« ◆総理辞任 | トップページ | ◆手づくり合宿 »

2007年9月14日 (金)

◆技の訪問者

近隣の大学生が見学に来てくれた。

身長178cm、細身。

彼の大学には少林寺拳法部はない。

空手の経験あり。(有名なフルコン系)

少林寺拳法の全体像を説明する。

空手経験者には、鈎手から説明し、小手抜き、逆小手、裏固めのセットで実演。

柔法の技は新鮮に映るらしい。

剛法はナイフ(プラスチック製)で突きを避けてもらう。

腹で受けたら刺さる!(鍛えた腹筋でも薄い刃先はグサリ・・・)

そして目打ち、金的蹴りのけん制がいかに有効か説く。

身体で一番大事な目、金的。

柔らかくて、鍛えられない部位。

説明していて、あらためて確認、「初動作」の重要さを・・・。

「少林寺拳法に教えがある。無かったら33年も続かなかったね」とトミー拳。

坐禅も新鮮に映ったようです。

またの訪問を楽しみに・・・しています。

<開祖語録>

半ばは自己の幸せを、半ばは他人の幸せを・・・

最後に世の中を良くするには自分の幸せも考えるが相手の幸せを考えるような、そんな人間を増やす以外にないということを私は見つけた。

自分の体験からね。

-----------

トミー拳 ヨリ  (拳のつぶやき)  千葉松尾道院

|
|

« ◆総理辞任 | トップページ | ◆手づくり合宿 »

Ⅱ.心身/生活」カテゴリの記事

Ⅲ.日記と「つぶやき」」カテゴリの記事

Ⅷ.少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆総理辞任 | トップページ | ◆手づくり合宿 »