポンサーは多く見てくれる番組に金を出したい。

局は法律ぎりぎりに、これでもか、これでもか・・・当然の行動。

-----
まだまだ、亀田三兄弟の戦いは・・・続く、リングの内と外で、利権も絡み・・・。延々と・・・。

良くて何ぼ! 悪くて何ぼ!・・・のせめぎ合い。

最後に少林寺拳法は最高!と言い続けれる様に「ガンバロウ!」

(頑張りたい)

また、「つぶやいて」しまいました。

ーーーー

トミー拳 ヨリ  (拳のつぶやき) 千葉松尾道院 千葉松尾支部

|
|

« 102)◆支持率のマジック(魔法) | トップページ | 104)◆華道家、假屋崎省吾の・・・ »

コメント

こんばんは☆
トミー拳道院長、コメントへの返信有難うございます。
磯母さん、はじめまして☆よくトミー拳ブログでおみかけしますね!♪
コメント拝見しました。
亀田一家は、一応の世間に対する筋を通しましたね☆確かに、私も見る限りでは根は悪い人間とは思いません。
ただし、あの時の十字架は一生背負い続けて、真のチャンピオンになるまで頑張り続けなければならないと思います。なによりもボクシングを続けさせて貰える事に感謝し、ファンに希望を与える事で彼等はファンに恩返しをするべきだと思います。
実力は間違えないのですから☆

投稿: 江原 | 2007年11月 1日 (木) 21:10

江原さんへ

秋山さんまた、フアイト復活ですか。
勝ちを急いで・・・つい不正、反則。
(彼、柔道の看板しょっていた。重かった)
(桜庭のグランドにはかなわないと思ったのでしょう)(打撃の秋山に変身・・・の試合にしたかったかも?)
でも、あの時レスリーが、身体のチェックで見落としましたね?
シッカリとしてチェックを望みます。
また

投稿: トミー拳 ヨリ江原さんへ | 2007年10月31日 (水) 08:30

磯母さんへ

コメントありがとうです。
磯母さんの言われるように、あの会見は次を想定した会見かも知れませんね。
でも根っからのワルでは無い・・・と言う印象は受けましたね。

ところでronbunさん、かなり難産の様!!
でも取り掛かれば早いかも?
もう、この返信見る頃は「オワリました!」かも・・・。(悩め悩め、そしてガンバレ、結果は二の次・・いいの書けるかも)


投稿: トミー拳 ヨリ磯母さんへ | 2007年10月31日 (水) 07:38

更に続き

こんな時代に、無期限出場停止という罰則に屈せず復帰した精神力と心の強さを持ち合わせた同じ世代がいる事に感銘を受けました。
私も一度は、ビジネスマン・武道家の生命を断たれかけ復帰をしました。

いつか彼と同じ事が言えるよう完全復活を遂げたく思います。

たまにしか来ないので、話が長くてすいませんm(__)m
アスカさん、トミー拳ブログに時々遊びに来ますので、よろしくですo(^-^)o

それではまた。

投稿: 江原 | 2007年10月30日 (火) 20:33

続き

先日、某総合格闘技団体で大晦日の○○という格闘技イベントでヌルヌルオイル事件で不運な無期限出場停止処分を受けた選手が見事復活を遂げました!!
※名前は、伏せてありますが、柔道から総合格闘技に転身した有名選手です。

彼が勝利者インタビューでこんなことを言っていました。
¨受けた処罰・世間を騒がせた十字架を一生背負い続け、格闘技の発展・ファンの為・チームの為・そして家族の為に戦い、戦い続ける事で希望を与える事で復帰をさせていただいた世間に恩返しをする¨といったコメントを残していました。

投稿: 江原 | 2007年10月30日 (火) 20:27

アスカさんへ

こちらから失礼しますm(__)m
覚えていてくれてありがとうp(^^)q
とても嬉しく思います☆
私は、神奈川に住んでおります。
仕事先が神奈川なので。
今は、少林寺拳法を辞め、実戦空手道をしています。私の場合は、進化ではなく突然変異かもしれませんね(@_@)ニヤリッ

亀田問題については、トミー拳道院長の言われる通り時代を遡り、探ると核となる部分が高度経済成長が堺に世の中が変わり始めた時からおかしくなってしまったのかも知れません。
※何故、生まれていない高度経済成長期を知ってるかって?仕事がらです(^^)

投稿: 江原 | 2007年10月30日 (火) 20:17

トミー拳さんの諸学の深さ、広さに
毎回、感動しています!!
亀田家騒動、長男の記者会見を見て、
母親世代の私の周りでは「がんばったね」と涙を流した友人も
いるようです。
色眼鏡で見れば、これも「親父の作戦か?」と
おへそが曲がっている私は、勘ぐってしまいました・・・。


投稿: 磯母 | 2007年10月30日 (火) 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/16918606

この記事へのトラックバック一覧です: 103)◆亀田事件の贈り物・・・:

« 102)◆支持率のマジック(魔法) | トップページ | 104)◆華道家、假屋崎省吾の・・・ »