« ◆地球を守れ・・・が優先 | トップページ | ◆世評拳士たれ!  »

2007年9月 8日 (土)

◆朝青龍(術、道、法・・・武)

連日、横綱 朝青龍の報道が・・・続く。

真相はブラックボックス?。

ブラックボックスにしておいて、一儲けを・・・たくらむメディア?。

週刊誌は売れ、TV視聴率も上がる〜。

医師の診断・・・何人もの医師が。

診断書がなぜか軽いー。

^^^^^^^

国技よ、もっと羽ばたけ、相撲!。

なぜか、まだ「相撲道」の文言は市民権を得ていない。

でも、関取が昇段(昇格)?した時の言葉には、「私は・・・相撲道に恥じないように云々・・・」。

武道の「武」は、ホコ(武器)を止めるの意味の会意文字である。

争いを止める「道」、武道。

「武」は撫(な)でる、「撫」(ぶ)とも云う。(意味深い言葉)

剣、空手、柔(やわら)は何時ごろから「道」がついたのでしょうか?

トミー拳の中学時代(空手がまだ神秘的だった46年前です)に沖縄の空手の本を郵送で沖縄から取り寄せて研究?

その頃は「空手道」とはよんでいない。

確か、唐手(からて)とも云っていた。中国から伝来の拳法。

(武器を取り上げられた沖縄農民の素手の自衛手段)

手に何も持たずに行う護身術だったから「くうて」「くうしゅ」とよんだ?。

庭の木に縄を巻いて拳さえ鍛えれば、強くなると錯覚していた頃の中学生時代を思い出している。

^^^^^

ちなみに、「少林寺拳」とはいいません、「少林寺拳」です。(トミー拳の解釈です)

なぜ?

宗門の「行」であり、宇宙の実相の「ダルマ」「ダーマ」「法」、だから少林寺拳法。

参考:「ヤットー(チャンバラ)」〜「術」〜「道」そして「法」に・・・。

戦わずして勝つ(負けない)「智略」が「武道」の真髄。

相撲〜相撲術〜相撲道〜相撲法・・・まだまだ!。

^^^^^

追加:「K1」のKは空手のK?、格闘技のKですか?

それとも、カーレースのF1、C1をもじったか?

「K1道」などと、いわれる時代が来たら・・・大変(良いか悪いかはクエッションですが)。(ウーン

トミー拳 ヨリ  (拳のつぶやき) 千葉松尾道院

|
|

« ◆地球を守れ・・・が優先 | トップページ | ◆世評拳士たれ!  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆地球を守れ・・・が優先 | トップページ | ◆世評拳士たれ!  »