« ◆屈筋と伸筋 | トップページ | ◆大会終了・・・ »

2007年6月23日 (土)

◆負けても自信を・・・

大会の目前、子供の目も輝く・・・。

少年部(大人も・・・)の大会にかける意気込みは大きい。

トミー拳は想う、大会は人を(拳士)そだてる、一つの仕組みと考えています。

P1020008_1 大会を通じて、教えたいこと、直したい事、伝えたいこと、等等、それぞれの拳士が無理なく素直に受け入れ易くなる期間です。

大会を通じて、人間が一回りも、二回りも大きくなって欲しい。それは指導者の役割と心得ます。

大会を通じて、拳士の自信が萎むような指導者にはなりたくないと想う。

勝っても負けて、拳士の自信につなげる、そんな指導者になりたい。

絶対になりたいと思う。(拳のつぶやき・・・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(勝ち負け超えて育てる心・・・) 

また、指導の中で子供からも多くのことも学びます・・・・・。

<開祖語録>

「絶対に負けないことだ・・・。社会に負けるな、自分に負けるなと・・・」(開祖 宗道臣)               

          結手   トミー拳 ヨリ

(千葉松尾道院)

|
|

« ◆屈筋と伸筋 | トップページ | ◆大会終了・・・ »

コメント

今回2年ぶりの県大会です
4月からまた行き出し今までと違う子供の姿楽しみです

投稿: 多鶴子 | 2007年6月23日 (土) 22:20

森上さんへ
いらっしゃいませ。千葉県連盟にバリバリの拳士が1名増えました。おめでとうございます。ビデオを永くお借りしています。明日の大会に持参をと思いきや・・・道場に置いてあり、すみません。もう少しお借りします。明日は審判でお互い楽しく研鑽したいと思います。こころも、カラダも。(トミー拳 ヨリ)

投稿: 森上貴司さんへ(トミー拳 ヨリ) | 2007年6月23日 (土) 16:22

ご無沙汰してます。今月21日に大日道院に転籍しました。これから千葉県連盟の一員として精進していきます。早速、明日の千葉県大会には、審判員として参加させて頂きます。しばらく仕事の都合で何ヶ月かの滞在のつもりでしたが、中途半端はよくないと埼玉の道院長のすすめで、湛山先生のところにお世話になることに決心しました。これからは、千葉武専など徳間先生にお会いすることも増えてくると思いますのでよろしくお願いします。また柔法のコツご指導お願いします。(合掌)

投稿: 森上貴司 | 2007年6月23日 (土) 15:44

コメントありがとうです。明日は千葉県大会、お互い頑張りましょう。裏方で・・・。

投稿: 矢口さんへ(トミー拳 ヨリ) | 2007年6月23日 (土) 15:23

徳間先生

いよいよ明日、県大会ですね。
東金支部からも、22名(1組が残念ながら欠場になりましたが)参加します。
入賞云々より~ 自分も同感です。
今年の自分の指導の方針は、「人に頼らない」。ウチの支部の少年部、何かとすぐ甘える拳士が多いので、あえて突き放した拳士もいます。自分と相手で、自分たちの力で最後までやりきること。それができたらまずは今年はよいのでは?って考えてます。

では当日、よろしくお願いします。

投稿: 矢口@千葉東金 | 2007年6月23日 (土) 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212691/15524402

この記事へのトラックバック一覧です: ◆負けても自信を・・・:

« ◆屈筋と伸筋 | トップページ | ◆大会終了・・・ »